嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 2013年参議院選挙に行こう!選挙に行くべき2つの理由



2013年参議院選挙に行こう!選挙に行くべき2つの理由


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

不思議な空.jpg



7月20日(土)の夕方の空です。どうですか?キレイですよね(*^_^*)
私には勝手ながらおてんとさまが、新たな日本の幕開けを祈ってくれたから
こんなキレイな空だと感じました。

地震雲?!いやいや。いいように思えばいいんです(^_^;)

選挙当日になりましたので、誰にどこに投票する(しよう!)という言葉は
書けなくなったみたいです。それなら…と。

選挙に行こう!選挙に行こう!

こういう投稿ならいいですよね?!

少し嬉しく思ったことがありました。
期日前投票が1000万人を超えて、前回(3年前)の参議院選挙の
1.1倍に増えた模様です!

参院選、期日前投票1000万人超える

ネット選挙解禁の成果なのでしょうか?または私達若者が
政治に関心を持つようになった証拠なのでしょうか?この勢いで選挙当日は
選挙に行こう運動をしたいと思います。

なぜ選挙に行かなくてはいけないのか?大きく二つの理由があります。

1)選挙権というのは国民一人一人の義務と権利
歴史の授業で学んでいることかもしれませんが、改めて書いておきます。
明治時代は、納税(15円)をしている男性しか選挙権がありませんでした。
昭和に入り、納税のハードルこそなくなったものの、
女性は選挙権が認められていませんでした。

どこの国でもおおよそ同じような経緯を辿って、選挙権を持てる人が増えました。

今は、20歳以上の日本国民なら、納税額(稼ぎ)に関わらずみんな
選挙権を持っていますよね。これを当たり前だと思わないでください。
今、この平成の時代でも、
男女平等の選挙権をもらえていない国もいっぱいあります。
選挙権を持ちたいと必死に闘っている人が世界にいるってこと。

私達日本国民は、ありがたいことだと思うべきではないですか?
いやいや、私の一票は変わらない?とんでもない!それはNO!

あなたの一票が世界を変えるんです!!


2)あなたの一票が日本を変える

最近どこか(忘れた)で聞いたことです。
選挙で当選した議員さんは、こういう言葉を発します。

「私のためにいただいた●●票(一桁までちゃんと言う)を受けて
 これからも頑張ります!」
逆に、これが一桁まで言えない議員さんは???ということになりますね。

一票が日本を変えるというのが、何をどう具体的に変えるかは
その時々の時勢があるので一概には言えませんが、一つ言えること。

特定の政党や当選者には組織票というものがあります。
組織というくらいですから、何が何でもその政党や当選者に入れる票です。
投票率が高くなることによって、国民一人一人の色々な意見を持った票が入ることで
特定勢力による政治断行を阻止することが出来ます。


別の観点からもう一つ。
若者に比べて高齢者の投票率が高いと言われてきた日本。
候補者としてみたらこの場合、若者と高齢者、どっちのためになる政策を出します?
いわずもがな、高齢者ですよね!投票率が違うのですから…

参議院選挙の投票率データ

若者の一票よりも、高齢者の一票が多いということは、
高齢者のためになる政策をしていって当たり前です。
選挙に立候補する時点で行うべき政策というものがあります。
選挙前はそりゃ、リップサービスかもしれません(現に昔そんな政党が…)。
けれども日本人たるもの、有言実行の精神じゃないですか。
若者にメリットのある政策が、この何十年どれだけありましたか?!

これからの時代を担う私達若者(…って何十代までかは分かりませんが)にとっての
政策を実行してもらうためにはどうしても。若者の一票が必要なんです!!

選挙に行く若者が増えることによって、確実に日本は変わっていくと思います。
だからこそ!
嫌韓ブログの読者さんは、私がこんな記事を書かなくても投票所に行くと思っていますが、
もし、選挙に行くか行かないか悩んでいる若者がいれば…

この記事をたった1分でも読んでほしい!そんな思いで記事を書かせていただきました。


↓投票率を上げないといけない理由が学べる動画です!!図がとても分かりやすかった!







【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年07月21日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369824581

この記事へのトラックバック