嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 政治全般



舛添(ますぞえ)に都知事の資格がない7つの理由


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


金 / marumeganechan


東京都知事選の有力立候補者とマスゴミで報じられている
舛添要一が犯罪者だったということが明らかになりました。

赤旗という共産党が発行する新聞があるのですが、舛添が率いる新党改革にて、
政党助成金や立法事務費で借金返済をしていた。政党助成法違反をしていたことが
明らかになりました。

政党助成金で借金返済 舛添氏の「新党改革」政党支部→資金団体と迂回

赤旗を発行する共産党も、元々は極左弁護士である宇都宮の援護射撃のために
記事を書いたんでしょうが…東京オリンピックに反対して、外国人参政権に
賛成しているようなのは論外ですものね。

ホント、東京都民の良識が問われる都知事選になってきました。。

インターネットに様々な情報が出ている、舛添が都知事に値しない理由をまとめてみました。
理由が多ければソース(証拠)も多数あるので、なかなか出しきれませんでした。
私なりにざっくりまとめてみます。
気になる人はキーワードを元に、ソースを調べてみてくださいね。


舛添が都知事に値しない理由1:反日思想を生まれながら持っている



朝鮮人の子孫との本人証言は昔、舛添が朝まで生テレビでこう述べたようです。

日本の文化習慣を完全にマスターした朝鮮人もいるんだ。それが私だ。


そしてお約束の朝鮮飲みもなさったそうで…
コップでお水やお酒を飲む時、日本人なら片手でぐいっといきますが、
朝鮮人は両手でコップを隠して、人に見えないようにして飲むのがマナーです。
それが朝鮮飲み。

舛添朝鮮のみ.jpg

【これは酷い】都知事選候補の舛添要一が日本国旗を「これ邪魔でしょ」と言ってどかせる…
お約束の朝鮮飲みも【画像】
より

在日韓国商工会議所のセミナーで「金融機関は低利で在日韓国人らに融資すべきだ」
と発言したそうですね。日本国民ですら低利で融資してもらえない時にですよ?
腐ってる…

新党改革の記者会見の席では、テーブル上の国旗を邪魔だと言ってどけさせるとか。
日本人の感覚からは考えられない言動ですね。

舛添が都知事に値しない理由2:外国人参政権賛成派



1.が原因なんでしょうが、もはやあり得ません。
外国人参政権は、市民とか都合のいい肩書を使って、外国人にも参政権を与える悪法です。
一地方の参政権と言っても、沖縄県(基地問題)や福島県(原発)や島根県(竹島)など。
国政に大きく左右される地方があります。

外国人参政権をじわじわと認めさせると、国政にも影響するような地域でも
認めざるを得なくなります(というより反日勢力はそうやって日本を蝕んだ)。

舛添が都知事に値しない理由3:結婚3回で子供は5人・下半身緩すぎ



なんかズバリ書いてしまったんですけど…女性遍歴があり得なさすぎます!
結婚3回のうち、2回目があの片山さつき議員(さつき姉さん)でして…
子供5人というのも、不倫相手との間の子供がいて婚外子となっている模様です。

現在の妻が創価学会の幹部みたいですね。以下略…と言ったところでしょうか。

舛添が都知事に値しない理由4:妻にDV野郎だった!



片山さつきさんが、週刊新潮で述べていたようなのですが。
結婚する前は当時、大蔵省のエリートでお仕事が忙しいから帰りが遅くなるって
舛添に結婚前に話していたようです。舛添は了承。しかーし。。

いざ結婚生活が始まると、早く帰って来いとかさつきさん(妻)を責めるように。
しかもですよーー!!収集していたサバイバルナイフをさつきさんに向けたとか!
命からがら離婚したそうですね。

もう最低…女性目線でも、一人の人間としても、カス野郎だって思います。。

舛添が都知事に値しない理由5:競馬で800万すったからと婚外子への扶助減額請求



競馬で800万すったんですって。バカですねー!許せないのがその後の対応。
月額8万だから扶助料を減らしたいって言ってきたんですって。
世田谷の豪邸や河口湖や湯河原の別荘(資産推定10億円)も売っぱらわずにですよ。
テレビも出ていた頃なので、いくらでも払えるでしょうに。

自分の下半身の緩さで多くの女性や子供を傷つけて。それでいて責任を取る姿勢がない。
都知事以前に政治家としての資質を疑ってしまいます。
もはや、人として機能していないと感じたのは、私だけでしょうか…


舛添が都知事に値しない理由6:生活保護受給する姉の扶養を拒否



元厚生労働大臣の舛添さん、こんなことしていて恥ずかしくないんでしょうか?

舛添のお姉さんが生活保護を受給していました。
市から扶養するように依頼があったのに拒否したんですよーーーー!!!!!

お姉さんへの生活保護は誰が払ってるんですか?該当の自治体の税金ですよ。
巡り巡って国税の負担もあるでしょうし。

政治家としてのプライドゼロですね。国民に負担を押し付ける姿勢で何が都知事でしょうか。

舛添が都知事に値しない理由7:新党改革にて政党助成法違反



一番最初に書いたものです。
政党助成金や立法事務費は誰のお金でしょうか?そう、私達の税金ですよ!!つーか、
法律一つ守れないようなヤツが政治家をやってることがもはやおかしい!!

一人の女性として舛添許せない!!



以上、7つの舛添都知事不適格理由をまとめてみました。
私自身は都知事選で桝添が立候補するまでは、これだけの情報を知りませんでした。
あまり興味がなかったというか、どうでもよかったというか…

しかし都知事選のニュースは日々入ってきますし、自民党も推薦しちゃいましたからね。。
東京自民党BBS(掲示板)にも書き込みとか頑張ったんだけどなー。。
その頃から舛添情報が入ってくるように。

なんかもう、メンタリティが完全に半島の人だなーって。
女性をとっかえひっかえして、あちこちに子供作って。
子供(婚外子含む)だってかわいそうなものですよ。
ああ、あの過ちでできた子だって、ずっと悩みながら生きていくと思います。
ちゃんと責任も取るべきだと思うのに、競馬ですったって減額とか…
やることやってからモノ言えよって思います。

ということで、今世間を騒がす都知事選について知りたいって人と、
東京都知事選に向けて誰に投票したらいいか分からないという人に向けて。
マスゴミが特に注目している舛添に焦点を絞って書いてみました。

もちろん私が都民だったら、田母神さん一択です!!
東京都知事は田母神さんが一番適していると私は考えています(*^_^*)










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2014年01月22日 | Comment(22) | TrackBack(0) | 政治全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年参議院選挙に行こう!選挙に行くべき2つの理由


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

不思議な空.jpg



7月20日(土)の夕方の空です。どうですか?キレイですよね(*^_^*)
私には勝手ながらおてんとさまが、新たな日本の幕開けを祈ってくれたから
こんなキレイな空だと感じました。

地震雲?!いやいや。いいように思えばいいんです(^_^;)

選挙当日になりましたので、誰にどこに投票する(しよう!)という言葉は
書けなくなったみたいです。それなら…と。

選挙に行こう!選挙に行こう!

こういう投稿ならいいですよね?!

少し嬉しく思ったことがありました。
期日前投票が1000万人を超えて、前回(3年前)の参議院選挙の
1.1倍に増えた模様です!

参院選、期日前投票1000万人超える

ネット選挙解禁の成果なのでしょうか?または私達若者が
政治に関心を持つようになった証拠なのでしょうか?この勢いで選挙当日は
選挙に行こう運動をしたいと思います。

なぜ選挙に行かなくてはいけないのか?大きく二つの理由があります。

1)選挙権というのは国民一人一人の義務と権利
歴史の授業で学んでいることかもしれませんが、改めて書いておきます。
明治時代は、納税(15円)をしている男性しか選挙権がありませんでした。
昭和に入り、納税のハードルこそなくなったものの、
女性は選挙権が認められていませんでした。

どこの国でもおおよそ同じような経緯を辿って、選挙権を持てる人が増えました。

今は、20歳以上の日本国民なら、納税額(稼ぎ)に関わらずみんな
選挙権を持っていますよね。これを当たり前だと思わないでください。
今、この平成の時代でも、
男女平等の選挙権をもらえていない国もいっぱいあります。
選挙権を持ちたいと必死に闘っている人が世界にいるってこと。

私達日本国民は、ありがたいことだと思うべきではないですか?
いやいや、私の一票は変わらない?とんでもない!それはNO!

あなたの一票が世界を変えるんです!!


2)あなたの一票が日本を変える

最近どこか(忘れた)で聞いたことです。
選挙で当選した議員さんは、こういう言葉を発します。

「私のためにいただいた●●票(一桁までちゃんと言う)を受けて
 これからも頑張ります!」
逆に、これが一桁まで言えない議員さんは???ということになりますね。

一票が日本を変えるというのが、何をどう具体的に変えるかは
その時々の時勢があるので一概には言えませんが、一つ言えること。

特定の政党や当選者には組織票というものがあります。
組織というくらいですから、何が何でもその政党や当選者に入れる票です。
投票率が高くなることによって、国民一人一人の色々な意見を持った票が入ることで
特定勢力による政治断行を阻止することが出来ます。


別の観点からもう一つ。
若者に比べて高齢者の投票率が高いと言われてきた日本。
候補者としてみたらこの場合、若者と高齢者、どっちのためになる政策を出します?
いわずもがな、高齢者ですよね!投票率が違うのですから…

参議院選挙の投票率データ

若者の一票よりも、高齢者の一票が多いということは、
高齢者のためになる政策をしていって当たり前です。
選挙に立候補する時点で行うべき政策というものがあります。
選挙前はそりゃ、リップサービスかもしれません(現に昔そんな政党が…)。
けれども日本人たるもの、有言実行の精神じゃないですか。
若者にメリットのある政策が、この何十年どれだけありましたか?!

これからの時代を担う私達若者(…って何十代までかは分かりませんが)にとっての
政策を実行してもらうためにはどうしても。若者の一票が必要なんです!!

選挙に行く若者が増えることによって、確実に日本は変わっていくと思います。
だからこそ!
嫌韓ブログの読者さんは、私がこんな記事を書かなくても投票所に行くと思っていますが、
もし、選挙に行くか行かないか悩んでいる若者がいれば…

この記事をたった1分でも読んでほしい!そんな思いで記事を書かせていただきました。


↓投票率を上げないといけない理由が学べる動画です!!図がとても分かりやすかった!










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年07月21日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拡散】偏った国への支援は反対!留学生30万人計画に抗議を上げよう!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

**嫌韓初心者うさこさんからのコメントからです、
ありがとうございます\(^o^)/**

嫌韓ブログのコメントでいただいたのですが、
先の衆議院総選挙時の自民党政権公約の
J-ファイル2012
に恐るべし制約があったとか。ズバリこれです…

留学生30万人計画!!

以下、政権公約から抜粋します。

◆居場所:以下PDFファイルの15ページ84番目
http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/j_file2012.pdf

◆抜粋
84 「留学生30万人計画」と学生・研究者の国際交流の積極的推進
「留学生30万人計画」の実現を目指し(当面20万人目標)、
国・地域・分野等に留意しつつ、優秀な留学生を戦略的に獲得します。

東日本大震災の影響により、日本で学ぶ留学生や研究者が減少しないよう、
日本の学校や研究機関の教育研究活動に関する情報発信の強化、
生活支援など在学時の受け入れ環境づくり、
卒業・修了後の就職支援など社会の受け入れの推進を図ります。


わが国の学生や若手の研究者が内向き指向にあると指摘されており、
世界で活躍する優れた人材の育成を強化するため、
高校生を含む学生の留学機会を拡大するとともに、
若手をはじめとする研究者の海外研鑽の義務づけや機会の大幅拡大を推進します。

世界水準の教育研究活動を展開するためには、
海外から優れた研究者を受け入れ、協働で研究活動に取り組むことが不可欠であり、
奨学金の充実や受け入れ機関の体制整備、周辺の生活環境の整備等を推進し、
優秀な留学生や海外からの研究者の受け入れを大幅に拡充します。

以上です。
一見いい公約だと思いますよね?


外国から日本に来る留学生の国別内訳って気になりません?
見つけたのがコレっ!ほとんど中国韓国!

・日本学生支援機構ホームページより抜粋
平成23年度外国人留学生在籍状況調査結果


中韓で75%も!


よ〜く見てください。
・中国 63.4%
・韓国 12.8%
合計  76.2%


日本に来る外国人留学生の約8割が特定アジアと呼ばれる反日国家、
シナ朝鮮だという事実を!!


日本の永遠の親友、家族と呼べる台湾が時点で
3.3%
なんですよ。それ以外の諸外国人比率は台湾より少ないわけです。


これがどうした?近い国だから当たり前だろ?
そう思うかもしれません。私も勘違いしていました。

外国人留学生がどんな支援を受けれるかを見て行きましょう。


私費外国人留学生学習奨励費給付制度についてより

留学生への報奨金

・大学院レベル 月額65,000円(年額78万円)
・学部レベル 月額48,000円  (年額57.6万円)

へ〜優秀な学生…って…おいっ!!
優秀な学生の約8割が中国韓国か?!おかしいだろっ!!


めでたく卒業後、引き続き研究したいと言えば
こんな待遇も待ってますよ(^^♪

帰国外国人留学生へのフォローアップ-帰国外国人留学生短期研究制度より


外国人には手厚い待遇


・支援内容: 外国人研究者に対し、
1)往復渡航費、2)滞在費 (日額11,000円)を、
受入研究者に対し、3)受入協力費 (定額50,000円)を支給

この写真がシナ人みたいな…余計に胸クソ悪い。

じゃあさー日本人の場合はどうなってるのか?
奨学金貸与
貸した金返せですよ!!

奨学金ガイドブック(4ページ)

日本人には返還要求


優秀な外国人留学生を受け入れることに関し
どうこう言うつもりはないのですが、
約8割が反日国家に流れていることは問題大ありですよ!!


以下動画でも学びましょう。
外国人留学生(8割反日国家)には補助金をどんどん渡して
国内の学生には奨学金のみであること。そして、
大学学費も外国人の方が
日本国民より安いことは以前から問題視されています。

興味を持った人はさらにおかしな自体を学びましょう






◆外国人留学生優遇の実態要約
300億円以上の給付金が外国人留学生に使われている
・外国人留学生はその後自国に帰るので、日本の国に税金を納めるわけではない
・日本国学生(両親が納税している)には給付金は一切ない、奨学金のみ
・他国では留学生には自国留学生よりも約3倍の学費を要求している
 (両親が納税しているから、その場限りの教育を受けに来ているだけだから)
・給付金はかなり有能な場合など、特別待遇
・留学生の授業料の方が国民の授業料より高いのがグローバルスタンダード
・一人の留学生を受け入れるには手間暇がかかる(300億円の3倍もの費用がかかる)
・少ない予算で留学生の受け入れは日本国学生へのサポートの犠牲の元に成り立っている
・(文科省)外交戦略の一貫である
・日本国民が金銭的負担のもとに進学させているという事実
・日本の学生に対してしかるべき支援を行うべき
・留学生補助金を受けている留学生の国籍内訳は中国韓国がほとんど
突出して中国人留学生の受け入れが多い


30万人留学生計画?!やるならちゃんと
優秀な留学生の選別をするなり、
日本国民にも平等な補助制度を出すべきです。
日本国民の税金を友好に活用いただきたい!!
その対策をなさずして留学生増加なんて言語道断です!!

おかしいな、と思った方。自民党に声を挙げましょう。

次回の記事で抗議テンプレートを公開しますね。
お楽しみにしていてください(*^_^*)









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年03月19日 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。