嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > マスコミ偏向報道全般



移民・外国人労働者反対と安倍おろしのウソと罠


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

安倍総理移民反対.jpg

なでしこりんが「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」に関するするデマ情報を斬る!より引用


移民や外国人労働者大量受け入れのニュースを
毎日のように目にするようになっていて、心から不快な思いでいっぱいでした。

もちろん多くを受け入れる必要はないと思っています。
景気回復している過程で人手不足、つまり「求職者数<求人数」となるのは
当然の市場原理。
いい人材に来てもらうためには、ブラック企業は淘汰されてしかるべき。
お給料が上がることによって、国民が豊かになることが、
アベノミクスの最終ゴールだと思うのです。

そこに外国人労働者が入り込んできたら、求人における市場原理が覆ってしまいます。


安倍おろし勢力のブログを読んでいて感じたこと



なんかもやもやしていたので、移民や外国人労働者受け入れで検索をしてみたら…
面白いくらいに反安倍政権チックなサイトにぶつかったのでした。

安倍晋三は移民(外国人労働者)を積極的に受け入れ
国体を揺るがしてしまうかもしれない。国賊だ、売国奴だ!


んんん?
安倍総理以外に国益を考えられる人っているのかしら?
そんな疑問で余計に混乱してきたのでした。


「外国人労働者=特定アジア」の思い込みを利用されている



嫌韓・嫌中になると「外国人」という言葉にアレルギーを示すようになります。
一部マスコミが「日本は世界から孤立」と報道するけど、
親日な国が多くて、実際に孤立しているのは中国韓国だったように。
よく思えば、外国人というとあいつらしか思い浮かばないんですね。

この特徴を利用して、安倍叩きをしているのでは?という仮説が浮かんできたのです。
洗脳のいい機会とぞばかりに、たけのこのように安倍潰しコメントがでてきます。

ところでこう言いながら、私も外国人労働者の積極的受け入れは反対です。

例えばこんなニュース。
お金がないから、経済的な余裕がないから結婚したくないという人が多い、という
ニュースを見ました。
若年層の未婚理由、明らかな男女差…少子化白書
この背景にこそ、長らく続くデフレに原因があるのではないでしょうか。

私は男性ではないので、あくまで周りの意見ではあるけど。。
一生懸命働いてもお給料が上がる見込みがなかったり、長く働き続ける環境でなければ、
結婚(次のこと)なんて考えられないと思います。
だからこそ、長引くデフレの脱却を目論むアベノミクスは、何ら意義はないと思うのです。

しかし…外国人労働者…


安定した職という労働市場の妨げになるのは間違えなく、
日本人労働者よりも人件費が安いとされる外国人労働者だと言えるワケです。

だいたいが「女性が外で働ける社会」と言いながら、外国人の家政婦なんて。あり得ない!
家政婦が来ることによって、恥ずかしい思いもできない、私達大和撫子。
気持ち悪くってお掃除しますよ(^_^;)余計な家事負担。
日本の習慣になじまないようなものを税金払って受け入れるバカがどこにいるんでしょ?

まあ一部には、日本人男性の国際結婚をなんちゃら…という説もあるでしょうけど、
これって日本国民の少子化には何らプラスの材料はもたらさないです。。


出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案のからくり



もやもや感をズバリ、文章にしてくれたブログを発見しました。そうそう、これこれ!

なでしこりんが「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」に関するするデマ情報を斬る!


「マスコミ一切報道せず!事実上の移民法が可決される!たった一日の審議で
「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」が全会一致可決! (06/01)」

 【ペテン師】安倍首相「僕は移民に大反対です」⇒既に
出入国管理法の改正案を閣議決定!外国人労働者の大量受け入れもほぼ確定!」

↓ 
これって、もしかすると「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」と
「外国人研修生度の改定」をごちゃ混ぜにして、それを
「安倍総理攻撃」に使っているのでしょうか?
 


私のもやもや感はここだったのですね。

そもそも、今回の
「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」で改定された
「高度人材に対するポイント制による出入国管理上の優遇措置」が施行されたのは
平成24年5月7日からです。ちょうど今から2年前ですよね。その時の首相って
「【ペテン師】安倍首相」でしたか?

