嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 【閲覧注意】屋台で缶詰で虫まで食べる韓国人!ポンテギ!



【閲覧注意】屋台で缶詰で虫まで食べる韓国人!ポンテギ!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

注:こちらの記事は衛生的に問題があるので閲覧にご注意願います。。


ホンオフェを実際に食べている写真(なつこは食しておりません。。)↓

ホンオフェ.JPG

久々の韓国ビックリ記事を書こうと思います。お題は、虫まで一般的に食す韓国人

嫌韓になる前までの3〜4年間は、会社の仕事が落ち着く度にまとまったお休みを取って
韓国に旅行をしてました。韓国料理も当時は好きで、よく食べに行ってました。

そんな元韓国好き女子の私でも、どうしても食べられないものが3つ。
犬のお肉(T_T)とホンオフェ(アンモニア臭くて有名なヤツ)と
ポンテギというカイコの蛹を似たものです。

文化はそれぞれだと言うけれど…



韓国人が犬のお肉を食べるってのはけっこう有名なお話だったと記憶しています。
私が韓国について初めて知ったのは実は犬肉だったような。学生時代でした。

嫌韓になって調べたところによると、食肉にするまでに犬をいじめるらしいのです。
苦痛を味わった犬ほど、おいしいお肉になるんだと言われているのだとか。

ホンオフェを知ったのは、韓国語を習っていた時でした。
あまりの臭さに韓国人でも食べられない人が多いみたいです。

韓国語の教室仲間と韓国で現地集合。ホンオフェで有名なお店に行ったことがありました。
人々は怖いもの見たさでホンオフェを注文します。。
鼻をつまんでエイッと勢いで口に運び、マッコリ(どぶろく)と合わせるとおいしいんだとか。

私はダメでした。お試しまだの人が私だけに…けれども断固として拒否しました。
今振り返ると、ホンオフェの味を知らずに人生を送れていることに、深い幸せを感じます。

その場にいてあれこれキムチとかつまんでいたものの、お店中がアンモニア臭。。
韓国が(当時)好きでも、ダメなものはダメなんだなーとしみじみしたものでした。

ポンテギの正体:屋台を歩けばただよう悪臭



犬肉とホンオフェは、韓国旅行でフラフラ旅している分には遭遇しません。しかし…
ポンテギ(カイコのサナギ)は違うのです。屋台が出ているところに割と出没します。

街ナカを歩いていて、ぷわーんと甘そうな…けれども何とも言えないにおいがします。
するとたいてい「ヤツ」がそこにいます。そう、ポンテギを作って売っている屋台!

ポンテギばかりは、お試しチャレンジする日本人仲間は皆無でした。
私自身は恐ろしすぎて、写真すら撮れませんでした。なので興味ある人はWikipediaをどうぞ。
Wikipedia-ポンテギより引用

Wikipediaより引用_ポンテギ.jpg


ポンテギは香ばしいらしいけど…やっぱり文化が違う!韓国!



ポンテギの存在を思い出したのが最近見た夢…あのポンテギ屋台が夢に出てきたんです!!
ブログに書いて広めろとのお告げかなーと思い、記事にしてみました。

ポンテギは屋台だけではなく、缶詰でも売っているんだとか。知ったのはカイカイ通信という、
韓国の2ちゃんねるを翻訳したサイトです。

韓国人「焼酎とポンテギで一杯やってる」→「何が美味しくてサナギを食べるのか?」より引用

ポンテギ.jpg

韓国人女性にいつしか聞いてみたところ、ポンテギは香ばしくておいしいんですって。
マジデー((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

日本にも虫を食べる文化があるじゃないか?とツッコミを食らいそうですが…
一般的じゃないし。ましてや、トンスルとかあり得ないですよーーー
新大久保のトンパンに負けず劣らずビックリした韓国ネタの一つとして書いておきました(^_^;)






【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2014年04月15日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓流離れ・反韓流(概要) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポンテギほど一般的ではないけど日本でも一部地域では古くから蚕を食べる習慣はありますよ。
むしろ蚕自体の歴史(人間が家畜として利用するようになって)5,000年と言われていますし、ご存じかとは思いますが繭から糸を紡ぐ過程で中の蚕は死んでしまいます。
なのでそのまま処分するのではなく家畜の餌等に利用されますが、栄養価も非常に高いので昔は特に貴重な蛋白源として食用もされてました。
それに近代ではその栄養価の高さから宇宙食への転用(勿論そのままではなく加工処理されてですが)も試みられているようです。
嫌韓も結構ですが、取り合えずちょっと調べればわかる程度の事は調べて書かないと恥ずかしいですよ。
Posted by   at 2016年11月17日 04:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394408796

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。