嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > NHKクローズアップ現代が外国人労働者で強烈プロバガンダ!



NHKクローズアップ現代が外国人労働者で強烈プロバガンダ!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


アジア労働者争奪戦の偏向報道.jpg
             

放送中あまりの偏向っぷりに、テレビ画面を撮影したものです。クローズアップ現代の
外国人労働者奪い合いで日本は負けている、韓国(おまけに台湾)は勝ち組って
印象操作をしてた番組です。

NHKクローズアップ現代は、捏造偏向報道でお馴染みのみんな大好き(笑)
NHKで、月〜木の19時半から放送されている番組です。

最近初めて観たのですが、あまりの偏りすぎにビックリしました。
内容を一人でも多くの人に知ってほしいのでまとめておきます。


クローズアップ現代:外国人労働者アジア争奪戦の概要



番組の内容はこちらのリンクから見ることができます。
放映されているところを実際に観るとあまりの偏りに腹立たしくなるので、
ホームページを文章で読む方が、偏向報道ぶりを冷静に観察できると思います。

NHKクローズアップ現代:2014年7月9日(水)放送「アジア労働者争奪戦」全文

動画を観たい人は一部だけど、↑のページで見ることができます。


NHKが捏造報道?公共放送なのになぜ?大丈夫なのー?!



アジア労働者争奪戦のひどいところは、日本が台湾や韓国に遅れて
外国人労働者を受け入れるどころか、教育実習制度という範囲に留めているところ。

教育実習制度という名ばかりに雇い主が奴隷同然の待遇をするなどが問題化していて、
台湾や韓国に比べて外国人受け入れの体制がひどく遅れているという
プロバガンダを展開していたところです。

クローズアップ現代外国人労働者.jpg

奴隷待遇に関しては、雇い主が本当に日本人の企業なんでしょうか?
通名を使った在日朝鮮人企業じゃないですか?だって…
ベトナムなど東南アジア国家からお嫁さん候補を韓国に呼んだ挙句、
奴隷同然にこき使っている事件なんて山ほどありますよね。
アジアに進出しておいて、現地の労働者にトイレ休憩すら与えなかった事件だって…

自分より弱い(と思う)者に対する扱いがひどいのは朝鮮人の特色ですよ。
普通の日本人だったら労働者といえども、相手の事考えますもんね。

また相変わらずというかワンパターンだけど…
韓国だけをやたら外国人労働者受け入れに積極的で、
高度化した国みたいに放映していましたが、
韓国って自国民の失業率増が問題になっていますよね?!

日本の場合教育実習制度としているのは、発展途上国の経済寄与を目的として、
該当国の人に日本の先進技術を教えて、自国に持って帰ることを目的としているんです。

つまり、外国人が労働に付くことの目的が違うんですよね。

当然、外国人技能実習制度に問題は山アリです。
中国韓国人が多いこと、特に中国人が途中でとんずらして
行方不明になっていること…
など。
けれど、単純労働を補ってもらうために外国人を招致する
台湾や韓国と同じ土俵に持ってきて
日本だけが外国人受け入れ体制が整っていないなんて、失礼もいいところ!

現代にクローズアップする以上は、仲介業者の正体や奴隷的雇い主の正体、
韓国や台湾で外国人受け入れによってメリットだけでなく、どんな
デメリットが生まれているのか…とか、もっとフォーカスしてほしいものです。

集団的自衛権で台湾でも捏造!台湾原住人にも謝罪と倍賞を!



元記事が腐っていますが、週刊フライデーのスクープ記事のお話です。
クローズアップ現代の集団的自衛権特集に対して、首相官邸から恫喝、土下座騒動があった…?らしい(^_^;)

「誰がこんな番組を作ったんだ」安倍官邸がNHKを恫喝、籾井会長以下上層部は平身低頭しキャスターも泣き出す

私の読みだと単純に、事実と違う報道をしたから問い合わせをしたんじゃないかって
思いますけどねー。。安倍政権潰しのためだったら何でもやるのがマスゴミですから…

NHKは 「JAPANデビュー」という番組で、
台湾人の証言で日本に対して好印象な内容をねじ曲げて偏向報道をした前科があります。
↓詳細情報
NHKスペシャル シリーズ 「JAPANデビュー」(ウィキペディア)

裁判で争っているようですが、捏造って悪いことですよ。
裁判の結果云々より、日本を公共放送が自ら貶めた以上はきっちりと。
台湾や原告の方々に対してはもちろん、日本国民に対しても謝罪と賠償を
してしかるべきなんじゃないでしょうか?!

会長が変わったのでこれからに期待したいところですが、
受信料恫喝やNHK職員の犯罪などは未だに変わっていないようにも思います。

NHKの問題はまだまだ続きそうですね。






【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2014年07月11日 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつこさんへ、NHKは台湾に謝罪するべきだと思います。なつこさんは、受信料を払っていますか?もう受信料を払うのをお互いにやめましょう。動画ブログの更新ご苦労様でした。
Posted by 濱 at 2014年07月12日 02:07
なつこさんへ、NHKはもはや日本のTV局ではありません。お互いにNHKの解体の運動をしましょう。動画ブログの更新ご苦労様でした。
Posted by 濱 at 2014年07月12日 02:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401529830

この記事へのトラックバック