「平成24年5月7日」は民主党の野田内閣で法務大臣は小川敏夫でした。



出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案も読んでみると確かに
手続き緩和が主な内容になっています。
理由と新旧対照条文のPDFを見ると、移民受け入れに関連しない法律なのも一目瞭然です。

縦書が苦手な人は、高度人材の資料が分かりやすいです。
高度人材の半数が中国人なのはあり得ない…
けれども、一定の条件の下での家事使用人の帯同の許容や配偶者親の帯同は、予想よりは
厳しい条件ではあるのかな?とは感じました。

高度人材に対するポイント制による
出入国管理上の優遇制度の見直し に関する検討結果 (報告)


外国人留学生でも外国人高度人材も中国韓国が多いのはもっと別の問題でしょうね。

外国人受け入れを目的とした法案で安倍政権を叩くとは本当に腹立たしい限り…

参考までに下記の記事も参考になると思います。

◆政府は移民受け入れの議論はしていない⇒マスゴミ偏向報道か?!
移民の大量受け入れ、政府として決定してない=菅官房長官

◆外国人労働者受け入れは時限措置である

外国人受け入れ期間を2年延長、建設業の人手不足対策


出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案の4つのまとめ



1.外国からの高度人材や上陸審査など在留手続き緩和の法律
2.移民や永住許可を定めた法律ではない
3.外国人受け入れ=移民=安倍総理売国奴の印象操作をしている輩に
気をつけよう
4.外国人受け入れに関してはもっと大きな問題があるから
おかしな法律には反対活動を行おう!









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2014年06月18日 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特定秘密保護法よりも遥かにヤバイ!!「国民の知る権利」は侵されている


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


吉松育美さん.jpg

すごいキレイですよね、惚れ惚れしちゃいました(*^_^*)
2012年ミス・インターナショナルの吉松育美さんのお写真。

1週間ほど前からインターネットでは話題騒然としている事件があります。
吉松育美さんのストーカー被害事件!そして報道しない大手メディア!

毬さんからコメントをいただいて心に響いたものがあり、何か拡散できたらと
記事にさせてもらいました。いつもありがとうございます!

<心に響いたポイント>
ミスインターナショナル世界一の美女なんて、
血のにじむような努力なくしてなれないのでは?。
日本人の誇りですよ!我々が守ってあげないと!


実際にいただいたコメント↓

ミス・インターナショナル被害.jpg


ストーカー加害者と吉松育美さん被害の概要



吉松育美さんは、2012年のミス・インターナショナルに選ばれた初めての日本女性です。
吉松さんをマネジメントしているテイラーという人がいます。
2008年に自殺したとされている、川田亜子さんの元恋人とされています。

テイラーと長々トラブっていたのが、ケイダッシュという事務所役員の
谷口元一という人。創価学会員であり、在日朝鮮人とウワサされています。

ケイダッシュのバックには893がいるというウワサが…

テイラーと谷口とのトラブルが発端なのか、色恋沙汰なのかは何とも言えませんが。
ミス・インターナショナルの吉松さんに、事務所(ケイダッシュ)入りを拒否されたのか
谷口はストーカー行為に及びます。。

怖かったのが、吉松さんの実家に谷口がかけたとされる(脅迫)電話。
吉松さんの両親にこう言ったそう。

娘さんが川田亜子さんのようにならないか心配しているんですよ

※川田亜子さんは練炭自殺と報道されましたが、谷口に殺された?というウワサも…

ミス・インターナショナル2013の大会では、2012の王冠を吉松さんから新ミスに
手渡しするセレミニーがあったのですが、それも体調不良を理由に参加しないよう、
関係者から圧力が入った模様。もちろん元手は誰が…?ですよね。

執行員が吉松育美さんが長期不在の間に自宅に侵入したという事件もあったり。
もはや誰の言いなりになってるんだ?って思わせる事件ばっかりです。

このへんも詳しく載っています。
「ケイダッシュ」の幹部で、系列の「パールダッシュ」社長を務める谷口元一氏
うまく女性をおとせないと嫌がらせをする



なぜマスコミは報道しないのか?



あーらー?特定秘密保護法案で国民の知る権利の侵害とか言ってたマスゴミさん。
朝日毎日の反日新聞はもちろん、読売や産経なども一切報道しませんでした。

吉松育美さんはストーカー被害の事実を語るために勇気を出して、
司法記者クラブ外国人特派員で流暢な英語で会見するも…
大手マスコミ始め、ほとんどのマスコミはだんまり。

一方で海外メディアはこぞって報道をしています。ところが、英語に不慣れだと難しい。。

吉松育美さん事件は、新聞やテレビが一切報道しないとなると…
インターネットで、それもJ-CASTニュースとかほんの一握りのメディアだったり、
2ちゃんねるまとめサイトくらいしか知り得る術がありませんでした。

報道されない理由は諸説あるんでしょうけど、だいたいこの3つです。
  1. 谷口元一のケイダッシュのバックに893がいる
  2. 創価学会員である谷口をかばうため
  3. (1.2を統合して)報道する自分たちの身を守るため


だとすれば、これを書いている私も消される…?ちょっと書いててぞっとします。

まあ、一個人のブログなので大したことはないとは思いますが、本名を出して
意見を述べるような立場の人たちは、まあね、だんまりになりますよね。。

とはいえどもですよーーーー!!報道に携わる人間のプライドはないのか?!
特定秘密保護法案の時に主張していた国民の知る権利が侵されるって
反対意見は大矛盾ですよね?!

国民からお金をふんだくってる自称公共放送のNHKなんてカスにも値しません。
マスゴミなんて言うのもおごましい。カスゴミだ。本当に消え失せろっ!て思います。

メディアって何なんですか?国民の知る権利を侵害する機関なら
メディアのプライドなんてのも価値も、はっきり言って皆無だと言えます。

私達国民、特に日本の女性ができること



一人でも多くの人にこの事実を知ってもらうこと。それが、
吉松育美さんにとっても励みになるのでは?と思います。

稚拙な文章で恐縮ですが、引用してくださっても構わないと思います。
一人でも多くの人が事件のことはもちろん、報道されないことがあるって事実を
知ってもらうきっかけになるのなら…

本当だったら、ストーカー撲滅まで訴えたい。
私の友人にもストーカー被害で、やむを得ず引越せざるを得なかったり、
日常生活を送れなくなってしまったことがあったりする人がいます(過去)。
こんな身近に2件も…です。

ただ現状(報道しない自由・圧力に負け気味の警察や司法)がひどい状況っぽいので、
ストーカーを許してはいけないって世論も一緒に作っていけたらな、と思います。
吉松育美さんもだからこそ、涙を流しながら記者クラブで会見されたはずです。

1)吉松育美さんのストーカー被害事件を知る方法

◆J-CASTニュース(独立系ニュースサイト)
安倍昭恵夫人、ストーカー被害「ミス世界一」を全面支援!
「特定秘密保護法の批判するなら彼女のことを報じて」

関連記事が下部分に出てくるのでチェックしていくと全容が分かります。

◆保守速報
保守速報-安倍昭恵首相夫人が全面支援を!
おなじみの2ちゃんねるまとめサイト。元が掲示板だけ情報量が違います。
同じく関連記事が出てくるので、これだけでだいぶ理解できるかも。

吉松育美さんのブログ
ご本人の言葉で語られている文章は説得力があります。
本当に日本女性を代表して、勇気を出して命がけで闘っておられます。
私達のアクセスや拡散が吉松さんのエネルギーになれるはずです。


2)私達国民が何かできること
ツイッターやFacebookやグーグルプラスでとにかく拡散!
※なつこは、ツイッター(@Ponsyu1)を使っています

政府やマスコミへのアクションは何かあるのか?



アクションを取るとしたら、自民党に意見を挙げるとか…
しかしながら、大手マスコミがダンマリな時点でなんかなーって思います(個人的に)。
安倍昭恵首相夫人たるお方の全面支援を支持する方が、賢いのかなって。
Facebookの記事をシェアしたり、いいね!を押す、コメントするなどして
昭恵夫人に支持の意見を出していくといいのかなって思います。









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年12月27日 | Comment(22) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治や時事問題を正しく分かりやすく学べる番組があった!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

たかじんのそこまで言って委員会公式ホームページより

たかじんのそこまで言って委員会HP.jpg


インターネット光回線という高速&安定したネット環境を手に入れて、
Youtubeなどの動画を観れる環境に身を置いたことで、嫌韓になったなつこです。

テレビや新聞では、韓国のいいところ(というより嘘・捏造)しか報道せず、
中国共産党にとって不利なこと(ウィグルやチベットへの人権弾圧など)は
一切報道しない。
外国人の犯罪も、容疑者が中国や韓国籍だと、名前も顔も報道しない…
偏向報道という事実を知ってからは、
テレビや新聞から離れた人も多いのではないでしょうか。

そんな私でも、この番組は勉強になるな、と思ったものがあります。それは、
たかじんのそこまで言って委員会という番組です!!


たかじんのそこまで言って委員会は関東では観られない!



