嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 2013年の参院選で民主党解体&トドメをさそう!!



2013年の参院選で民主党解体&トドメをさそう!!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

民主党嫌われすぎ.jpg


【民主党 支持率11%】民主党嫌われすぎワロタwwwwww ※画像あり より抜粋


久々の民主党に関する記事です。
2012年8月に嫌韓化してから野田内閣解散まで。
嫌韓以前の自分の無知さが本当に腹立たしくて生きた気がしませんでした。。

そして2012年12月に政権交代があり、
日本がどんどん生き返っていきますよね(*^_^*)


さて。この記事なんですけど、6月中旬から半月ほど日本不在のため、
6月上旬に予め書いています。タイムリーに更新出来ずすみません。。
その分と言うか、だからこそ一度立ち止まって
嫌韓ネタや日本国民が知るべきことを書きたいなと思いました。

維新の橋下氏の慰安婦発言の一件から、
日本維新の会とみんなの党の支持率が落ちてきているみたいです。


民主党を下支えする組織ってなんでしたっけ?
日教組、自治労などの左翼利権でしたね。

2013年今年に入ってからの政党支持率調査結果では、まさに下支えというか。
民主党はいっつもキレイに、7%の政党支持率を維持しています。
日本維新の会とみんなの党は7%以上だったのですが、
ここに来て5%以下に没落します。。

◆ざっくりとこんな結果でした◆
・自民 40%
・民主 7%
・維新 5%
・みんな 3% …

これはマズイですよ。結果的にあの民主党が、
2013年夏の参院選で第二番目の政党になるのではという懸念があるのです!!

民主党はまだ上っ面のいいことを言って結局
外国人参政権
人権擁護法案
と言った、売国政策(悪法)に向かって動き出します。
ゾンビ当選とは言いますが、民主党の息の根を今度こそ止めないと!!


詳細は桜チャンネルの10分近くの面白い動画です。
政党支持率のニュースは前半で語られていますが、
後半の中山成彬議員発言のも本質をついてて面白いです!!!



あの朝日新聞でさえ、選挙のようにすぐ結果が出る
政党支持率は捏造せずに、ちゃんとした結果を報道するみたいですね。
つまりですよ。つまりこのままでは、
自民党が圧倒的で油断してはいけないっつーことですね。

このブログを読まれている方は本質をご存知なので大丈夫なのでしょうが、
なんとなく〜という人が周りにいらっしゃればぜひ、
さりげなくこの動画を一緒に見てみるといいかもしれませんね。

「あー、渋谷だ。何か面白いことやってるぅ〜♪」
みたいなノリで。。




政治に不信感を持っている人ってのはまだまだいて、
得てしてそういう人はこう思っているそうです。

「民主党が政権運営うまくいかなかったのは事実だけど、
そもそも自民党の政治が日本をダメにしたんじゃない?
民主党だけを責められないよ」

違うんです!民主党が政治に不慣れだからダメなのではなく、
日本を解体することを目的とする組織が支えている政党だからダメなんです!!

この事実を一人でも多くの日本国民に知ってもらい、
どんな状況であれ民主党への票を阻止!
日本解体勢力への一票を投じないようにしていけるといいなと思い
書かせていただきました。






【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年06月21日 | Comment(13) | TrackBack(0) | 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私は悩めるお花畑女子です。
少し前まで韓流ブームに乗っかっていましたが、このところの韓国を見ていて、やはり嫌悪感を感じており、かなり戸惑っているのが現状です。
私の両親は、共産党員なので、自虐的史観を信じてきたし、その気持ちを持つことが、戦争の抑止につながると思ってきました。
そして、両親の言うように、自民党は憲法を改正して、日本を戦争 のできる国にしようとしている。
そして、弱い者いじめの政策ばかりして、自分達は利権を貪っている。民主党や公明党も同じようなもの。
…と、ずっと思ってきました。

政治にあまり興味がなかったので、それをそのまま信じて放置している状態でした。

でも韓流ブームで韓国を好きになって韓国に興味をもったおかげで、韓国は調べれば調べる程怖い国だとわかり、両親が従軍慰安婦の問題で韓国人と同じ考えを持っていることに、違和感を持つようになりました。

従軍慰安婦や竹島の問題は、100歩譲って双方の主張があるのはしょうがないとしても、韓国人が原爆投下や震災のことを神の懲罰と喜んでいることは許せないし、軽蔑に値します。
あと韓国の犬食も、犬に苦痛を与えて殺すやり方が許せないです。本当にやめて欲しいです。

私も、もはや共産党が正しいとは思っていませんが、憲法9条は守りたいし、核も持ちたくないし、
Posted by スイートピー at 2013年06月22日 07:26
すみません。
続きです。

…でも韓国に有利な政策をする党には投票したくないし…。
本当に、次の選挙での投票先に迷っているところです。
長文失礼しました。
Posted by スイートピー at 2013年06月22日 07:30
なつこさん、お久しぶりです。3回目のコメです。
私は本当に少しの間だけですが洗脳されてしまいました。向こうのほうに…。
変なブログを読んでしまったんです。読まなきゃ良いのに思わず読んでしまって…。
●愛国ブロガーは本当は朝鮮人だ!
●ランキング上位は朝鮮人だ!気をつけろ!
●コメしても削除されるから奴らにとって都合が悪いんだ!…
(とか、あげたらキリが無い)

小沢さんをもう一度…
(やたらと汚沢ageしてました)

…私……(…え!?)

洗脳解けました!

(それでも怖くなっちゃってどこのブログも読めない時がありました)

韓流・Kポには一回も洗脳された事は無いですが自分をしっかり持ってなきゃダメですね。

安倍総理を支持します。

それにしても工作員て…

怖い怖い……


※まとまりがなくてごめんなさい…
長文失礼しました。

Posted by るん at 2013年06月22日 11:55
こんにちは。
滋賀県立国際情報高校の保護者です。記事とは関係ないコメですいません。
前のかけだし様へのコメント反映されていて、良かったです。なつこ様もコピペしてくださりありがとうございます。皆様の応援コメントやアドバイスも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
また少し話が進んだので、なつこ様にもご報告を・・・

昨日県議会議員さんからお電話ありまして、
議会で国際情報高校の韓国への修学旅行について課題質問してくださったそうです。

「この3日ほど私が動きましたので、もう学校から離れたところで大きな問題になりました。県教委学校教育科に色々な声が上がっているようで、なぜ行ってはいけないのか?という声も多いそうです。また安倍総理が大丈夫と言っていると…また県教委からお電話があることだけご了承ください。私の方にも県教委から1週間後くらいに連絡が入る予定です。」とのことでした。
しかしその後すぐに県教委から電話がありました。
その電話では私の話を聞くのが目的だったようですが何とも頼りなく(私が話さない限り沈黙)前に私からかけた時と似たような対応で(同じ方でしょうか?)正直ガッカリしました。
電話内容は何を言っても同じ答えを繰り返すといった感じで、「はぁそうですね。」がほとんどです。
「県教委としては1年前に学校から提出された修学旅行の計画表を確認し承認した。
決定権は学校にあり、学校が大丈夫と言うから大丈夫だろう」といった無責任ただよう回答でした。

釜山射撃場事件のようなことが起こった場合はどうするのか?→県教委としても学校としても非常事態の対処法(マニュアル?)にのっとって対処する。また、どの国へ行っても同じ対応である。

北朝鮮について、休戦協定が白紙にされミサイルが飛び、米韓両軍トップが「金正恩は先代に比べ攻撃的で予測不可能」と言っている。その中で軍事境界線から30キロとないソウルに滞在し、境界線ギリギリの統一展望台にまで行くことは危険ではないのか?→ミサイルが飛んだが被害がなかった。また、政府が渡航を控えるようには言っていないので。

挑発行為という見方が強いが万が一に備え豪英カナダタイフィリピンなど各国が自国民の安全確保に動き出している。日本政府は釜山射撃場事件の時にも何もしてくれなかった。そういった点からみて韓国への修学旅行のリスクを考え変更する学校が出てきているのではないか?→はぁそうですねぇ。

朴槿恵大統領が就任した時に新政府の課題として4大悪根絶を公約に掲げている。実際石川県の学校が昨年食中毒になっているが、それでも韓国への修学旅行を承認するのか?→食中毒は日本でも起こり得る。他の国でもある。

韓国の食品・水の衛生状態は日本の比ではない。日本政府がそんなことを公約に掲げるなんてことはない。→はぁそうですねぇ。

といった具合でした。
はぁ〜…

とにかく他の国と何ら変わらないというスタンスです。海外危険度はどこでも同じということみたいです。
ただの右翼だと思われると聞く耳を持ってもらえないので反日については触れませんでした。
結局「学校にもそう伝えておきます。また学校側からの返答をお伝えします。」で、電話が終わりました。

一応このやり取りは県議会議員さんにもお伝えしておきます。
Posted by きぃ at 2013年06月22日 15:51
ハトポッポ通名鳩山由紀夫ですが、こやつは懲りないですね。よりにもよって中国にまで行って。たぶん人の意見にすぐに左右されやすい人なのですね。この人とあと2人による共書というのが出版されているのですね。二人とは植草一秀と孫崎亨である。小沢一郎信者と反米中国亡者である。孫崎の本は2冊ぐらいしか読んでいませんが、うっかりすると普通の人なら、洗脳されてしまいます。中韓批判が一切なかっと思うのですが。中国の領土ですが秦の始皇帝の時、国境と定めて作った万里の長城。以後武力による異民族の征服圧迫、領土拡大が中国の歴史です。鳩山は盛んに清の時代を持ち出し領土問題をはかるのですが、誰かの入れ知恵ですね。(今は)本当にその気になって自分の意見だと思い込んでいます。誰かが後ろから羽交い絞めするしかありませんね。
Posted by at 2013年06月28日 14:44
>スイートピーさん
コメントありがとうございます!ご両親のお考えと違う思いが出てくるって…けっこうツライですよね。
けれども、「地震お祝います」という応援出来る時点で、彼らが受けている教育って、私達が受けた洗脳以上なんだと思います。
憲法9条も核も。戦争が嫌なのは、国民みんな一緒だとは思います。ただ、シナみたいな国が領海を犯している中で、具体的な政策なしに9条守るってのも、ちょっと違うかなー?とか思ってみたり(^_^;)

日本の国益という目線で考えてみるといいと思いますよ(←ダンナに以前言われました。。)


Posted by なつこ at 2013年07月05日 19:27
>るんさん
お帰りなさいまし。私、本当に日本人なので安心してくださいね(笑)あっ、けど、特定日本人(特亜寄り日本人)というのもいるこの世の中。私もけっこうありますよ。「これ、嫌韓ブログに載せよう!」と思ったら、反対側のサイトだったとか…(^_^;)

特にこの時期は選挙も近いので、情報戦が激しいですよね。
(にしても汚沢ってwww)

>安倍総理を支持します。
そうなんです。面白いくらい、安倍総理ってブレないのですよね。日本の国益を考えれる人って、他に誰がいるのかと思ってしまいます。。

>きぃさん
すごく論理的に対応されていてすごいな、と思ってしまいました。(多分私なら感情的になりそうで…)
最新コメントにも書いたのですが、こういう状況だということを、記事にさせてください。
何か名案なり突破口をコメントでもらえるよう…



>--さん
ハトポッポ通名鳩山由紀夫は、6月下旬、再び暴れていましたね。国賊極まりない!!


Posted by なつこ at 2013年07月05日 19:33
共産党のご両親をお持ちお方へ。むかし赤旗新聞を熱心に読んでいたことがあります。ある時代までは北朝鮮とも親密な関係がありました。千里馬運動を紹介したり、国家祝賀会にはいつも党から賛同メッセージを送っていましたね。その後主体思想(チュチェ思想)ぐらいから関係がこじれてきたように思います。しかし上層部はそうであっても、下部組織では繋がりが、なくなった訳ではありません。現在も親密に関係は続いています。そもそも過去「阪神教育事件」がありました。日本共産党は徹底的に朝鮮人を擁護し反日を貫きますよ。日本を悪しざまに罵って得票になると思い込んでいます。今度の選挙では調子づかせないことが必要かも。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6
Posted by ピンポンパン at 2013年07月07日 01:27
嫌韓ブログのはずなのに、朝鮮人特有の日本たたきのコメが多いのですよね。自分の目がくっつきそうなほどの細く、また吊り上ってる朝鮮猿のくせして、と思ってしまいますよね。紛らわしいブログを列挙してもらえれば助かるのですが。さいきん気付いたのでは「日刊ゲンダイ」というタブロイド大衆紙も在日朝鮮人の異臭がしますね。ここも汚沢擁護一色、在日の風俗営業広告ばかりってんじゃあないの。このようにして、地下に潜ってる不逞在日朝鮮人をみんなで探し出しましょう。
Posted by ピンポンパン at 2013年07月07日 10:46
>ピンポンパンさん

選挙の争点が色々と出ていましたね。私も学びながらまとめていこうと思います。何にしても、嫌韓で共産党は…ないですね(・_・;)

数としては多くはないですが、なりすましコメントをいただくようになってきました。それだけ、ヤツらは焦っているサインだと思いますね。日本人に楯突く暇があれば、とっとと祖国に帰り、徴兵に行けばいいと思うのですが。


Posted by なつこ at 2013年07月09日 15:07
なつさん。
コメントありがとうございます。
両親が共産党なのが、本当に辛くなってきました。

両親には恨みもないし感謝しかないけど、これからは共産党には投票しません。

両親は学生運動で知り合って、それからずっと共産党員です。
父はマルクス崇拝者で母は戦争反対の一心の人ですが、考えがやはり短絡的だし、結局共産党って宗教のようなもので特に両親のような下のほうの共産党院は、本気で共産党だけが正義の味方だと勘違いしています。
アメリカや自民党や公明党のことは声高に批判するくせに、私が中日や韓国を批判すると、だんまりか苦笑いです。
我が親ながら、この矛盾した精神構造が本当に理解不能です。
両親は地域の共産党コミュニティの中で生きているし(中には自民党の友達もいますが、創価学会とは犬猿の仲なので友達はいません)、ネットも全く見ない人達なので、私が今さら何を言っても洗脳から解かれることはないと思いますが、これからも韓国や在日のダメなところをちょいちょい教えていこうと思います。
Posted by スイートピー at 2013年07月10日 14:31
>スイートピーさま
コメント、ありがとうございます!

>これからも韓国や在日のダメなところをちょいちょい教えていこうと思います。
⇒共産党のご両親というお悩みも多いでしょうが、ちゃんと行動に移されることがすごいと思います、尊敬です!!

インターネットをしない親世代(とネットに不信感を持っている人)にはぜひ伝えたいですね。情報源が、テレビ新聞といったマスコミであることの偏りと危険性を…憲法9条改正の200倍は危険だと感じる今日このごろです。
Posted by なつこ at 2013年07月10日 23:46
なつこ様、温かいお言葉ありがとうございます!

先日の私の文章で
>アメリカや自民党や公明党のことは声高に批判するくせに、私が中日や韓国を批判す ると、だんまりか苦笑いです。
の中日とは、中国のことです。
訂正とお詫びをさせていただきます。

なつこさんの仰るとおり、悪質な在日コリアンの方々の存在は、憲法9条改正よりも、遥かに危険ですね!
そんな人たちに選挙権を与えるなんて論外です。
共産党ダメすぎー(>_<)
Posted by スイートピー at 2013年07月11日 11:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366115352

この記事へのトラックバック