嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 国民の声を挙げるテンプレ文例集◆継続中



【コピペ・転載歓迎】道州制反対テンプレート


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

※本ページはコピペOK大歓迎です!念のためですが、
サイトやメルマガなどではリンク付与や抜粋の記載等、
著作権を順守された上でご対応いただけるとよいかと思います※


道州制に関しまして、
以下記事にて売国政策になり得ることをご紹介しました。

(2013/2/15)道州制は売国法案なのか?!

これに対して出来る方法はないのか?!と考えたところ、
やはり自民党ならびに推進派とウワサされる議員宛てに
意見を出すしかないと思いました。

こういう時に頼りになるのはやはりこちらのサイトです。

かけだし鬼女の「フジテレビ抗議デモに行こう!!!」
・道州制で国家解体、地方乗っ取りの危機!
自民党に断固反対の凸をしましょう!!!!!【文例アリ】

ここの文例や説明が分かりやすかったので、
私なりに調べたこともアレンジして、すぐに意見を出せるよう
コピペOKに致しました。

ある程度数も集まってくると議論も出てくるのではないでしょうか。
それではテンプレを記しておきます。

■送付先(かけだしさん、参考に致しました。ありがとうございます!)
リンクすると別ウィンドウでリンク先に行きます。
◆パターン1:自民党宛て
自民党(600文字:ページ下部テンプレートあり)
新藤よしたか総務大臣

◆パターン2:政府宛て
総務省
首相官邸

■タイトル:道州制に強く反対致します

■本文:赤字箇所はパターン1に入れるといいかも!

安倍総理率いる自民党を支持する国民です。

先日の報道にて、自民党より
「道州制基本法案」を本国会で法案提出するとありました。
一国民としてかねてからこの道州制には反対の姿勢を示したく
ご意見提出しました次第です。

もちろん、議論を開始させるという意向もあるかと思います。
道州制にすることでスムーズな行政、無駄の削減など
利点はあるのかもしれません。
しかしながら、都道府県の廃止一つ取っても
早急に進める必要はないでしょう。

一国民として馴染み深い都道府県を廃止することも、
心情的に受け入れがたい点もあること。実務的にも
政府や民間企業の事務負担増も懸念されます。

なぜこの道州制に強く反対するかを日本国民として
以下2点主張させていただきます。

■道州制が議論に上がった経緯
大前研一が推進する塾である一新塾。
道州制を強く主張する、維新の会の後継団体です。
同塾の教材として使われている
・生活者主権のための83法案デッサン
が、主権国家である日本国解体の懸念があるからです。

*以下「生活者主権のための83法案デッサン」より一部を抜粋*
・1−3)日本において教育を受けていなくとも(外国人を含む)、
5年以上日本に合法的に滞在し、
本人または配偶者が納税している場合は参政権を与える。
・1−4)被選挙権は30歳以上で、納税10年以上の者に与える。
・7−1)夫婦どちらかが日本国籍を有する場合、
その子供には日本国籍を与える。
・7−3)日本に移民してきた外国人に、2年間、
日本の言葉、文化、法律、社会常識などの教育を無料で提供し、
修了したものには永住権(米でのグリーンカードに相当)を与える。
・11)現行の3300ある市町村を人口5万人から20万人くらいの
自然なコミュニティに合併又は分割する。合併・分割の際には
市町村がイニシアティブを取れるようにする。
⇒島根県から竹島の分割に対し、移住外国人が主権を取れる?
・31−3)各省庁がそれぞれのニーズに応じて、自由な採用を行う。
外国人の採用も可能とする。
・34−1)州が集める法人税とコミュニティが集める所得税の内、
その二十分の一(5%)を世界税とする。
・34−2)世界税は、日本の地球市民としての負担であり、
平和・環境維持、そして途上国の開発援助のために使う。

以上、これは一部ですが、こういう危険性を漏れ無く
法案に折り込む対策を取らない限り、断固として道州制には反対。
廃案を希望致します。

■地方自治体の現状
先日も県民や政府の意に反して、神奈川県黒岩知事が
朝鮮学校に補助金予算計上を決めた事件がありました。

また自治基本条例のある自治体に、特定の意図を持った
外国人が多く入ってきている現状もあります。これは実質、
外国人参政権賛成に近いでしょう。

一方、国政市政問わず日本には、帰化人などの政治家も多数存在し、
日本のためではなく、祖国同胞のために活動しています。
この流れを断ち切らず道州制を議論しても
結局は主権国家を揺るがしかねないものになります。

つきましては、道州制を廃案いただきたく思います。
せめて事務レベルの、国と自治体の重複によるコスト削減を
考えることから始めていただけないのでしょうか。

特に前回の衆議院選挙では、多くの国民が
安倍総裁率いる自民党を支持しました。その支持の多くは、
民主党によって、外国人勢力に乗っ取られかけていた日本を
救いたいという思いで一票を投じたでしょう。私もそうです。
その国民の意を受け止めていただくことが自民党としての、
国民が期待する役目でございます。



-------------------

ここから下は文字数制限(600文字)の
自民党向けテンプレートです。
■本文

「道州制基本法案」を廃案願います。
都道府県の廃止一つ取っても早急に進める必要はないでしょう。
一国民として馴染み深い都道府県を廃止することも
心情的に受け入れがたいのですが、実務的にも
政府や民間企業の事務負担増も懸念されます。

なぜこの道州制に強く反対するか以下2点主張します。

■道州制が議論に上がった経緯
大前研一が推進する塾である一新塾。道州制を強く主張する、
維新の会の後継団体です。同塾の教材として使われている
・生活者主権のための83法案デッサン
が、主権国家である日本国解体の懸念があるからです。
■地方自治体の現状
先日も県民や政府の意に反して、神奈川県黒岩知事が
朝鮮学校に補助金予算計上を決めた事件がありました。

また自治基本条例のある自治体に、特定の意図を持った
外国人が多く入ってきている現状もあります。これは実質、
外国人参政権賛成に近いでしょう。
一方、国政市政問わず日本には、帰化人などの政治家も多数存在し、
日本のためではなく、祖国同胞のために活動しています。
この流れを断ち切らず道州制を議論しても結局は主権国家を
揺るがしかねないものになります。

特に前回の選挙では多くの国民が安倍総裁率いる自民党を支持しました。
その支持の多くは、外国人勢力に乗っ取られかけていた日本を
救いたいという思いでの一票でしょう。
------------------

よろしければ活用してくださいね。
国民一人ひとりの声で売国政策と
売国勢力を一掃してやりましょう!!










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年02月16日 | Comment(6) | TrackBack(0) | 国民の声を挙げるテンプレ文例集◆継続中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。