たかじんのそこまで言って委員会とは、読売テレビの情報番組です。
関西の番組特有の、心地良い関西弁と歯切れのよいテンポの番組。

普通だったら、スタジオの雰囲気がかたーくなりがちなこんな人達も
和気あいあいと明るく出演されていました。

  • 安倍総理・麻生副総理(野党に転落していた頃)
  • 小泉政権や現安倍政権のキーパーソンと名高い飯島勲内閣官房参与


たかじんのそこまで言って委員会は残念ながら…関東では観ることができません!!
私も当然、インターネットで番組の存在を知りました。
たかじんのそこまで言って委員会放送地域

人口の多い首都圏(東京都・神奈川・千葉・埼玉)は閲覧不可ですね。。

そのため首都圏在住の身としては、リアルタイムで観ることができません。
放送時間も日曜のお昼の番組だそうで、公式ホームページを見て初めて知りました。


どなたか心優しい人たちが、Youtubeに動画をアップしてくれているので
インターネットで観れているのが現状です。


関東人が見た「たかじんのそこまで言って委員会」の魅力



最近パソコンに向かえば、Youtubeで
「たかじんのそこまで言って委員会」と検索をかけて、
出てきた動画を観ながら、色々と勉強をしています。
ごはんを一人で食べる時は、昔はテレビだったんですけど、最近はこの
たかじんのそこまで言って委員会チャンネル桜ばっかりになりました。

関東人のなつこの思う、そこまで言って委員会の魅力は
まとめると3つに凝縮されるなーって感じます。

  1. 番組の作りこみに変なフィルターがかかっていない
  2. 関西弁とテンポがなんだか心地よい
  3. 政治や時事問題にあまり詳しくない人にも分かりやすい


番組の作りこみのフィルターとざっくりと書いたのですが、これこそまさに
偏向報道のことです。

関東地方でも最近になってようやく、TBSの土曜日夜の情報番組(たけしのやつ)で、
韓国の反日模様をリアルに報道していました。これにはけっこうびっくりでしたね。
麻生ファミリーがTBSの大株主になったからかしら?

ただそれ以外の番組は、相変わらずですよ。
「偏向ステーション」こと報道ステーションのテロ朝
(間違えた、テレビ朝日こと"テレ朝")。
TBSと言えば、ひるおびは最近観られないのですが、まあ変わらずなのかな?


必ずと言っていいほど、こんな背景で情報番組が作られています。
自民党は悪・政府は悪・公共事業悪・中韓サマサマ


その点、たかじんのそこまで言って委員会はびっくりしましたね。

安倍総理が辛坊キャスターと温泉に入ってニコニコしていたり、
フェミニスト元議員の田嶋陽子やトンスラー(女)がキャンキャン吠えてるのを、
関西人お得意の突っ込みで、面白いキャラクターに育てていたり。
共産党スペシャルなんてのもやっていて、共産党員がいつもお決まりの、
耳障りのよい(実現不可能な)スローガンを吠えれば、みんなで突っ込み入れたり。

こんな面白い番組、関東では観られないことが残念なくらいです。


たかじんのそこまで言って委員会が分かりやすい理由



他の番組ほど偏ってなくフィルターが少ないだけに、
時事問題や政治問題の概要を説明するVTRがすごくシンプルだと思いませんか?

日本版NSCについて、そもそもNSCとは何か?から始めるところとか。
共産党はそもそも何だとか、中国韓国の主張はこうで、日本政府の見解はこうとか。


番組で専門家の人たちが出てきても、難しい言葉をあまり使わない。
笑いが適度に入るから、そこで息抜きができるのもいいんだと思います。

たかじんのそこまで言って委員会によく出てくる出演者には、
桂ざこばさんや山口もえさんと言った、あまり時事に詳しくなさそうな人も出てきます。
(これは嫌味じゃなくて、私も多分同じようなもの。専門家じゃないって意味です。)

愛国心溢れる津川雅彦さんや金美齢さんと言った、安倍総理応援団も
すごーくいいタックルを入れてくれる感じがしますよね。

1時間で色々な情報をがーーっと詰める番組が多い中、一つのテーマで約1時間な分
掘り下げて情報提供してくれるのもいい点ではないでしょうか。


たかじんのそこまで言って委員会を観る方法



Youtubeのリンクを貼っていこうと思ったのですが、あえてやめておきます。
テレビ番組のYoutubeアップは、テレビ局が著作権を理由に
動画削除を要求する可能性があり、
むやみに拡散するのがよいことかどうかが判断つかないからです。

Youtubeでたかじんのそこまで言って委員会を観る方法は至って簡単です。

  1. Youtubeをクリックして開く
  2. 「そこまで言って委員会」などで検索をする










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年11月14日 | Comment(11) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする