嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 【緊急拡散2】高校修学旅行先の韓国を阻止!(鳥取・滋賀)



【緊急拡散2】高校修学旅行先の韓国を阻止!(鳥取・滋賀)


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

高校の修学旅行が韓国について、色々と情報をいただきました。ありがとうございます!
…というより、ほんっとーーーに腹立たしい!!何も学ぶものもない韓国へ修学旅行とか。
狂っているとしか言い様がありません。

色々調べてみたのですが、一つあえて書いておきたいのはこんな意見。
「修学旅行の行き先が韓国に関しては、保護者からさほど抗議の声は出ていない」
(学校の回答として書いているケースも)
こういうコメントを書いているのは、左翼(ブサヨ)勢力だと思います。
この記事でいうところの「ななしばい」

いやいや、よく考えてみましょうよぉ。。100歩譲ってそうだとしても、
嫌韓をおおっぴらに言おうものなら、戦後の日本人のように何をされるか分からない。
自分たちの身の危険を感じる。。そんな恐怖が保護者にもあるのではないでしょうか。

だからこそっ!同じ日本国民&対面ではなく意見を上げられる
私達がヘルプしていくべきなんだとつくづく感じます!!


私達が活動する道筋は以下の3つです。
1)6月25日(火)からの鳥取西・鳥取東高校の個別抗議(高校・県教育委員会)
2)自民党と国への抗議(高校の修学旅行に関して国が定める権限など)
3)7月キャンセル期限の滋賀県立国際情報高校などの別途抗議



これは言うまでもなく私も、
かけだし鬼女さんのブログを利用してメールしました。
↓(別ウィンドウで立ち上がります)
かけだし鬼女の「今が日本の一大事〜よければ一緒に凸しよう!〜」
鳥取西高校と鳥取東高校の修学旅行が下朝鮮(激怒)もちろん凸ですっ!
抗議の凸ですっ!【文例アリ】


国防は台所から…ですものね。このキャッチフレーズすごく好きです(笑)


修学旅行の行き先が下朝鮮.jpg

・鳥取東高校、鳥取西高校へ電話FAX、メールで抗議(凸)

・鳥取西高校の校長が、安全に関するリスク管理をまともに行おうとしていない
 ことに対する懲戒処分依頼
(北朝鮮と米国のことだ、日本は関係ないという意味不明な供述。。)

・自民党や政府にも、そもそも修学旅行という参加が必修であることが前提のものを
 校長一人の権限で決めてしまっていることに対する抗議
※鳥取西高校の校長の懲戒処分についてはこちら
鳥取西高の韓国への修学旅行ー文部科学省通知文書への違反が判明。
校長の懲戒処分を求める凸



これで1)と2)は終わりです。
かけだしさんの文例がすごくまとまっていたので、私もフル活用致しました。
とにかく多くの抗議(凸)があれば、事態は変わるかもしれませんよね。

そして最後の3)。7月がキャンセル期限となっている滋賀県立国際情報高校!!

こちらの嫌韓ブログにもコメントいただきました。
姉妹校が韓国らしくって、毎年姉妹校交流という名目で韓国に行っているみたいですが
PTA会長が抗議をしてくれても、学校側は全く聞き入れず、
きいさん、お一人で抗議(凸)行動を繰り返されていたそうです…


2013年7月(来月)にキャンセル期限&11月に修学旅行に韓国

きいさま-滋賀県立国際情報.jpg

ここでもかけだしさんがすでにまとめられていましたので
活用させていただきました。紹介致します。
↓(別ウィンドウで立ち上がります)
滋賀県立国際情報高校の下朝鮮修学旅行、7月中ならキャンセル料なし!
関係機関と政府に抗議っ【文例アリ】


参考までに私が滋賀県関係に実際に凸した方法と、
使ったテンプレート(文例集)も載せておきますね。

知事への手紙
ウェブ上で意見を書きます


◆メール(Toを自分に、BCCに以下メールアドレスを入力。一斉同報)
↓以下をコピーして、メール送付の「BCC」に貼り付け(入力)

kokujo4-nil@sch.e-msg.jp,kyoi-somu@city.ritto.lg.jp,ma00@pref.shiga.lg.jp,ab0001@pref.shiga.lg.jp

アドレスは上から
・滋賀県立国際情報高校
・栗東市教育委員会
・滋賀県教育委員会事務局教育総務課

↓このようにアンダーライン(リンク)が出ていることを確認してくださいね

BCCの使い方.jpg

-----------------
・タイトル:滋賀県立国際情報高校修学旅行の行き先変更要請

・本文:

関係者各位殿

滋賀県立国際情報高校の修学旅行の行き先を
韓国以外にすることを要請します。

長い歴史もなく、ましてや国家全体で反日教育を行っている国であります。
学ぶものは何もありません。
朝鮮戦争の休戦も破棄しており、戦乱がいつでも起こりえる状況です。
特に2013年からは全国的にも、修学旅行の行き先を韓国から変更。
渡韓する日本人も減少している状況においては、
生徒の安全確保を優先させるべきではないでしょうか。

記憶に新しい2009年の釜山射撃場火災事件で、
日本人被害者の治療に当たった韓国のハナ病院は、
被害者2人の遺体を家族に引き渡す条件に
雲仙市に対し約1000〜1500万円の治療費を要求しました。
市は遺体を引き渡すよう日韓両政府を通じて求めましたが、
病院はこれを拒否したのです。
日本では考えられないことですが、
実際韓国の対応はこんな理不尽なものです。
万が一、生徒さんが事件に巻き込まれたとき、
このような高額な治療費の要求が考えられますが、
それは学校側が支払える体制は作られているのでしょうか。

釜山射撃場火災事件は、普通の日本人観光客が巻き込まれた事件であり、
生徒も同様の事件に巻き込まれないとは限りません。

加えて韓国の衛生事情は問題があります。
韓国産海産物の人糞汚染が判明し、アメリカでは輸入禁止措置がとられました。
日本国内で数例起こったヒラメの食中毒の原因も韓国産のヒラメです。
他にも代表的な韓国料理キムチから寄生虫、お菓子から細菌が検出される事例、
そしてソウルなど首都圏水源に人糞が含まれる下水が
意図的に流し込まれていたことも報道されました。
その水源の水はもちろん飲食店や宿泊施設でも使用されています。
そして飲食店で食材の使い回しが横行しているなど、
不衛生な事例は数多く報告されています。

また、反日教育が長年行なわれて来た韓国では
日本人になら何をしても許されるという傾向もあり、
飲食店やタクシーなどでぼったくりが横行。
日本人女性を狙った性犯罪も多数発生しております。
どの要因を取り上げても修学旅行の行き先として
韓国はあり得ません。

韓国への修学旅行を中止してください。近隣外国であれば、
安全且つ親日国である台湾にするべきでしょうし、
国内にも日本国民として訪れるべき場所がたくさんあります。

たとえ姉妹校であったとしても、生徒の安全を確保することは
「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に、
生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと。」
と指示している文部科学省通知
「海外修学旅行の安全確保について(通知)(平成24年9月25日)24文科初第705号」
に反する行為です。

以上

------------------------------

最近抗議(凸)が多くて大変ですが、参院選で自民党が圧勝して
安倍政権が長期政権になれば、だいぶ落ち着くはずです。
それまでは、国民の手で朝鮮利権を防いでいきましょう!!!

◆同じく6月に注力する案件◆
【緊急拡散】日韓スワップ延長を停止させるテンプレート








【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年06月12日 | Comment(30) | TrackBack(0) | 嫌韓から見る歪んだ教育現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
某所で見かけましたm(__)m

【拡散】 韓国へ小学生を送り込むな!!!

☆韓国に、毎年小学生を市費で送り出す市があります。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4767.html
今年はまだ発表されていませんが、すでに20年の歴史があり、毎年8月に決行されます。行かせぬよう、事前に電凸で牽制を
かけたいので、協力できる方はよろしくお願いします。

●宇和島市立住吉小学校 
〒798-0003 愛媛県宇和島市住吉町870
TEL 0895-22-0098

●宇和島市立天神小学校
 〒798−0038愛媛県宇和島市丸穂甲978番地
Tel(0895)22−0428 Fax(0895)22−0604

●宇和島市役所・宇和島市教育委員会 生涯学習課 п@0895-24-1111
Email kyoiku@city.uwajima.lg.jp

以下は行き先が中国です。
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=56412
●倉敷市 少年少女友好の翼
倉敷市 国際課
〒710-8565  岡山県倉敷市西中新田640
【TEL】 086-426-3015  【FAX】 086-426-4095

●国民からの批判電凸をあざ笑う理容師、村上晃一さんと宇和島市民たち
(実名主義で名前を出していいみたいです)
http://seikou38.i-yoblog.com/e538767.html
記事内容とコメント欄参照。昨年、イ・ミョンバクの竹島不法上陸、天皇侮蔑発言直後に、宇和島市は市税を投じて小学生を韓国へ訪問させ、その時のブログ。あちこちの保守ブログで批判されるも、彼らは「ネトウヨ」と切り捨て、電凸に対して非通知なので信用ならぬと嘲笑。


Posted by 通りすがり at 2013年06月12日 21:27
>通りすがりさん

すごい、コメント、リアルタイムで拝見しました。情報ありがとうございます!

っつーか、子供を韓国に送り出すーーー?!何かまた許せない話ですね!!次の手を考えたいと思います。

電凸に関しては、非通知だから信用ならないなら、公衆電話からかけたらどう言い張るのでしょうかね?!
教育委員会がそんな対応じゃ、敵は手強いと判断してみました。。


Posted by なつこ at 2013年06月12日 21:41
親から抗議が出ないなら
私たちが代わりに頑張りましょう。
日本の将来を担う子供たちのために。
独立記念館で謝罪を強要された修学旅行生
もいるとのことで、体だけじゃなく、
心まで傷ものにされたのではたまったもんじゃないですよね。
韓国修学旅行、断固阻止しましょう。
Posted by 通りすがり at 2013年06月12日 22:13
こんにちは。
滋賀県立国際情報高校の保護者です。
先日コメントさせていただいたことで
早速記事にしていただきありがとうごさいます。そして貴重なお時間を割いて抗議メールやお電話をしてくださった皆様に深く感謝いたします。
本当にありがとうごさいます。
先ほどかけだし様の方にもお礼をして参りました。

学校側の「保護者からの反対はない」とのコメントがあったことを知り、非常にショックでした。いくらメールをしても「個人の意見」として処理され、反対意見としてはカウントされないのですね。

掲示板を教えていただいたので、協力を呼び掛けましたが今のところ音沙汰はありません。
あと、市と関わりのある知人に相談したところ、県立高校なので市としては何も手助けできないということでした。また、韓国への修学旅行を反対し、もしそれが通って行先が変更になった場合、楽しみにしていた子たちの保護者から「一体誰が言い出したのか!?」ということになり兼ねないのでは?と助言いただき、やはりアンケート調査などをして本当に行きたくない人の方が多いのかをはっきりさせなければいけないとのことでした。

そうなってくると私1人では限界であると思い、現PTA会長さんに相談しようと思いましたが、連絡先を調べる術がありません。学校に頼るしかないと思いますが、学校に聞くとなるとおそらく個人情報云々で私の連絡先を会長さんに伝える形になるだろうと予測して躊躇してしまっています。
と言いますのも、主人から「名前が知れるとその矛先が我が子にいくのではないか?それだけはやめて欲しい」と言われているので
(我が子が目をつけられて
進級や進学に悪影響が出るのでは?と)
あまり大っぴらに訴えられない状況です。
個人的には派手なロビー活動で大騒ぎした方が効果があるとは思うんですが…。
義務教育と違って先生の胸三寸で成績や大学推薦が決まるような気がして弱腰なのは、私を含め何も言わない保護者もきっとそうなのかなと思っています。
こうやって皆さんが援護射撃をしてくださっているのに非力な自分の不甲斐なさに申し訳ない気持ちでいっぱいです。世論が「非常識な学校だ!!」と騒いでくだされば協力してくれる保護者が見付かるのでは?と受身な考えをしておりましたが、私ができることをもっと並行してやっていかなければいけないと思い、現在役員をしている保護者を持つ友達を娘に探してもらっています。

ちなみに「先生の胸三寸で決まるような気がする…」と思ったのは…
4月26日に修学旅行の事前校外学習として大阪鶴橋に行かされたのですが、そこでは「私たちは強制連行された!!」云々の講演を聞いた後班別行動でコリアンタウン巡り…なる内容でした。後日、学習したことを新聞にしクラスで発表するということだったのですが、1人の子が初めて鶴橋に行った感想として「お昼に食べた焼肉は美味しかったけど、路地裏は暗くて汚くて怖かった」と書くと担任はOKでしたがその上の先生に書き直し!と言われたそうです。個人の感想ですら韓国を悪く言うことを認めない先生に恐ろしさを感じました。この偏った頭で指導している先生にある程度学校での権限があるのなら誰も何も言えない…と脅威を感じたからです。

また、学校側は安全をうたっておりますが、現在23歳の卒業生に話を聞くと修学旅行中お腹を壊し、自分だけかと思ったら翌日トイレが長蛇の列になったとか。私たちの反対意見同様、学校側は何事も重くみない超ポジティブ思考のようです。
そもそも保護者が反対するからやめるとか賛成意見が多いから行くとかいうのが間違いで、生徒を連れて行って危険はないのか最新の国際情勢を詳しく調べて判断するべきことなのではないかと感じています。去年も一昨年も大丈夫だったからなどという根拠がまかり通ると思っている時点で無責任だと思います。
公立なのに海外へ行くのが自慢の国際情報高校ですが過去に2回修学旅行先を変更しているそうです。どこに変更したのかは聞き忘れてしまいましたが、2001年同時多発テロと2003年のSARS流行の年です。隣から砲撃されたりミサイルが発射されているのは変更項目に当てはまらないのが不思議ですが、おそらくそのあたりからおかしな先生が赴任して来、今学校を牛耳っているのではないかと推測しています。
Posted by きぃ at 2013年06月13日 11:50
かけだし様のトラックバックでこちらに伺いました。
見ず知らずの他人の問題にこうして真剣に取り合ってくださる心が正に日本人だと感謝いたします。
鳥取では全県あげて(片山知事時代から)韓国との交流を広報してきました。平井知事はそれを受け継ぎ、あの手この手で外観誘致しています。特に米子空港についてはゲゲゲの影響もあり、更なる利用促進に邁進、要は金なのです。
ご存知のとおり数年に渡って人口流出は止まらず税収も上がらない中、ご多聞に漏れず観光立国を目指していると言うわけです。
しかし、一向に需要が上がらず…。
鳥取の保護者の中にはよくわかっていて反対する方も多いのですが、声にする方は少ないのです。モンペ扱いされて倦厭されるからです。
もちろん子どもにも影響します。
特に教師から。だから、わかっていてもみんな押し黙ってやり過ごすことだけ考える。
こんな私たち鳥取の保護者にこんなにご協力して下さる方々に頭の下がる思いでいっぱいです。
こんな状況でも何とかして止めたい。
それは卒業生含め、生徒の本当の声を聞いているからです。行きたくないけど、仕方ないのです。4日我慢すれば。
そんな県民性なのです、鳥取は。
だから、鳥取東の保護者さんがコメント欄に悲痛な声をあげられたことをなんとか形にしてあげたいと思っています。
私にとっても他人事ではありませんので、来年はわが身。(詳しくはかけだし様のコメント欄に書いております)
ギリギリでもいいからなんとか中止にしたいです。
Posted by 鳥取市民 at 2013年06月13日 16:18
以前、一回、コメント書き込んだものです。

前書き込んだ際のハンドルネーム忘れてしまいましたので、今日は、栗。と名乗ります。

わたし、なつこ様のブログは理論だっていて、すごく好きです。

ブログランキングの政治に登録してみた方が、読む人が多いのではないでしょうか?
私は、ブログランキングにある方を読んでしまうので、つい、読みにくるのを忘れてしまいますが、かけだし様のところにリンクがあるので、思い出したように、読みに来ては、なつこ様の文章を読むと「そのとおり」と心からうなづきます。
すごく理論だっていて、正論だから、
この内容だったら、10位ぐらいに絶対いくと思います。
私は、それぐらい、このブログ内容に賛同してます。
Posted by 栗 at 2013年06月14日 12:00
ブログランキングではなくて、「人気ブログランキング」
うまくいえないのですが、緑色のふちがあるほうのです。

失礼しました。
Posted by 栗 at 2013年06月14日 12:06
主題が変わってすみません。今日のテレビ(6月15日)で橋下知事が緊急出演した番組で、またひと波乱が起きたようですね。「水道橋博士、生放送中に番組降板」youtube 1〜4。大谷 昭宏氏に失望。ニコチン中毒症ですか。
●個人的疑問、要望@戦争中、朝鮮人の軍人軍属で日本軍兵士と同じように前線で戦った人も、いたのではないのか、そうだったら彼らも従軍慰安婦を利用した経験はあるだろうに。彼らの声も知りたい。朝鮮語で会話もあったであろう。Aまた日本人の半島引き上げ者に対する暴行、強姦の事実、経験者の中で、一生涯誰にも語らず死んでいこうとされている高齢者に、できうるならば、聞き取り調査を一刻もはやく実施して記録として残しておきたい。残された時間がわずかです。朝鮮人は執拗です。日本的美徳など通用しません。
Posted by ピンポンパン at 2013年06月15日 21:37
ご無沙汰しております。長崎の件依頼ですかね。鳥取に関しては、@時間がないこと、Aエントリにある文科省の安全確保に関する通知に明らかに反している事、B米子ソウル便の利用率向上という利権が背後にあると広く信じられている事http://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11542023038.html、から、文部科学省に動いて貰うため、教育関係に強い議員さんや保守系議員さんに動いて貰ための要望書を出す方向で、かけだしさんのところのコメント欄でもほぼ、まとまっています。http://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11550945262.htmlに文例も送り先もあります。
 国会議員にこの手のことを訴えられる機会はあまりないと思うので、滋賀の保護者の方も鳥取の方も要望書をだしてみたらいいのではないかと思います。文例も他県の保護者も書けるように準備されています。
Posted by HN希望 at 2013年06月16日 19:44
きいさんが、子供達が大阪の鶴橋に行ったと書かれているのに、驚きました。
大坂の性犯罪率は、日本でトップクラス。
そのなかでも犯罪率の高い在日が多く住むところです。
韓国からきている出稼ぎ売春婦の多くが鶴橋に住んでいるという噂もあります。
偽物ブランドのお店も沢山あり警察に摘発されることもよくあるようなところに子供達を連れて行くなんて。
そのうえ日本人を殺すと言った生野区連続通り魔事件、鶴橋は同じ生野区です。
Posted by 招きねこ at 2013年06月17日 18:01
 きいさまへ

 まだ、このコメント欄を見ておいででしょうか。
 現在大阪在住の元栗東市民です。
 (情報高校はご近所でしたよ!)

 私も鶴橋に子どもたちが事前学習に行かれたと聞いてびっくりしました!
 鶴橋(というか生野地域)は、治安が悪く、地元人でも近づかないのに、土地勘の分からない子どもたちに班別行動をさせるなんて、全く考えられません!!

 情報高校の先生方は一体どういう神経をしているんですかね!?
 子どもたちの安全面を全く考慮していないのではないかと疑ってしまいます。

 情報高校は、大学受験する際に推薦入学する子が多いのではないでしょうか(受験校というより、英語や情報処理など、独自の教育に力を入れているため。十年くらい前の話なので、今は違っていたらすみません)。

 なので、内申書への影響を恐れて、保護者さんたちは修学旅行の行き先を反対したくても反対できないのではないかと推測しています。

 
 以下、私の主観としての、滋賀県の特徴ですが、滋賀県民は、基本的にのんびりしている人が多すぎ・・・なので、あまり危機意識を感じている人が少ないのかもしれません・・。

 また、県内の若年人口増加率が高く、新しいものを拒まない性質があるので、いかにもイメージのよさげなあまり経歴のよくわからない議員が当選することもしばしば・・(-_-;)

 もっと危機感を持って、政治に関心を持ってほしいです。

 とにかく、私もできることをやってみますので、きいさんもめげずに頑張ってくださいね。
Posted by 毬 at 2013年06月18日 04:23
みなさま、温かいコメントありがとうございます!

>通りすがりさん
そうです、私達が動くことで何か一歩が進めるかもしれないですね。

>きいさん
新たな情報いただきありがとうございます!
反対がないってひどい話ですね。また、
鶴橋の作文の件、読んでいておっしゃるとおり、おかしな先生が牛耳っているとしか思えず。。言論弾圧にも近いものを感じますね。
進捗ありましたら、いや。またはぐちでも構わないので、ぜひ書き込みくださいませ。

>栗。さん
温かいメッセージありがとうございます!嬉しくて涙が出そうになりましたよ。
人気ブログランキング、登録してみたいと思いました!7月上旬には設置出来るようにします!

>ピンポンパンさん
そうそう、この動画観ました!!
何か感想としてはおっしゃる通りでしたね。
小銭稼ぎのコメンテーターは、いいお商売だと思いましたw

>HN希望さん
すごくまとめられたブログでしたね、ありがとうございます!さっそくツイートで拡散してみました。

>招きねこさん
朝鮮人の多くいるところは治安が悪いってことですね。おっしゃるとおりだと思います。連れて来られた若者を思うと本当に大人として、無念を感じてしまいますね。

> 毬さん
コメントありがとうございます。
例の知事も、こういう流れの結果なんでしょうかね。みんなで出来ることから一緒に頑張りましょう!!
Posted by なつこ at 2013年06月18日 22:57
はじめまして。韓国男性の思考回路がわかる記事があります。
「ねずさんのひとりごと」ブログで紹介されていました。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1917.html
旅行なんて、やめた方がいいです。
Posted by 別の通りすがり at 2013年06月20日 17:47
 あれほど「排外主義はよろしくない」と私や与党・政府幹部が国会で力説しているのに、こんなヘイトスピーチブログをずっと続けるとは。愛国主義の私でも呆れる。
Posted by アベ at 2013年06月22日 07:48
>私や与党・政府幹部が国会で力説しているのに

なりすまし さん、もうちょっと、マシなコメント残しなさい。

なつこ様、がんばれ!
Posted by at 2013年06月22日 17:06
なつこ様
きぃ様

 
(かけだしさんのところにも同じコメントしましたが、少し学校側との論点を明確にして議論した方がいいと思います。)

 エントリを出して頂いてから3週間が経ちますが、学校側が動く気配が感じられませんね。やはり文部科学省の通知(24文科初第705号平成24年9月25日)http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/koukousei/1326274.htm違反を問わざるを得ないのではないかと思います。時間が経てば経つほど、学校側は逃げに走りますから、出来るだけ根拠をはっきりさせた文書を学校及び教育委員会に示し、韓国への修学旅行決定が「文部科学省の通知文書違反」であることを明確にする必要があると思います。

 文科省の通知文書は、「外務省の渡航情報」だけでなく「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと。」を義務付けているので、「報道をはじめとする各種最新の情報」を示して学校側がこれを無視した決定をしていることが証明できれば「通知違反」が問えると思います。


(以下例文)

 修学旅行先を韓国にする決定は下記@〜Dの理由から、文部科学省の通知文書「24文科初第705号平成24年9月25日」に従ったものとは言ないため、直ちに行き先を変更すべき旨、申し入れます。

@戦争の危険性があるため生命の保証ができません。
・在大韓民国日本国大使館HPでは、危険情報が発出された際には速やかに韓国からの出国を行うべきことや平素から地下壕などの避難場所を確認しておくことの重要性を強調しており、外務省が朝鮮半島での戦争が生じる可能性を想定しているのは明らかです
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/news/news_130410.htm
・韓国メディアも首都圏を攻撃から守る能力が不十分であることを指摘しており、万が一、攻撃が行われた場合にソウル近辺にいた場合の生存可能性は大変低くなります。
http://japanese.joins.com/article/694/170694.html
http://japanese.joins.com/article/695/170695.html?servcode=100&sectcode=120
http://blog.goo.ne.jp/yoshidakorea/e/b1f3da9f6ddd13b03208fd1fa5b96934
・核兵器・化学兵器・生物兵器による攻撃を含めた有事を想定した「韓国行政自治部が作成した戦時国民行動要領(日本語訳)」が在韓国日本国大使館の「安全マニュアル」に紹介されており、日本政府・韓国政府とも朝鮮半島で核戦争を含む戦争があり得る事を想定していることは明らかです。
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_manual_2013.pdf
・台湾外交部も韓国への旅行延期を呼び掛けています
http://japan.cna.com.tw/news/apol/201304110005.aspx

A食の安全が保証できません。
 同じく在大韓民国日本国大使館HPでは食の安全の問題から多数の食品の流通・販売禁止や回収の情報が掲載されています。
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_J.htm
この中には、油や酒等、料理の基礎的食材も含まれており、子供が口にすることを防止することは不可能です。

B大規模停電が懸念されており、社会的混乱の影響が予測不可能です。
http://news.livedoor.com/article/detail/7803688/
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0627&f=national_0627_039.shtml

C在韓国日本国大使館の「安全マニュアル」には、「殺人・強姦・窃盗等の凶悪犯罪も増加傾向にある」ことが明記されており、生徒が凶悪犯罪に巻き込まれるリスクが存在します。
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_manual_2013.pdf

D安全面に関する学校側の説明は昨年まで何も事故がなかったという域を出ておらず@〜Cをはじめとする「報道をはじめとする各種最新の情報」に基づく「生徒の安全確保のための慎重な検討」とは認められません。
Posted by HN希望 at 2013年06月28日 00:39
>別の通りすがりさん
つい読んでしまいました。7/4の記事にしています(^^) ストーカーでしたね、完全w

>アベさん、--さん
わたくし、とうとうアベ総理からコメントいただいたようです…(^_^;)光栄だわw
ヘイトスピーチは普段、日本人が受け続けています。

>HN希望さん
きぃさん(保護者さん)のコメントからも、おっしゃるとおりだと思います。のらりくらりとかわされ続けるワケにはいかないですね。

頂戴した情報をまとめさせていただきます。
いつもありがとうございます!!!


Posted by なつこ at 2013年07月05日 19:44
皆様こんにちは。
いつも気にかけていただいて
ありがとうございます。
かけだし様のブログは
学校側も読んでいるようなので
長らくこちらへのコメントも
控えておりましたが先日
ようやく学校へ出向きまして、
教頭先生と学年主任の先生と
お話したご報告をします。
結果で言うと、やはり頑として
行先変更はしないという姿勢でした。

まず火蓋を切ったのは教頭先生で
矢継ぎ早に話をされました。

なぜ国外なのか?
→その国の良さや
その国を見て改めて日本の良さを
感じることができ、
国内では得られないものがあるので
なるべく子供たちを外国へ行かせたい。

なぜ韓国なのか?
→金銭的に中国・韓国・台湾
くらいしか無理である。
設立2年目から韓国へ行っている。
当時はまだ中国も台湾もあまり
適切な場所ではなかったので
韓国を選んだ。
外国は韓国以外は考えていない。
なぜなら韓国はずっと行っているので
引率者(教員)が慣れている。
毎年のことなので
姉妹校の教員など、もう
慣れ親しんだ仲になっており
あちらも安全に楽しんでもらおうと
気を使ってくれている。
訪れる観光地は韓国政府が
メンツにかけて安全に配慮している
マスコミなどで懸念されている危険度は
現地では肌で感じることはない。

日本政府について
→外務省(もりとさん?という方が受け答えしたそうです。)に電話したが
「潜在的に北やテロなどの脅威は存在するが今は落ち着いていて、今すぐどうとかはない。」と言われた。
国が大丈夫だと言っている。

衛星面について
→この8月に
学年主任らが現地の下見に行き
訪れるレストランなどの
状況も偵察する予定である。
ソウル環境保全水捜査部?に
問い合わせたが、問題があったのは
下水であり飲料水に関しては
大丈夫である。(諸外国レベル)


と、こちらが電話で少し質問した
事柄についての返答でした。

こちらが気を付けて回避できそうなこと
については自信満々でした。
なのでそれ以外の北朝鮮の
脅威についてとブラックアウトの話をしました。
韓国の原発については何も
ご存知なかったのですが、
ホテルは大丈夫です。(予備電源がある)
との返答で
ホテル以外にいた場合は
何ともならないということでした。

そして北朝鮮については
外務省が大丈夫と言っている!!と
自信満々でしたが
「文科省が外務省の報告だけに頼らず
よく調べて行くように通達しています。
個人旅行レベルの話を
しているのではありません。」
イギリスの調査機関がいくつかの
国際機関・研究機関と共にデータ収集し
163ヶ国・地域の犯罪、治安、軍事、
テロ、政治の安定など
22の指標を数値化して出した
世界の平和な国ランキングの
2008年〜2013年までの資料を見せ
「日本は今年6位であまり大きな
変動はありません。次いで
アジアではシンガポール、香港
台湾、マレーシアと続き、だいぶ
下がってようやく47位に韓国です。
しかも2008年からどんどん順位を
下げています。このことから
昨年は大丈夫だったなどという理由も
肌で感じる危険がないというのも
あまり意味がありません。
私は国際的なデータを元に
危険であると判断しています。
すでに各国では自国民の安全確保に
動きだしています。
また、米韓両軍トップが
金正恩は先代よりもはるかに攻撃的で
予測不可能である、と言っています。
米軍は牽制の為にステルス機まで
飛ばしています。」

教頭先生→危ないイメージがあるかも
知れないが、現地はいたって平和である。
韓国民は普通に暮らしている。

「韓国民は慣れていますし、
いくら平和そうに見えても
私達とは有事の際の意識が
全く異なります。なぜなら
現地の新聞でも
韓国民を守るためにはイスラエル並みの
軍備を整えなければいけないと
報じていますし、軍事境界線付近の
町では市長が、有事の際のマニュアルを
市民に配付しているのです。
彼らは自国が戦争中であることを
忘れていません。
そして韓国を安全だと思っているのは
日本だけです。」

教頭先生→韓国の治安は諸外国と
あまり変わらない。海外旅行には
ある程度のリスクはつきもので
そのリスクと得られるものの
兼ね合いである。
北朝鮮についても今は大丈夫である。

「北朝鮮については(特に)
諸外国と同じではない。平穏に見えて
延坪島砲撃のように突然軍事挑発が
起こるかも知れない。
こんなことが他の国で起こる可能性は
韓国と同じなわけがないです。」

教頭先生→でも他の国も0ではない。
延坪島砲撃の少し前に修学旅行に
行っている。その翌年も普通に行った。
生徒たちも良い勉強になったと言い
成長して毎年帰って来る。

「そのことに驚きです。
学校の選定基準も治安や情勢の
捉え方も全てが甘すぎます。
鶴橋での校外学習や韓国への
修学旅行が恐かったと言っている生徒も
沢山います。マイナスな意見は
先生方には全く届いていないようです。」

教頭先生→韓国を嫌いだとか行くのが
嫌だというフィルターを通して見ると
嫌な面だけが見えてくる。
そういう生徒も中にはいる。

「どんなに安全だと言われても
北朝鮮については明日何が起こるか
誰もわかりません。
そんなところに子ども達を連れて行く
ことは文科省の通達に違反することに
なるので、コンプライアンス違反として
訴えることになります。」

教頭先生→今の情勢なら必ず行きます。
コンプライアンス違反にはなりません。
もちろん11月までに何かあれば
検討します。8月からキャンセル料が
かかりますが、中止ではなく
国内に変更となるので
保護者が大損するようなことはないよう
JTBが取りはからってくれます。


という感じでした。
軍事境界線の統一展望台にも
必ず行きます!!と豪語されていました。
ちなみに飛行機はアシアナではなく
大韓航空だそうです。
どっちもどっち…
Posted by きぃ at 2013年07月17日 18:06
きぃ様
かけだし様のブログもご覧になっているなら、コメント欄で見ていらっしゃると思いますが、韓国で日本人狩りが多発しているそうです。
BB様のブログの最新記事にも載っています。
韓国のパイロット養成もひどいようです。
学校側の対応、信じられません。
Posted by 応援します! at 2013年07月17日 20:27
きぃ様

 学校との対応本当にご苦労様でした。

 まず、学校は「国が大丈夫と言っている」と、あり得ない話をしているので、外務省にコネのある方から「海外邦人安全課」に電話して貰い、「もりと」さんの上の方と話をして貰いました。
「韓国に関して渡航情報は出ていないが、100%大丈夫だとは言えない」
というのが回答とのことです!まず、「国が安全を保証していないということ」が明らかになりました。(外務省が「安全を保証する筈がない」というのは常識なそうですし、在韓日本国大使館のHPを見れば安全に関する警告がものすごく沢山あるから、誰でも分かります・・・・学校は大使館HPさえ見ていないでしょうか?)

 学校とのやりとりですが、きぃさんが、文科省の通知文書に沿って、「外務省の渡航情報」だけでなく「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと。」を義務付けていることを意識して、「報道をはじめとする各種最新の情報」を示しているのにそれを悉く学校側は無視し、以下の@〜Cしか言っていないですね。それぞれについて学校側の説明の問題点を⇒以下に示します。

@危ないイメージがあるかも知れないが、現地はいたって平和である。韓国民は普通に暮らしている。

⇒「韓国民は慣れていますし、いくら平和そうに見えても私達とは有事の際の意識が全く異なります。なぜなら現地の新聞でも韓国民を守るためにはイスラエル並みの軍備を整えなければいけないと報じていますし、軍事境界線付近の町では市長が、有事の際のマニュアルを市民に配付しているのです。彼らは自国が戦争中であることを忘れていません。」でぐうの音も出ないですね。

A他の国も0ではない。

⇒安全に関して、他の国と比較の問題として韓国が危険であること、きぃさんが以下のやりとりで、キチンと示しています。他の国も0ではないが、安全面での懸念は、例えば、台湾と比べた場合、韓国はずっと高い事が分かります。
「イギリスの調査機関がいくつかの国際機関・研究機関と共にデータ収集し163ヶ国・地域の犯罪、治安、軍事、テロ、政治の安定など22の指標を数値化して出した世界の平和な国ランキングの2008年〜2013年までの資料を見せ「日本は今年6位であまり大きな変動はありません。次いでアジアではシンガポール、香港、台湾、マレーシアと続き、だいぶ下がってようやく47位に韓国です。しかも2008年からどんどん順位を下げています。」
「すでに各国では自国民の安全確保に動きだしています。」
「また、米韓両軍トップが金正恩は先代よりもはるかに攻撃的で予測不可能である、と言っています。米軍は牽制の為にステルス機まで飛ばしています。」

B延坪島砲撃の少し前に修学旅行に行っている。その翌年も普通に行った。生徒たちも良い勉強になったと言い成長して毎年帰って来る。

⇒要するにずっと前から文部科学省の通知違反を繰り返していて、「今までも違反していたから今年も違反していい」と開き直っているだけですね。今まで何も起きなかったのはよかったです。でも親としては「万が一」のことを最も心配しているのです。

B訪れる観光地は韓国政府がメンツにかけて安全に配慮している

⇒「現地の新聞でも韓国民を守るためにはイスラエル並みの軍備を整えなければいけないと報じていますし、軍事境界線付近の町では市長が、有事の際のマニュアルを市民に配付しているのです。」・・・・・・メンツにかけて安全に配慮する韓国政府が「守りきれない」ことを現地の新聞が報じていますし、地方政府自らが住民に有事のマニュアルを配らなければならない状況にあることを踏まえた判断を学校が行っていないことが明らかです。

Cマスコミなどで懸念されている危険度は現地では肌で感じることはない。

⇒文部科学省の通知文書は、「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと」を義務付けているのに、報道はじめとする最近の情報を無視することを決め込んでいると解さざるを得ません。


⇒もう一つ重要なことは、文部省の通達「修学旅行における安全確保の徹底について(文初高第一三九号昭和六三年三月三一日)http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19880331002/t19880331002.htmlにおいて「保護者の十分な理解を得ることが必要であること」と強く指示がなされているにもかかわらず、学校側がきぃさんからの客観的データに基づく懸念の表明に関して学校側が説明をしていないことです。通知文書だけでなく、もともとある通達にも違反をしてしまっています。

⇒更によく分からないのが、キャンセル料についてです。修学旅行の積立金は「私費会計」と言われ、保護者・生徒からの委任に基づき学校が受任者として管理すると解されていますが、民法上委任行為には代理権は当然には付与されない筈なので、学校側が保護者の事前の了承を得ることなく勝手にキャンセル料の発生する旅行契約を締結することは出来ない筈ですし、上記のように旅行自体がコンプライアンス違反であれば代理権が事前に付与されていても、学校側の契約権限は制限される筈です。キャンセル料の発生が本当であれば、「私費会計の不正処理」という新たな問題が発生することになります。


 ここまで文部科学省の通知文書を無視し、安全に関して客観的な懸念を表明している保護者ているのだから、教育委員会や文部科学省に学校側の問題点を指摘して、旅行先変更の指導や責任者の更迭、過去に遡った責任者の懲戒処分を強く要望することも止むを得ないと思います。
 
Posted by HN希望 at 2013年07月19日 23:48
コメントありがとうございます!

>きぃさま
報告いただきありがとうございます!学校側はこの期に及んでのらりくらり交わしますね。断固として許せない!私なりにも凸してみて、追加情報が出来れば報告致しますね。

>応援します!さん
全くもって同感です。日本人狩りが行われる時点で安全なんて言えませんよね

>HN希望さん
新たな動きの情報いただきありがとうございます!キャンセル料も確かにおかしな話かも。そもそも…の問題!
あと一週間、いただいた情報と論点からとにかく動いてみます!
Posted by なつこ at 2013年07月21日 00:35
なつこ様
きぃ様
皆々様

(かけだしさんのところにも同じコメ残しましたが、時間もないので、読者の方が直ぐに行動する際の参考として、こちらにも同じものを投稿させて頂きます。キャンセル料の件は、下記(3)と(4)が使えるのではないかと思います。)

 他ブログのコピペですが、学校とのやりとりを受けた新たな凸文例を下記に紹介します。オリジナルを見たい方はこちらhttp://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11576667843.htmlをどうぞ。
 考えて見れば、コンプライアンス違反を保護者が正式に指摘して、反対を表明しているのに、学校側が勝手に旅行代理店とキャンセル料を伴う契約を進めてしまうのも変な話・・・・というより、保護者からの預かり金(私金会計)の不適正処理です。


(1)滋賀県立国際情報高校
〒520-3016 滋賀県栗東市小野36 TEL:077-554-0600 FAX:077-554-1539
kokujo-h@shiga-ec.ed.jp
www.kokujo-h.shiga-ec.ed.jp/
(校長あてにe-mail又はFAXしたアト、校長指名で電話にて話をするのが効果的と思います。出来るだけ、相手が「検討します」「無記名アンケートをとります」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例)
奥野仁史校長様
 保護者が「報道をはじめとする各種最新の情報」に基づいて安全面での懸念事項を指摘しているにもかかわらず、これを無視し、韓国しかも北朝鮮の通常兵器射程内への修学旅行を強行する「コンプライアンス違反行為」を直ちに中止してください。
 悪質なことに、教頭及び学年主任は先日、保護者に対する説明の中で、「国が大丈夫と言っている」、「外務省が大丈夫と言っている」と豪語しましたが、外務省への確認では「100%大丈夫とは言えない」というのが同省の見解で、「外務省見解の捏造」が明らかになっています。
 海外への修学旅行については文部科学省初等中等教育局長通知「24文科初第705号(平成24年9月25日)」、文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」等により、「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと」や「保護者の理解の徹底」、「保護者の十分な理解」が必須事項となっています。
 保護者の指摘したリスクの再精査を行い、他の多くの学校が行っているように無記名アンケートを行うプロセスを設ける等、文科省のルールに沿って安全確保に関して保護者の理解の得られる形での修学旅行先の再検討をお願いします。
 また、上記説明の中で、韓国に対して恐怖を抱く生徒に対する人格否定的な発言を行った教頭及び学年主任の責任の明確化(含懲戒処分)、全保護者への謝罪と再発防止策を直ちに実施するようお願いいたします。

(2)滋賀県教育委員会事務局教育総務課
e-mail ma00@pref.shiga.lg.jp FAX077-528-4950 電話077-528-4510
(e-mail又はFAXしたアト、電話にて話をするのが効果的と思います。出来るだけ、相手が「状況を調査します」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例)
 滋賀県立国際情報高校(奥野仁史校長)は保護者が報道をはじめとする各種最新の情報に基づいて指摘している安全面での懸念事項にまともに取り合わず、韓国しかも北朝鮮の通常兵器射程内への修学旅行を強行しようとしています。
 更に悪質なことに、同校の教頭及び学年主任は先日、保護者に対する説明の中で、「国が大丈夫と言っている」、「外務省が大丈夫と言っている」と豪語しましたが、外務省への確認では「100%大丈夫とは言えない」というのが同省の見解で、誠に残念なことに「学校による外務省見解の捏造」が明らかになってしまいました。
 ご存知の通り、海外への修学旅行については文部科学省初等中等教育局長通知「24文科初第705号(平成24年9月25日)」、文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」等により、「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討を行うこと」や「保護者の理解の徹底」、「保護者の十分な理解」が必須事項となっています。
 保護者の指摘したリスクの再精査を行い、他の多くの学校が行っているように無記名アンケートを行うプロセスを設ける等、文科省のルールに沿い、安全確保に関して保護者の理解の得られる形での修学旅行先の再検討をご指導頂くようお願いします。
 また、上記教頭及び学年主任による保護者説明の中では、韓国に対して恐怖を抱く生徒に対する人格否定的な発言が行われたという問題も明らかになっており、同校生徒の人格・精神的自由の保護に対する緊急措置も必要な状況となっていることを申し添えます。


(3)株式会社JTB西日本
本社所在地 〒541-0056大阪府大阪市中央区久太郎町2-1-25 JTBビル13階
電話:06-6260-5010(「JTB西日本が受注予定の高校の修学旅行に関して・・・」と言って担当に転送要請)

(文例)
 大津支店が滋賀県立国際情報高校と進めております同校の韓国への修学旅行についてですが、学校側の旅行先決定自体がコンプライアンス違反事件として保護者から追及されています。従って、JTB西日本様が学校といくら話をしていも、保護者側としては何ら契約上の義務(キャンセル料の支払い等)を負うものではありません。直ちに、準備行為を停止し、学校側と既に何らかの契約があるのであれば契約破棄をお願いします。
 学校側の旅行先決定がコンプライアンス違反である理由は以下の通りです。
@文部事務次官通達「文初高第一三九号(昭和六三年三月三一日)」で強調されている「保護者の理解の徹底」、「保護者の十分な理解」のないままに決定され、学校側から捏造された外務省見解まで保護者に伝えられています
A保護者が指摘する、報道をはじめとする各種最新の情報に基づく安全面の懸念事項の検討をまともに行っておらず、文部科学省初等中等教育局長通知「24文科初第705号(平成24年9月25日)」で定める「報道をはじめとする各種最新の情報を参考に,生徒の安全確保のための慎重な検討」を行っているとは言えないこと
B上記@に関連して、他校で広く行われている「無記名アンケート」についても、同校は行っておらず、プロセスからいっても保護者の理解を得ているとは言えない状況になっていること
(なお、本件に関して貴社の業務の適切性を担保するために、旅行業の監督官庁である国土交通省にも必要な申し入れをさせて頂く可能性がありますことを申し添えます)
 

(4)観光庁観光産業課(←旅行業法を所管している国土交通省の外局です)
TEL: 03-5253-8111(内線27-324、27-326)(出来るだけ相手が「状況を調査します」等対応を約束するまで粘ってください)

(文例)
 株式会社JTB西日本大津支店が滋賀県立国際情報高校と進めております同校の韓国への修学旅行についてですが、旅行者である生徒・保護者の意向を無視して行われております(修学旅行については無記名アンケートで保護者の意向を確認するプロセスが多くの学校で採られていますが、同校では行われておりません)。また、学校側の旅行先決定自体も文科省のルールに反する「コンプライアンス違反」と考えられており、学校とJTB西日本が保護者の意向を無視して話を進めることは大きな問題をはらむものです。JTB西日本に対し適切に業務を行うようご指導をお願いいたします。

(以上です)
Posted by HN希望 at 2013年07月24日 00:56
なつこ様
皆様こんにちは。
いつも励ましありがとうございます。

本日、コンプライアンス違反の文書を
無事送ることができましたことを
ご報告します。

何故コンプライアンス違反なのか
理由も学校とのやりとりも
今までの経緯も全てきっちりまとめて
文書を作成し、ついでに参考資料も
合わせてたっぷり送りました!

文部科学省下村大臣宛てと
滋賀県教育委員会河原教育長宛てと
後押ししてくださりそうな
ありむら治子議員宛てと3通。

本気度を伝える為と
確実な手渡し&配達証明書を
いただくため、書留にて送りました。

ちょっぴり高かったんですが
そう何度も送るものでもないので。

学校には「文部科学省と県教育委員会に
コンプライアンス違反により
修学旅行の行先変更を申し出る文書を
送りました。」とメールしました。


2ちゃんねるでも騒がれたことで
在校生たちや保護者も色々と
気付き始めているようです。
これからどうなるのかわかりませんが
万が一の時は我が子を行かせるのか否か
考えてゆかねばならないと思っています。
とにかく今は、皆様にご指導いただいたことを参考に
自分がやれることはやったと思っています。
ご心配やご尽力いただいたことを
心から感謝しております。
ありがとうございます。
また何か動きがあればすぐに
ご報告させていただきますね。
Posted by きぃ at 2013年07月29日 18:09
きぃ様

 送付御苦労さまです。果敢にして素早い動き!我が子の安全を願う親の気持ち、伝わって来ます。


なつこ様
 
 ごめんなさい。上に同じコメントを二重投稿していまいました。

読者の皆様

 本件の関連記事は、先週末ぐらいから、すごい勢いでネット上で拡散されていて、全国的にも注目されるようになっています。このタイミングで「きぃさん」への援護射撃、皆で永田町関係への働きかけ、強化するのがいいと思います。

 上に書いた義家政務官と下村文部科学大臣への働きかけもこれに該当しますし、保守系議員にコネのある方は当該議員に「下村大臣又は義家政務官に働きかけて欲しい」と依頼するのも効果的と思います。

 新たに自分で議員会館等にFAXする余裕のない方は、電話だけでも、きぃさんの援護射撃出来ます。下記に手順を御紹介しますのでお試しください。お二人とも国会議員・政治家なので、多くの人が電話でお願いすればする程、本件の重要性を理解してくれると思います。


1 下村文部科学大臣
 
@文部科学省(03-5253-4111(代表))へ電話、「大臣の政務秘書官」に転送して貰い、「滋賀県の県立国際情報高校の保護者から7月29日、修学旅行先についての学校の対応の問題点について書留を送付されたので、必ず下村大臣ご本人に見て頂きたい」旨要望。

A政務秘書官に「既に文書は到着し、担当の部署で調べているのでそちらに聞いてほしい」等の「たらい回し作戦」をとられた時は、「学校側は8月に入るとキャンセル料が発生すると言っているので至急大臣に見て貰いたい」旨伝えるとともに、担当の部署に電話。大臣への説明が至急行われるのか聞き、明確な回答が得られない時は対応者の名前を聞いた上で、もう一度政務秘書官に電話、「○○課の○○さんが要望文書を温めてしまい、大臣に見せていただけないようだが、すぐ見て頂くようにするためにはどうしたらいいでしょうか?」と相談する


2 有村治子議員

有村議員の国会事務所(〒100−0014東京都千代田区永田町2−1−1参議院会館1015号室TEL:03−6550−1015 FAX:03−6551−1015ホームページ:www.arimura.tv 電子メール:haruko@arimura.tv)へ電話して「滋賀県の県立国際情報高校の保護者から7月29日、修学旅行先についての学校の対応の問題点について書留を送付されたので、必ずご本人に見て頂きたい」 旨伝える




Posted by HN希望 at 2013年07月29日 22:55
なつこ様皆様こんばんは。
HN様よりご提案いただいた通り
有村議員の参議院会館と
文部科学省代表に電話しました。
有村議員のところは、わたなべ様が
受け付けてくださいまして
すでに書類は到着しているとのことなので
「急ぎなのでお忙しいところ
申し訳ないのですが必ず早めにご本人様に
目を通していただきたい」旨
伝えました。

文部科学省は代表電話の方の対応は
良かったのですが…
まだ大臣室には届いていないと
いうことで、文書情報管理室に
繋いでいただきました。
そこで滋賀県からの大きな茶封筒の
書留を(実名も封筒に書きましたので名乗り)
探してもらいましたが、見つからず
まだ到着していないということでした。
なんだか…頼りない感じの若い男性で
お名前うかがうと「名乗る程の身分では
ありませんので…」と
武士のような言い訳をされてしまいました。
なので文部科学省には明日もかけます。
Posted by きぃ at 2013年07月30日 18:32
>きぃさま
コメントありがとうございます!ご対応が素晴らしいと思います。インターネットの拡散も付いてきていますし、なんとかして阻止せねばいかん、と思います。

笑ったのがカイカイ通信です。韓国側からも来るな×2って。。あんたらも韓国から動いてくれよって思っちゃいました(^_^;)
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/30944080.html

あっという間に7月が過ぎてしまいました。私も電凸が不慣れで正直苦戦しています。偉そうなこと書いてて、申し訳ないような情けない感じです。。けど、何としてでも阻止せねば!という気持ちは日増しに強くなってきました。

本日改めて確認したのですが、学校では依然、修学旅行は韓国らしいですね。。教頭は居留守を使う始末でして。とは言え、NH希望さんの仰るとおり、まだ諦める必要はないと考えております。

文部科学省には私も、インターネットでこの件を知ったもの…という形で、文書確認当たっています。
↓ここなら分かると言われました。


最後に、
記事を改めて起こすより、ここのコメント欄がまとまっているので、このページを拡散していこうと考えております。きぃさん、HN希望さんからいただいた情報をムダにすることなく、活動したいと思います。
Posted by なつこ at 2013年08月01日 12:16
>HN希望さん

コメント、拝見したところ同じものは一度削除させていただきますね。勝手に申し訳ないのですが、記事の拡散をしていきますので。

元ブログ(アメブロ)も拡散しますねっ!
Posted by なつこ at 2013年08月01日 12:19
きぃさん、HN希望さん

度々すみません。。
8月になって今更感があれば申し訳ない限りなのですが。。

新しくまとめ記事を作ります。
このコメント欄ならびに、「匿名のブログ」のリンクも貼らせていただきますね!

http://hankanryu.seesaa.net/article/370833264.html
Posted by なつこ at 2013年08月01日 13:54
恩知らずの韓国とは断交するべきである。
また、日本のメーカーの韓国生産品を不買運動するべきである。まずは裏切りものから排除すべきである。日本企業の韓国投資をなくしてしまうよう運動すべきである。
Posted by 輝鬼 at 2013年08月04日 17:05
>輝鬼さん

おっしゃるとおりですね。国交断絶っ!!
安いアクセサリー店だと売りもんがほとんどメイドインコリアで吐き気がしましたっ!
韓国投資を行う日本企業がざっくりとして浮かばないのですけど、こういうアクションも必要ですね。
Posted by なつこ at 2013年09月15日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック