嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 2013年参院選 自民に投票しつつワタミを落選させる方法



2013年参院選 自民に投票しつつワタミを落選させる方法


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  



和民 / 瓦力_WALLACE


2013年の参院選、いよいよ日本が長期安定政権を得られる可能性が!!
各新聞の世論調査を見ていますと、2012年の安倍総理誕生の衆議院選挙に続いて
安倍晋三率いる自民党が圧勝モードですね(*^_^*)

2013年の参院選はネット選挙も解禁になっています。つまり有権者が
インターネット(サイト,ツイッターやフェイスブックなどのSNS)でも
候補者やその政策についての情報収集が出来るように!!

ネット選挙が始まる前は…
公示後は、候補者の生情報って見ることが出来なかったのですよ。
偏向報道あふれるテレビ番組や新聞を通してだけ。
もちろん、自民党圧勝を避けたい在日マスコミのフィルターがかかるリスク大!
現に2009年の衆院選の民主党圧勝がいい証拠ですし。。ねぇ。。

しかしながらインターネット上でも、様々な情報戦が始まったとも言えますね。
ネット選挙の解禁で、私達のような個人でもブログやツイッターで
「○○党に投票しまーす」と、公言出来るようになったわけで。
みなさんの憧れの人や信頼している人が、ブログやツイッターなんかで
「○○党●●さんに投票します!」と書いていたり。
それが自己信条と真逆だったりすると…うーん。。と悩みますよね。


安倍総理もフェイスブックをガンガン更新中♪

安倍総理のフェイスブック.jpg



さて、多くの日本人がビックリ仰天&怒り沸騰且つ話題になってたのが
ワタミ(和民)会長 渡邉美樹の、自民党比例での立候補!
ワタミと言えばいわゆるブラック企業と呼ばれています。その根拠とは大きく3つ…

・長時間労働、残業代なし(実際にお亡くなりになられた方も。)
・貴重な休みも、渡邉美樹の著書を自費で購入させられて感想文を書かされる

・和民で働く社員紹介で「自費でカクテルを購入」⇒平然と掲載
※参考サイト
【画像】ワタミ従業員の見た目がヤバすぎるぞ… 過労死自殺しそう ((((;゚Д゚))))

↓後日削除されたホームページは選挙対策?!
2chで話題の「ワタミバイト」のページがHPから削除される 
「自腹でリキュール購入」の証拠隠滅の為か?


公示(7月4日)前から、自社株主や会社全体で選挙活動の証拠

当然、自民党にも抗議の声が殺到したとか。当たり前ですよね。。
ワタミ会長公認について自民・石破氏
「党や私のところにも批判のメールや手紙が山ほど来ています」


だからと言って、民主党とか入れちゃぁいけません。3年3ヶ月、特定アジアこと
反日国家の中国韓国のために働いてきた政党です。日本国民のための政治もしません。
※こちらもご参考にどうぞ:2013年の参院選で民主党解体&トドメをさそう!!

維新の会は、旧たちあがれ日本(石原代表や中山成彬議員など)の保守派の人もいますが、元民主党の議員もいるわけですし。

そもそもなんですけど、ねじれ国会を解消させないことには
日本人に必要な法案を通せない、政治が進まないことが何よりの問題ですよね!
先日もワケの分からない問責決議案とかありました。野党が足を引っ張ってるワケです。
インターネットで知って、本当に腹立たしい限りでした。
テレビでも報道していなかったようですし。

【政治】首相問責決議案を可決=参院本会議

結果的に、よほど自分のところの選挙区で自民党枠が余らない限りは
自民党に入れたいと思います。まさに、強い気持ちで投票場に向かいます!!





けれども、ワタミを当選させるわけにいかず…
同じような悩みを持つ人はやはり多かったみたいですね。解決策はただ一つです。

比例代表選挙には政党名(自民党)ではなく
ワタミ以外の「候補者名」を書く!!!


今回の参院選は、候補者は2つの票を持っています。それが、ご自身の地元選挙区の
選挙区選挙と呼ばれるものですね。よく
「一人区(一つの選挙区から一人当選のエリア)」とか
「五人区(東京都)」とか呼ばれるもの。
地元では選挙ポスターが貼ってありますよね。そこから一人を選びます。

もう一つの票がウワサの、比例代表選挙。全国区での投票でして、
ワタミこと渡邉美樹氏はここで立候補するわけです。
自民党>公認候補者>比例代表
自民党からは、合計29人が立候補するわけですね。

衆議院の時と違って、自民党が予め当選順番を決めておくのではなく、
各個人への投票数によって投票順番が決まっていくのです(非拘束名簿式と言う)。

じゃあ、自民党の比例の当選者数ってどう決まるのか?ズバリ!
政党に対する得票数で決まるわけですよね。
・党名を書いた票数+その党に属する候補者名を書いた票数
に応じて、自民党は●●人、公明党は●●人…というように決まっていきます。
2013の参院選、ニュースでは自民党は20人を見込んでいると書かれています。
自民低下、民主は上昇か=参院選比例当選ライン【13参院選】

合わせて見ていきますと
・自民党比例候補者29人-自民党当選数仮・20人=9人落選
という見込み(あくまで予想)があり、
ワタミがその9人になればいいわけです。

では、もし、予想通りに自民党比例候補者から20人当選するならどういう順番か?
ズバリ、個人名で書かれた投票数になるのですね!!

↓以下が分かりやすく解説されています。
比例代表選出議員選挙の当選人の決定方法について教えてください。(練馬区)

※選挙の仕組みに関する参考サイト
参議院選挙のしくみを2ページでおさらい

じゃあ、29人のうちワタミ以外の誰に一票を投じるかが難しいところです。
知名度がある人が有利と呼ばれている参院選比例代表ですから、ワタミはともかく、
誰でも知っていそうな人は誰もが一票をいれるであろうと個人的に予想。。
例)佐藤 まさひさ(ヒゲ隊長)、橋本 聖子、丸山 和也

経済論がまともな、三橋貴明さんはブログで、
経済理論がしっかりしていることと、バックグランドの票が見込めないことから
赤池まさあきさんを応援します!って呼びかけていますよね。
続三橋貴明は赤池まさあき先生を支持します

うーむ、難しい。この時点で私なりに結論は出ていないのですが、
・知名度としてはさほど高くない
・大きなバックグランドがなさそう(組織票の支えが少ない)
・けれども政策は、国益を考えられそうな人
を探していくしかないのかもしれませんね。

見ちゃいけないけど、バッググラウンド調査はこのサイトで省略出来そう…
(あくまで個人の予想ということで、最後はご自身の判断でっ!!)
ワタミをおとす確率を上げるために、誰の個人名を書けばいいか考えた

以上、
2013参院選でワタミを落とす一歩として、
比例代表は個人名を書こうということと、選挙制度のおさらいをしたので
情報共有させていただきました。

この時期はやっぱり関心は選挙!
2013の参院選で安倍自民党が大勝してこそ!
特定アジア優遇政策の廃止だったり在日朝鮮人の強制送還(希望)、
通名制度の廃止、外国人への生活保護廃止…
なぁんて。当たり前の日本国民のための政策が進められると思います!

今はまだ目立ちませんが、自民党のマイナス要素を与えそうな報道が
ガンガンと出てくるでしょうね。揺らぎそうになっても落ち着いて!!
日本の国益を考えてまともな発言をしている党首は誰?
日本人のための政治をしてくれる政党はどこ?

あの手この手の情報戦で揺らぐことなく、芯を一つ持って
情報を集めて行きましょうね!!

これも自民sageニュースかもしれないです、日経新聞。
予測で記事を書くなー!!ヾ(*`Д´*)ノ"

政府「日本に3年滞在した優秀な外国人には、特別な永住権をプレゼント!」

なりすましも投票場へ行く始末?!選挙管理委員会、しっかりしてくださいね!!
【参院選】期日前投票で『成り済まし投票』か 横浜

以上、色々リンク(別ウィンドウで開きます)も貼らせてもらいました。
情報ご活用くださいませ。そして何よりも!!
一人でも多くの日本国民が、選挙へ強い気持ちで参加する一歩となれば幸いです(^^♪

◆2013年参院選 自民に投票しつつワタミを落選させる方法
まとめ


比例代表の投票では、政党名ではなく
「ワタミ以外の自民党候補者名」を書く









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年07月10日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 安倍晋三総理を断固支持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャンネル桜を見て、赤池さんに投票しましたが、実は、じっと家が、自民党支持者だし、祖父が、近畿大学の先生だったので、自民党以外投票したことがありません。もちろん家では、民主党や共産党は、タブーデした。食べ物から、服まで、日本製ないとといけないきびしいいえでした。
Posted by 濱 at 2013年07月31日 01:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368799945

この記事へのトラックバック