嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 東京裁判は正当な裁判だったのか?東京裁判がおかしい2つの理由



東京裁判は正当な裁判だったのか?東京裁判がおかしい2つの理由


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

東京裁判の真実_青山繁晴.jpg

たかじんNOマネーで、2013年11月16日に放送されていた
青山繁晴さんの東京裁判講義をインターネットで発見して観ていました。
※直リンクは貼れないので動画はご自身でお探しください…

東京裁判というと、歴史の教科書でも黒歴史的に教わることが多いですよね。
日本は悪いことをした、戦争犯罪って…
しかし東京裁判がいかに、アメリカや戦勝国側の都合によって作られたかを
明確に語れるってなかなか難しかったです。

内容も明確で分かりやすかったので、学べたことを中心にまとめておきます。

東京裁判のおさらい



東京裁判の正式名称は、極東国際軍事裁判
1945年、第二次世界大戦で日本は戦争に敗れました。
日本が戦争を起こした責任を追求するという名目で開かれたもの。

裁判官はすべて戦勝国とその植民地から任命されて
日本人の弁護団すらわずかだったと言われています。

インドのパール判事という、本物の判事(他は判事経験ゼロの人たちだった)だけが、
無罪を主張しました。歴史的な名判事です。

パール判事の名判決
復讐の欲望を満たすために、単に
法律的な手続きを踏んだに過ぎないようなやり方は、
国債正義の観念とはおよそ縁遠い


参考資料:新しい日本の歴史教科書

以下に2つの観点で、東京裁判がおかしいという講義をしてくれていましたため、
概要をまとめておきたいと思います。

東京裁判がおかしい理由1:何の罪を問う裁判かを明らかにしていない



裁判を行う時は通常、殺人罪とか、どんな罪を裁く裁判かを明確にする必要があります。
東京裁判の起訴段階では何の罪に問うかが明確ではなかった。パール判事の発言通り!
判決が出た平和に対する罪も、完全に事後法。
つまり当時の国際法には存在していなかったのです!

事後法の例えがすごく分かりやすかったです。

例えば、テレビでけちょんけちょんに非難されている政治家がいたとします。
この政治家が独裁政権を作ったとして。法律をどんどん変える時に、
テレビに出た人・観た人はすべて罪に問う、裁け!って言ってるようなものです。

東京裁判についてももう一つ。
起訴をした日は4月29日。当時の天皇陛下である昭和天皇のお誕生日でした。
日本の元総理大臣や重職についていた7人に死刑判決が出て、死刑執行日が12月23日。
これは当時の皇太子殿下だった、今上天皇陛下のお誕生日です。

これは偶然でしょうか?どう考えてもわざととしか思えませんよね。


東京裁判がおかしい理由2:戦争犯罪という罪に問われるのはアメリカや連合国



東京裁判は、2つの罪についての裁判になりました。繰り返しますが、
当時の国際法にはなかった罪です。

  1. 平和に対する罪(死刑7人他判決多数)
  2. 人道に対する罪(起訴できなかった)


事後法で裁くなんてことは、国際法上あり得ないしそのくせ
戦争犯罪はなんで裁かれないのでしょうか。

平和の罪を裁くのなら同時に、戦争犯罪を裁くべき。
しかし東京裁判では取り上げられません。

戦争犯罪とは、戦争を兵士と兵士の闘いとしていることで、
兵士以外の一般人を殺してはいけないという国際上の決まり
もちろん第二次世界大戦の時にも、戦争犯罪というものは存在していたのdせう。

しかしアメリカや連合国軍こそ、戦争犯罪を犯していたのは周知の事実ですよね。

1945年 長崎・広島原爆投下 22万人近い一般の方々(女性・子供・高齢者)
1945年 東京大空襲 10万人も通常の爆弾で焼き起こされた
東京大空襲3日後に大阪大空襲 大阪でも一万人以上の普通の人が殺された
他、日本の全国主要都市中が空襲を受けた


原爆を落としたのは、戦争を早く終わらせるためという名目があって、
アメリカでは実際に原爆の正当性を歴史授業の中で教えるみたいです。
しかし、戦争を早く終わらせるという理由だけではないってことが、
二回も違う種類の原爆を広島、長崎に落としていることから察することができます。

二度の原爆投下は人体実験だったのです。。

東京裁判史観こそが日本とアメリカの歴史を変えてしまったこと



私達は、日本は戦争を起こしてしまった国で、その国民であることを誇りに持てない
自虐史観病というものに長い間苦しめられてきました。

新しい歴史教科書だったり、歴史の真実を知られる本の出版。
テレビ(関東を除く…)で青山繁晴さんが、東京裁判の真実を話してくれる動きって。
日本人が真の歴史に関心を持ったり学ぶきっかけになるので、いい傾向だと考えています。

たかじんNoマネーで青山さんがもう一つ話していたのが印象的でした。

アメリカでは東京裁判も原爆投下も前提が、
日本が戦争を起こしたことと戦争を早くやめさせるためだ、と教育しているそうです。
つまり、アメリカ人は自分たちが正義の国の使者くらいに教わるらしいです。
(日本と全く逆の構図)

しかしアメリカはベトナム戦争やイラク戦争など、正義を振りかざして
世界中で戦争を起こしているワケです。

第二次世界大戦は過去のものとして、真の平和を考えていかなくてはいけない。



このことばが印象的でした。





【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2014年01月28日 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日本国民として(愛国・日本の歴史など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつこさんへ、いとこも同じ動画ブログを書いていました。ハワイ真珠湾でアメリカ軍が2372人ほとんど軍人で、約103人市民の犠牲者です。僕は、祖父はラバウルで戦闘機で戦っておりました。アメリカは、ひどい国です。
Posted by 濱 at 2014年01月29日 00:39
なつこさんへ、2001年の同時テロで、2400人も、日本人もたくさんなくなっています。アメリカは、アメリカ本土ではハワイ真珠湾以来発表した。アルカイダをボスをヤッケたのがすごいですが、父の姪っ子が、2001年9月11日テロでなくなりました。帝塚山大学の英文科ですが、卒業後アメリカで倒壊したビル銀行員として勤務したおりました。父は、アメリカや台湾が大好きでした。北朝鮮も台湾かアメリカ軍がやっけるだろうと言っておりましたが、父は、外国の車や、国産車を売っておりました。アメリカはおおらかな国だと言っておりましたが、原爆とかけしからんと怒っていました。僕のは尾道市生まれですが、原爆とか無関係の姫路市に先祖のお墓があり、姫路の城主の羽柴秀吉が僕の先祖だと言って、父から、木下藤吉郎の手紙を見せて頂きました。従姉もなつこさんと同じブログを書いておりました。動画ブログの更新大変ありがとうございました。
Posted by 濱 at 2014年01月29日 17:14
東京裁判に関し、起訴日の四月二十九日は昭和天皇陛下の誕生日。死刑執行日の十二月二十三日は現天皇陛下の誕生日でありますが、これは西村眞吾先生も過去に同様の発言を行っております。さらに、アメリカの公文書では、日本国への原爆投下は(実験)と言う文書で表現されておりますね。人体実験でした。時々自分勝手に投稿させてもらいますので、御礼として毎日のポチポチで・・
Posted by 名無しの応援者 at 2014年01月29日 18:04
別の見方をします。戦争犯罪を問うなら、戦前に有力新聞社(朝日等)が主戦論を煽って民意を開戦へと導いて行った事実、これ等抜きに考えていいんだろうか。そして今も尚、揉め事の種を撒き散らし続けている新聞社、コイツ等こそS級犯罪者だと思いますね。
Posted by 頑張りや at 2014年01月30日 19:13
>濱さん
戦前戦後からの状況と今の状況は違うとはっきりと読めますね。アメリカすべてを否定はしないのですが、抜本がどこにあるかを問うのが大事かもですね。

>名無しの応援者さん
ポチポチ感謝しております!
青山繁晴さんに西村眞悟先生も言及されている以上、東京裁判に非情な意図を感じますね。

>頑張りやさん
>戦前に有力新聞社(朝日等)が主戦論を煽って民意を開戦へと導いて行った事実、これ等抜きに考えていいんだろうか。
⇒あ、コレっ!コレですよね!
今も偏向報道を繰り返していますし。特に朝日毎日は戦犯クラスですね。
国会尋問実現できるように、民意を上げていかなくてはと思いました。
Posted by なつこ at 2014年01月30日 22:55
なつこさんへ、ツイートを確認させて頂きました。従姉も同じ動画ブログを更新しておりましたが、フランスの漫画祭は、韓国には漫画がないはずです。日本のものまねです。日本海のほうが素敵です。東海なんて?もう韓国と国交断交でいいです。徳田が議員をやめることになりましたね。桜チャンネルから議員が誕生してほしいと思います。
Posted by 濱 at 2014年01月31日 17:09
なつこさんへ、舛添が女性を差別した発言をしました。女性が生理になると、ノーマルになると発言をしました。女性票が減ると思います。舛添が、同性愛者を韓国パククネに会談をした。日本国及び、東京都の同性愛者を強制的に韓国へ強制移住させる。政策を決めました。こんな女性を差別する男が東京都の知事になると、日本国の男性が変な目で見られるのが嫌です。女性を差別した舛添が東京都の知事になることは、許されません。東京都の知事には、ぜひ田母神さんしかいません。田母神さんは、弱い女性や弱い男性を守ってくれると思います。次回の動画ブログの更新を宜しくお願いします。濱より。
Posted by 濱 at 2014年02月01日 23:56
なつこさんへ、舛添要一同性愛差別で検索して見てください。こんな卑劣なやつが人間の血が流れていない。舛添馬の血ならまだかわいいですが、舛添はマムシの血しか流れておりません。やはり東京都の知事には田母神さんしかいません。
Posted by 濱 at 2014年02月02日 00:44
今晩は…

偶然にTBS系で知りました…
主旨基本的に賛同。

東京裁判に関して
映画「プライド」って在ります。
パール判事の事も…

翌々、考え直せば…
東条元首相は陸軍の発言力を抑え、日米開戦を避ける為の妙策で首相に就任した
けれど…
パール判事の顕彰碑は京都=坂本龍馬墓地園内と広島市内に在る…
両方訪問した…
そこの碑文が中々、興味深いexclamation×2
素直に受容が出来る様に…
近現代史再考察…

「ムルデカ」も興味深い…

以下推薦書
★日本人としてこれだけは知っておきたいこと
PHP新書:中西輝政 著:現BOOK OF\350?

★終戦の昭和天皇
ボナー・フェラーズが愛した日本
原案 井上智重 漫画 山野車輪 オークラ出版

↑昨年の夏に映画公開
原作の側面解釈本

★神話がわかれば「日本人」がわかる
古事記は
日本を強くする
中西輝政 高森明勅 著
徳間書店

日本人としての自覚の覚醒と共感をexclamation×2
Posted by 某現代日本人 at 2014年02月08日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386350238

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。