嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 韓国朝鮮(トンスルランド)の真の歴史



日本は本当に韓国に無礼なことをしたのか?!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  




少し前のことになりますが、3月1日は
朝鮮半島の日本統治に抵抗して1919年に起きた
三・一独立運動
の日だそうです。


その日に就任早々のパク・クネ大統領はこう言いました。
・日韓関係は、加害者(日本)と被害者(韓国)という歴史的立場
・(この立場は)千年の歴史が流れても変わることはない


このニュースを見た時、私は
「はーーーーーーーーーーーー?!」
と思いました。
このおばちゃん(パク・クネ)終わってるな、と思ったわけです。


日韓歴史で言うところの加害者とは、まさに韓国です!
日本こそ被害者です。なぜなら…理由は2点。
今までに書いた関連記事(同サイト内)も併せて述べさせてもらいます。


1)日本は統治時代の朝鮮半島を多額の資金を投資して近代国家にしたから
(日本統治までの朝鮮半島は奴隷制度も残り、
 ソウルの東大門前は汚い通りであったこと。
 毎日お風呂に入る習慣すらなかったこと…etc)

※関連記事はこちら
韓国はなぜ反日か


2)朝鮮人が被害者という主張で以って数々の在日特権により、
 日本人こそが日本国内で差別を受けているから
※関連記事はこちら
在日特権とは?!在特会について



結局色々なサイトや
マンガ嫌韓流 [ 山野車輪 ]を読んで学んだことですが、
日本が敗戦した1945年に朝鮮半島は宙に浮いた状態でした。
日本…だったんだけど、
日本は敗戦により戦勝国の支配下に置かれていた。


そんな最中、朝鮮人たちはこう言い出します。
「我々は敗戦国の国民ではない。
第三国人であるニダ!」


第三国人だから、敗戦国民より上の立場だと思い込んで、
日本人に暴力的な行為をしていきました。
朝鮮半島でも日本国内でも、第三国人による暴力行為は続きます。
日本の一等地も…もはや地主に対する朝鮮人の脅しによって
次々と奪われていきました。これが現在の、駅前のパチンコ屋です。



今日も光り輝いているパチンコ屋さん。 / HIRAOKA,Yasunobu




まるで手のひらを返したように…
(自称)第三国人の暴力行為によって
亡くなった日本人も多いそうです(T_T)


しかしながら当時は、日本によって国力が上がったこと。
近代国家になったことを認識している朝鮮人もいたようです。
そういう人たちはどう思うでしょうか?!

ズバリ、
「日本国民でいたい!今後も日本に統治してほしい!」
だったそうです。

1948年に大韓民国が作られますが、このような親日的な朝鮮人には
制裁をすることにより統治しようと考えました。

これがいわゆる
反日無罪!愛国有罪!
になったわけなのです。


今思えば、一人で韓国全土を旅した時、日本人の私に
韓国人のおばあちゃんが必死で道を教えてくれました。
私自身が当時は片言の韓国語だったので、
一生懸命に日本語も織り交ぜながら道案内をしてくれたのです。


オドゥサン展望台というパスポートなしで
 北朝鮮が見えるところまで一人で行った時のことでした
 (写真は北朝鮮、左側にいるのは赤とんぼ)
オドゥサン展望台


きっと、日本統治時代を知っている方は
心の底から反日ではないと思います。
(有罪になるから親日表明は出来ないでしょうが…)



少し話が逸れましたが…結局、
日韓歴史問題の加害者はまさに韓国政府だというお話でした。

パク・クネこそ潔く歴代韓国大統領の非を認めて
日本に謝罪したらどうですか?!と思った今日この頃でした。










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年03月05日 | Comment(6) | TrackBack(0) | 韓国朝鮮(トンスルランド)の真の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍総理の演説に群がる白丁(ペクチョン)-嫌韓化が進む事実は?!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

今日は安倍総理の政策表明演説をしていましたね。
観ましたかー?観れなかった人は心優しいどなたかが
ニコニコ動画(ニコニコ)やYoutube(ようつべ)で
上げてくれると思うのでチェックしましょうね。


個人的な感動ポイントです(要約)

--------------------
日本は世界のリーダーである、日本の技術は
世界中で需要がある。

女性が働いても家庭を守っても、生き方に堂々と
胸の張れる社会にしていきたい。

--------------------
一言でいうと、目頭が熱くなる演説でした(*^_^*)


↓選挙期間中の演説も思い出しますハート


秋葉原での安倍総裁演説



ところがこの感動的な雰囲気をぶっ壊すのが
ニコニコ生放送に湧いてくる在日朝鮮人の
安倍総理をバカにするコメント!!

