嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 人権救済法案審議入りを断念!安倍総裁の反対も要因か?



人権救済法案審議入りを断念!安倍総裁の反対も要因か?


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  




このブログでも再三危険性を申し上げている
人権委員会設置法案(人権救済法)ですが、
国会審議入りを断念したとの一報がありました!!

安倍さんのFacebookでも
断固成立を拒否する旨が書いてありましたね。
稲田朋美さんの主催する勉強会でこの
人権救済法案の危険性も周知したとか。
さすが安倍さん!稲田朋美さん!


こう考えると9月から始まる
民主党の強引な人権救済法案の審議入りは…
民主党支持団体へのポーズ作り、つまり
「とりあえず閣議決定はしたよぉ(だからこれからもよろしく!)」
だったのかと思われます。

そもそも民主党の支持団体ってどこだと思います?
ズバリ!
・在日朝鮮韓国人団体(朝鮮総連・民団)
・日教組
・部落解放同盟(解同)

の絡み。
「民主党 支持団体」
で検索をすると分かりやすい図も出てきます。↓

※参照:マスコミが報じない民主党の真実
民主党支持関係団体

今回の人権委員会設置法案はこの、
・在日朝鮮韓国人団体
・部落解放同盟
のためのものだと言えます。

支持団体ということは政治献金も受けています。
民主党にしてみても、支持団体の求める結果を出さないと、
いつ訴えられてもおかしくないのですよね。
外国人から献金を受け取ること一つ取っても
公職選挙法違反
ですからね。
民主党員は自分の首がかかっている。だからこそ…
野田総理は必死でこの
人権委員会設置法案(人権救済法案等名称諸々…)
を通そうとしているのです。

それにしても民主党の正体って知っていましたか?
お恥ずかしいことに情報弱者だった私は知りませんでした。
ってことは…まさに
テレビや新聞では報道されていないことだと言えます。

3年前マスコミの政権交代に煽られた私達国民。しかしながら、
彼らの意図しない形でしょうが、この法案を元に
民主党の正体を知ってしまいました。。

民主党の一刻も早い解散を祈り…そして
安倍さん率いる自民党が政権与党になり初めて
人権委員会設置法案(人権救済法案)
阻止が出来たと言えますね。


まだまだ油断はなりませんが、電凸やFAX凸やメル凸などの
反対活動をしてきた国民の皆様へ
お疲れさまと御礼を申し上げたいと思いますハートたち(複数ハート)




【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年11月13日 | 人権委員会設置法案(人権救済法案・人権擁護法案) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする