嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 自民党



民意は自民党への流れへ〜衆院鹿児島3区〜選挙率の低下が疑念


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  



野田内閣後の最初の選挙ということで
注目を集めていた衆院選の鹿児島3区は

予想通りと言いますか…
自民党推薦の宮路さんの勝利に!!

※詳細はこちら
衆院鹿児島3区補選 自民・宮路氏が制す


それを受けて我らの代表である
安倍総裁は、これは民意の反映つまり、
野田政権へのノーだと発言をしたそうです。

そうそう。
野田はノー!
民主党はノー!

こういう流れになって本当に嬉しく思います。

ところで詳細記事を見て残念だったのが、
投票率が下がっていることです。

・前回 72.95%→今回 56.60%

何でだろう?今回の選挙は民主党がダメダメ過ぎて、
投票率はかえって上がるだろうと予想していました。
もしかしたら若者、特に20代はまだまだ
政治に関心がないのか…それとも
マスコミの偏向報道で選挙なんて
誰になっても同じとか思っているのでしょうか…

下記の動画を観ると、国民一人ひとりが
選挙に参加しないことがいかに問題かが分かります。



若者と接する機会があればぜひ合言葉は
「選挙に行こう!」
ですね。

私の周りは…20代いない…うぅ。(・_;)









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年10月29日 | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)に申込ました!!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

安倍新総裁へのマスゴミバッシングひどいですね。
もはやマスゴミとの闘いと言えるかもしれません。

そんな中Twitterで愛国心あふれる方々を
フォローしようと思い色々見ていくと…
「J-NSC会員」
ってあるじゃないですか!!

それで自民党のホームページを確認。

自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)

無料で会員になれるならと早速登録しました手(チョキ)


J-NSCの最高顧問総会はあの
麻生太郎元総理大臣のみたいですね。この就任会見が面白い!!

11分12秒↓



与謝野馨⇒ハンドルネーム「かおる」でオンラインの碁
ってのがウケましたわーい(嬉しい顔)

麻生さんも総理大臣の時は
漢字が読めないだの、カップラーメンが400円など
マスコミに叩かれていましたね。
当時何も知らなかった私はすっかり信じて
麻生さんは頼りない人だな、と思っちゃいました。

↓こんな報道でしたね。。6分07秒



この麻生さんについての説明をする時のBGMが
何か悪そうな印象を持たせる印象操作ってやつです。

総理大臣がそこらへんの居酒屋で飲まれても困るっつーの!!
また民主党の人たちが一本ウン千円もするミネラルウォーターを
バーで頼んだことは報道されないんですよね。


麻生さんごめんなさい、心からお詫びします。
私も日本人ですが、漢字読見間違いますから(^^ゞ
なので今からでも、J-NSCでも選挙でも応援させてもらいますね!!









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年09月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。