たいていみつけると「湧いてる×2w」と
在日朝鮮人警報コメントを出し、それっぽいものは
NGでブロックし見れないようにするのですが…
ゴ●(通称G)のように、わらわら湧いてきます。


こやつらは他にすることないんかい?
安倍総理だってちゃんと
日本国民に表明すると言ってるじゃないですか。
国政に参加するのは日本国民ですから。


これに関しては
マンガ嫌韓流 [ 山野車輪 ]
1巻の第7話(179ページ前後)によい例えがあったのですが。。


仮に、なつこ夫妻(子供3人と仮定)の家に居候ちゃんがいたとします。
居候ちゃんはなつこ夫妻の家に生活費(=税金)を払っていても。
なつこ夫妻の家族会議。例えば、
家計の使い方や管理、引越や家族計画(?)などには
参加させないですよね?!これと同じなのです。

なので政治に関しては逆に
日本国民こそが参加しなくてはいけないのですよ。


それなのに、日本人は一生懸命働いて納税しているのに、
在日朝鮮人は生活保護をたらふく満喫してひましてるのか、
国会中継に書き込むことなどして、
日本国民の世論誘導するなんておかしくないですか?!

※生活保護について
生活保護、外国人受給世帯4万超 国籍別、
韓国・朝鮮人が3分の2占めトップ


これだから朝鮮人は大嫌いです!!

※余談ですが、こういう2チャンネルやニコニコに
コメント書き込む朝鮮人工作員を
ホロン部(通称ホロン)と言うらしいです。
⇒ ○「滅ぶ」 ✕「ほろんぶ」


じゃあ、朝鮮人だという保証はあるのか?!
ないです。コメントは匿名ですし。ただ、
在日朝鮮人またはそれをバックアップする
左翼的思考を持った日本人(帰化含む)とは言えますね。


だいたいのまともな日本人なら、
安倍総理の政策表明演説を聴いて心を動かせられないはずはないと
身を持って体感したからです。

こう言う時にいつも思います。
在日朝鮮人は何様?!なぜ祖国に帰らない?!と。

ここで一つ申しておきますが、
在日朝鮮・韓国人を全否定はしません。
私だって出生がたまたまそういう家庭だとしたら?
こう考えた時に、いちお日本人としての心持ちとして、ちゃんと日本社会に馴染み、
日本を愛する気持ちがあればその人は悩むでしょう。懸命に生きる人もいるでしょう。
そういう人に対して全否定はしません。

帰国するなりして祖国に貢献すれば?!とアドバイスしちゃうかもしれませんが(^_^;)

けれども、
「自分たちは強制連行の被害者ニダー!」
と被害者ぶって、
日本を蔑ます行為(生活保護不正受給、脱税、内政干渉…)に励む
在日朝鮮人が本当に許せないのです(●`ε´●)


ニダーがパカっと登場.jpg



在日朝鮮人はこのブログでも何でも書いているように、
決して強制連行でも国家徴用で日本に来日した訳ではないです。
徴収で来た245人は全て帰国しています。

…ということは。まさに密入国してきてるわけですよね。
どうやって来たのだろう、偽造パスポートかまさか。ボロ船で日本海を渡った…?!

この手口を探していた時に面白いページをみつけたので紹介したいと思います。
※手口は別の機会に改めて


【要拡散】韓国人による在日朝鮮人への差別
「白丁(ペクチョン)」の史実を広めよう
「朝鮮民族の中でも選り抜きのクズが日本に来ている」
「どこまでも卑怯卑劣。同じ韓国人として恥ずかしい。一人残らず死ぬべきだ」
※News U.S. 中国・韓国・在日朝鮮人崩壊ニュース



・白丁(ペクチョン)
という差別行為を、かの朝鮮国は行なっていたのですよね(^_^;)
それを廃止したのはまさに、日韓併合時の日本国だったのです!!


そして、「国籍差別ニダーー!!」という人に限って。
朝鮮戦争の大変な時に国を捨てて日本に密入国したこと。
祖国を裏切った行為に対し
「白丁(ペクチョン)」という差別用語を投げかける韓国人がいて。
同胞に対しては「差別ニダ!」とは言えないのでしょうか。


まあ韓国人からしても、徴兵もせずに日本国を騙して
ぬくぬくとナマポこと生活保護でパチンコばかりしている
在日朝鮮人には怒りの感情を持って当然でしょう…


上記の拡散記事に関しては。教科書には決して出てこないけれど
インターネットには出回っている事実を、ある意味まとめてくれているページだと思います。
嫌韓がもやもやから事実を通じてホンモノになります


韓国が昔好きで、歴史を学んだこと(…で嫌韓)があり、
嫌韓化してから1ヶ月半はひたすら情報収集した私が読んでも。
事実はちゃんとまとめられていると思う記事なので、
少し長めですが読んでみてくださいね。


最後に、最近腹立たしいこと。
最寄り駅の真ん前にはでっかいパチンコ店があって、近くを通ると
うるさい音とタバコの煙がむわーんと来ます。

日本国に何一つ貢献できない在日朝鮮人は
祖国に帰っていただくことが、何より大きな重要政策。

参議院選で安倍安定政権が実現したら、
在日朝鮮人に与えている在日特権も排除いただきたいと心から感じた1日でした。

◆在日特権を日本人は知るべきだと思う!よく分かるテキストは…?













【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年02月28日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国朝鮮(トンスルランド)の真の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍自民党圧勝総選挙後の韓国〜ニュース編〜


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

キャンセルが出来ずに韓国へ来て、選挙速報をソウルのシェラトンウォーカーヒルで。

到着するなりインターネットの準備と、
テレビをつけてNHK(海外専用放送だった)を観ます。

ナント…ふっつーの番組をしていました。一応、
右側下側に選挙速報が出ていたのですけどね(^_^;)

すると自民党が250議席(当時)で圧勝!
よっしゃーーーとビールを開けて一人で乾杯ビールビールビール

NHKの海外版は通常番組でしたのでチャンネルを現地のものに合わせると…
さっそく韓国ニュースでも取り上げられていました。

・安倍晋三はA級戦犯岸信介の孫
・安倍内閣では靖国参拝をしなかったが
 次回は分からない
・日本がますます右傾化している
・国防軍の発足に意欲(ここで戦車の動画がずらっ)
・近隣諸国は新政権の同行に注視
もちろん近隣諸国とは、シナと朝鮮でしたけどね(^_^;)

動画に収めたのでどんな感じかは観られると思います。


【2012総選挙】韓国YTNニュースが必死で日本の選挙予測を行う
◆概要
・日本の選挙速報を引用して概要説明
・再び総理になる安倍晋三が右傾化している
・自民党が一番注目されるのは国防軍の設立である




【2012総選挙】韓国ニュースが安倍晋三さんをA級戦犯岸信介の孫と紹介
・安倍晋三は1997年に総理だった、自民党を躍進させた安倍晋三とはどういう人か
・A級戦犯岸信介の孫、安倍晋三は政治一家に生まれた
・安倍政権は防衛省の昇格などを行った
・歴史問題の解決に対しては難しくなるだろう
・また総理になったら靖国参拝を行うと見られる
・私達の国としても隣国中国としても、日本の今後の意向を注視しなくてはいけない





途中安倍晋三の紹介…みたいなところで岸信介元首相や安倍さんのお父さま、
安倍晋太郎さんの映像が出てくるのですが。
今見返すと、安倍さんはお父さまそっくりでしたね。

こんな映像をかの反日国家韓国で観ていることにおかしくなり、
ますます一人祝杯が進むソウルの夜でした。










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年12月16日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国朝鮮(トンスルランド)の真の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。