嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 過去ログページ



安部総理に靖国参拝を支持する意見を送るテンプレート(文例集)


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

日の丸.jpg

いやー靖国参拝以降、特定アジアこと中国韓国というどこぞやの国が
国交断絶モードに入っているようで、メシウマ酒ウマな年末でございます(・∀・)

中国韓国人が、日本に旅行しないと言っているようじゃないですか。
大歓迎です。日本の治安が間違えなくよくなるので、心から来るなと思います。

なんだか普段は意見をあげっぱなしなので、今回は安部総理の靖国参拝を
心から支持する意見をみんなであげていけたらなって思いました。

下記は私が実際に意見を申し上げた文例集(テンプレート)です。
よければ使ってやってくださいませ(^_-)-☆

安部総理靖国参拝支持とマスゴミ偏向報道を批判するテンプレート



◆送り先
首相官邸
自民党

◆タイトル
靖国参拝を心から支持致します!

◆本文
-----------------
安部総理、
この度は靖国神社の参拝をしていただきまして誠にありがとうございました。
日本国民として胸が熱く、誇らしく思いました。
引き続きお時間がある時に引き続き参拝をいただけると嬉しいです。
私達国民の今まで以上に、参拝をしたいと思います。
なお、安部総理の靖国参拝に関し、
中国韓国が相変わらずの反応をしているかと思いますが、
国民としては安倍外交を信じておりますので、
信念に基いて引き続きご対応いただければと思います。
また問題なのが、マスコミ対策です。
アメリカ大使館の声明の一部分「失望している」だけ取り上げて、
中国韓国に続いてアメリカも大反対した…という印象操作に勤しんでおります。
朝日毎日などの一般メディアは100歩譲ったとしても、
国民から視聴料を徴収して放送しているNHKが、同様の報道をすることはあり得ません。
テレビをつければ、中国韓国の反対意見を、
世界の意見として報道する手段も相変わらずです。
この他にご意見申し上げたいことは数多くありますが、
安倍政権なら1つずつ実現いただけると信じております。
今回は取り急ぎ、靖国参拝を心から支持している旨お伝えしたく
意見を挙げさせてもらいました。
------------------

国民の意見がきっと、日本を変える原動力になるかもしれない!
年末のお酒シーズンなので、溢れ出る感激な内容も折々に混ぜて
ご意見してもいいかもしれませんね。

年内更新が最後になるかもしれませんが、今年もお疲れさまでした。
来年、2014年はいよいよ、よりよい日本を作れるように
日本国民一致団結して頑張りましょう!!











【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年12月28日 | Comment(13) | TrackBack(0) | 国民の声を挙げるテンプレ文例集◆終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特定秘密保護法よりも遥かにヤバイ!!「国民の知る権利」は侵されている


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


吉松育美さん.jpg

すごいキレイですよね、惚れ惚れしちゃいました(*^_^*)
2012年ミス・インターナショナルの吉松育美さんのお写真。

1週間ほど前からインターネットでは話題騒然としている事件があります。
吉松育美さんのストーカー被害事件!そして報道しない大手メディア!

毬さんからコメントをいただいて心に響いたものがあり、何か拡散できたらと
記事にさせてもらいました。いつもありがとうございます!

<心に響いたポイント>
ミスインターナショナル世界一の美女なんて、
血のにじむような努力なくしてなれないのでは?。
日本人の誇りですよ!我々が守ってあげないと!


実際にいただいたコメント↓

ミス・インターナショナル被害.jpg


ストーカー加害者と吉松育美さん被害の概要



吉松育美さんは、2012年のミス・インターナショナルに選ばれた初めての日本女性です。
吉松さんをマネジメントしているテイラーという人がいます。
2008年に自殺したとされている、川田亜子さんの元恋人とされています。

テイラーと長々トラブっていたのが、ケイダッシュという事務所役員の
谷口元一という人。創価学会員であり、在日朝鮮人とウワサされています。

ケイダッシュのバックには893がいるというウワサが…

テイラーと谷口とのトラブルが発端なのか、色恋沙汰なのかは何とも言えませんが。
ミス・インターナショナルの吉松さんに、事務所(ケイダッシュ)入りを拒否されたのか
谷口はストーカー行為に及びます。。

怖かったのが、吉松さんの実家に谷口がかけたとされる(脅迫)電話。
吉松さんの両親にこう言ったそう。

娘さんが川田亜子さんのようにならないか心配しているんですよ

※川田亜子さんは練炭自殺と報道されましたが、谷口に殺された?というウワサも…

ミス・インターナショナル2013の大会では、2012の王冠を吉松さんから新ミスに
手渡しするセレミニーがあったのですが、それも体調不良を理由に参加しないよう、
関係者から圧力が入った模様。もちろん元手は誰が…?ですよね。

執行員が吉松育美さんが長期不在の間に自宅に侵入したという事件もあったり。
もはや誰の言いなりになってるんだ?って思わせる事件ばっかりです。

このへんも詳しく載っています。
「ケイダッシュ」の幹部で、系列の「パールダッシュ」社長を務める谷口元一氏
うまく女性をおとせないと嫌がらせをする



なぜマスコミは報道しないのか?



あーらー?特定秘密保護法案で国民の知る権利の侵害とか言ってたマスゴミさん。
朝日毎日の反日新聞はもちろん、読売や産経なども一切報道しませんでした。

吉松育美さんはストーカー被害の事実を語るために勇気を出して、
司法記者クラブ外国人特派員で流暢な英語で会見するも…
大手マスコミ始め、ほとんどのマスコミはだんまり。

一方で海外メディアはこぞって報道をしています。ところが、英語に不慣れだと難しい。。

吉松育美さん事件は、新聞やテレビが一切報道しないとなると…
インターネットで、それもJ-CASTニュースとかほんの一握りのメディアだったり、
2ちゃんねるまとめサイトくらいしか知り得る術がありませんでした。

報道されない理由は諸説あるんでしょうけど、だいたいこの3つです。
  1. 谷口元一のケイダッシュのバックに893がいる
  2. 創価学会員である谷口をかばうため
  3. (1.2を統合して)報道する自分たちの身を守るため


だとすれば、これを書いている私も消される…?ちょっと書いててぞっとします。

まあ、一個人のブログなので大したことはないとは思いますが、本名を出して
意見を述べるような立場の人たちは、まあね、だんまりになりますよね。。

とはいえどもですよーーーー!!報道に携わる人間のプライドはないのか?!
特定秘密保護法案の時に主張していた国民の知る権利が侵されるって
反対意見は大矛盾ですよね?!

国民からお金をふんだくってる自称公共放送のNHKなんてカスにも値しません。
マスゴミなんて言うのもおごましい。カスゴミだ。本当に消え失せろっ!て思います。

メディアって何なんですか?国民の知る権利を侵害する機関なら
メディアのプライドなんてのも価値も、はっきり言って皆無だと言えます。

私達国民、特に日本の女性ができること



一人でも多くの人にこの事実を知ってもらうこと。それが、
吉松育美さんにとっても励みになるのでは?と思います。

稚拙な文章で恐縮ですが、引用してくださっても構わないと思います。
一人でも多くの人が事件のことはもちろん、報道されないことがあるって事実を
知ってもらうきっかけになるのなら…

本当だったら、ストーカー撲滅まで訴えたい。
私の友人にもストーカー被害で、やむを得ず引越せざるを得なかったり、
日常生活を送れなくなってしまったことがあったりする人がいます(過去)。
こんな身近に2件も…です。

ただ現状(報道しない自由・圧力に負け気味の警察や司法)がひどい状況っぽいので、
ストーカーを許してはいけないって世論も一緒に作っていけたらな、と思います。
吉松育美さんもだからこそ、涙を流しながら記者クラブで会見されたはずです。

1)吉松育美さんのストーカー被害事件を知る方法

◆J-CASTニュース(独立系ニュースサイト)
安倍昭恵夫人、ストーカー被害「ミス世界一」を全面支援!
「特定秘密保護法の批判するなら彼女のことを報じて」

関連記事が下部分に出てくるのでチェックしていくと全容が分かります。

◆保守速報
保守速報-安倍昭恵首相夫人が全面支援を!
おなじみの2ちゃんねるまとめサイト。元が掲示板だけ情報量が違います。
同じく関連記事が出てくるので、これだけでだいぶ理解できるかも。

吉松育美さんのブログ
ご本人の言葉で語られている文章は説得力があります。
本当に日本女性を代表して、勇気を出して命がけで闘っておられます。
私達のアクセスや拡散が吉松さんのエネルギーになれるはずです。


2)私達国民が何かできること
ツイッターやFacebookやグーグルプラスでとにかく拡散!
※なつこは、ツイッター(@Ponsyu1)を使っています

政府やマスコミへのアクションは何かあるのか?



アクションを取るとしたら、自民党に意見を挙げるとか…
しかしながら、大手マスコミがダンマリな時点でなんかなーって思います(個人的に)。
安倍昭恵首相夫人たるお方の全面支援を支持する方が、賢いのかなって。
Facebookの記事をシェアしたり、いいね!を押す、コメントするなどして
昭恵夫人に支持の意見を出していくといいのかなって思います。









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年12月27日 | Comment(22) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安部総理の靖国神社参拝と安倍政権1周年


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  



早いものであれから一年が経ったのですね。私達国民が待ち望んだ、
安部総理と長期安倍政権!!

去年の今頃は、安倍総裁カツカレーフィーバーが起きました。
きっかけは、安倍総裁誕生が気に食わないマスゴミの安倍たたきの一環でしたが…

2012年の一大ニュースは安倍政権誕生!!の記事を読み直していても、
一年はあっという間だったなーって感じます(2013年はもう少しあるけど)。

2013年は7月の参院選で、自民党が圧勝して長期政権へ。
衆参ねじれ国会が解消されて、ようやく日本国民のための法律が可決されていく…
特定秘密保護法案に関しては、マスゴミがまたしても法律を可決させないための
世論誘導に必死でしたが…もう国民は騙されません。

国民の知る権利ガーっ!って言うくせに、こんな重大なニュースは報道しません。
ミスインターナショナル脅迫事件について報道しないメディア安倍首相夫人が動き出す…

一年を振り返る記事を書こうと思ってたらビックリニュースが入ってきました。

安部総理がいよいよ靖国神社を参拝する…



靖国神社に参拝しないのは痛恨の極みと言っていた安部総理がようやく
靖国神社に参拝してくれました。なんか胸がジーンとしたのは私だけではないはず。
一方でこういう意見もあります。

日本国民として当然のこと。


当然だから喜ばないってのもなんか違うと思うんですけどね。
安部総理が参拝してくれたことの意味って、すごく大きいんだと思います。

大きくしているのは、中国姦国(←勝手にこう変換された)の反日国家だから!


中国韓国は腐れて滅びてしまえって思います



総理であろうとも一国の国民の代表でもあり国民でもあるわけで。
私達だって当たり前のように神社に参拝するし、中国韓国だって神社やお寺があります。
行ってみれば人がお祈りしています。それとまったく同じことです。

中国韓国は自国の政治不安解消のために反日をするとはいえ、
靖国神社参拝にケチをつけたのって結局のところ、負けだったんじゃないですか。
内政干渉甚だしいし、じゃあテメーらも神社寺一切参拝するなって話です。
(すみません、つい口が悪くなります。。)

光州にあるお寺に行った時、参拝に来た観光客と韓国人。その後参拝するの巻。

光州のどっかの寺.JPG


こともあろうに、こーんなアホくさい内政干渉の影響を受けてきた
歴代総理大臣もはっきり言って腐ってます!つけあがる要因を作ったようなもの。

安部総理のこの会見がまさに正論だなって思います。


安部総理ラブな国民が急増?!オトナな対応がこれまた、いいね!!



安部総理の靖国神社参拝で、メディアのぶら下がり会見(現場会見)があったそうです。
ここの言いっぷりがすばらしいと感じます。もはや愛(LOVE)モノです(・∀・)

※MSN産経ニュースより抜粋
 −−中国、韓国のリーダーに対して直接説明したい考えはあるか
安部総理「この気持ちを直接説明をしたいと思います。」


「対話のドアは常に開いている」に続いて、「直接説明をしたい」。
こんなにオープンにしているんだから、首脳会談でも応じたらどうでしょうね(笑)。

どうせ聞く耳を持たないし、的なニュアンスを感じなくもないけれども
ちゃーんと大人の対応もしつつも、やることはやる。

そんな安部総理率いる安倍内閣の長期政権を心からお祈ります(←わざとw)。

Yahooでこんな意識調査をやっているそうです。87.1%が支持しています!!
安部首相の靖国神社参拝は妥当?

安部首相靖国神社参拝.jpg









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年12月26日 | Comment(5) | TrackBack(0) | 安倍晋三総理を断固支持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする