嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 過去ログページ



【9/17まで緊急!】特定秘密保護法(スパイ防止法)賛成意見を出そう!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

※11/27(水)追記:特定秘密保護法案衆議院可決されました。
可決方向に向かっていることから、カテゴリ(記事の区分け)を
国民の意見を挙げるテンプレ文例集:解決済
に変更しました。

ニダー AA(アスキーアート)より

除鮮.jpg


今朝から話題の特定秘密保護の法案。これはスパイ防止法みたいですね!!
政府のご意見収集コーナーであるパブリックコメントで、意見募集をされています。
期限は明日の2013年9月17日(火)っ!!
今日がお休みの人も多いでしょうし、なるべく今日中に活動をオススメします。


「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集について


私がこのことを知ったのは、保守速報でのまとめニュースでした。

実際にパブリックコメントを読んだのですが、なかなか頭に入らず知恵熱…(^_^;)
ところが今朝一転して、あの女優の藤原紀香が、
特定秘密保護法を反対しようと呼びかけたことで、多くの人が知るところとなりました。

秘密保護法案とは何か、藤原紀香さんのブログで話題に【争点:安全保障】

これはなにかイヤな予感がする…
改めて真剣に調べたことでようやく理解出来たと同時に、これは日本国民として
賛成意見を挙げていかないとまずいのでは?!と思いました。


■秘密保護法案のパブリックコメントを出すべき理由

これは、秘密保護法案に反対する人たちの影響力がすごいからです。

秘密保護法案とはものすごくかいつまんで言うと、
日本国が国民国土の安全を守るべき重要な機密事項を漏らした人に対する罰則規定

政府ではその機密事項を4つに限定しています。その4つとは、これですっ!!

防衛・外交・外国利益を守るために安全権威の活動に対する防止・テロ活動防止

これ、どう考えても国益の根幹に関わることですよね。この4つに関する情報を
ペラペラと外国勢力に漏らしてしまったなら、罰則があってしかるべき。

ところが現行法だと、公務員の情報漏洩に対する罰則規定だけがあり、
罰則がゆるゆるなんです。。

そりゃ、普通の日本国民なら、スパイを防止するための法案はぜひ賛成!大賛成!
外国では当たり前に制定されているスパイ防止法。ないのは日本国くらいなんです!


↓パブリックコメントより、秘密保護法案の説明資料。特定秘密の指定をチェック!

スパイ防止法.jpg


↓続きも念のため

スパイ防止法2.jpg

ところが、マスコミ各社や日本弁護士連合会に藤原紀香は、
問題を矮小化・捏造して、反対意見を挙げる方向に世論誘導しているのです。

・藤原紀香の捏造矮小案:原発問題などの日本国民が知る権利を妨害してしまうから反対
・マスコミの捏造矮小案:報道の自由&言論の自由の妨害
←マスゴミがよく言うよっ!


私達みたいに、インターネットで情報を取っていて、反日勢力の存在を理解している人は、
秘密保護法案に反対する勢力の正体を何となくでも理解しているのではないでしょうか?
彼らの反対することは、日本の国益になるんだって。

しかしっ!!一方で、日々のビジネスに明け暮れていて、
ニュースソースが新聞だけの人は一定数います。藤原紀香に影響を受ける一般人もいます。

今回は自分の周りに、マスコミや藤原紀香の意見を支持する動きが見られたので、
ちょっと危険な方向に行きかねないな、と強く危惧したからです。

自分の賛成一票。そして、嫌韓&日本をよくしたい読者さんのために、
秘密保護法案の賛成意見を一人でも多く出せるようにしたいと…

そのため、秘密保護法案のご説明に関しては、なるべく簡素にお話しております。


■秘密保護法案を掘り下げて分かった恐ろしい真実

秘密保護法案(スパイ防止法)で検索をしていると、みなさまおなじみの
かけだし鬼女さんのブログに行き着きました。

青山繁晴さんが、秘密保護法案についてテレビ番組で解説をしていた内容を
文字起こしされた方がいるようでして、その全文を見ることが出来ました。

恐ろしいと思ったのが、青山繁晴さん解説箇所の最後の方。アメリカの大統領候補です。
アメリカは2016年に大統領選挙があるようですが、親中派のクリントンヒラリーが
大統領候補者だと言われています。

そして、そのうち中国系アメリカ人大統領が誕生するという可能性も…?!
そうなる前に、日本国は自立しておかなくてはならないと強く思いました。

かけだしさんのページにはおなじみの凸文例(抗議テンプレート)もあります。
私自身も時間がないので、参考にさせてもらいました。

かけだし鬼女さん
【9/17(火)〆切・文例アリ】ついに「特定秘密保護の法律=スパイ防止法」のパブコメキターーーー!


■秘密保護法案(スパイ防止法)賛成のテンプレート:なつこ版

私自身も末筆ながら、パブリックコメントも挙げました。
とにかく賛成の意志を上げないと!と思ったので、文章は稚拙な点ご容赦くださいませ。

----テンプレート(文例)ここから-------------------------------------

◆意見提出先(9/17まで)
「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集について


◆賛成の意見を挙げるテンプレート(文例)

特定秘密の保護に関する法律案(以下「秘密保護法案」)に対し、強く賛成申し上げます。
特定秘密に挙げられる4つの事項は、
日本の安全を維持する上で不可欠だと強く思うからです。

特定秘密の漏洩によって諸外国の利益になってしまい国益を損じることは
一国民として断固として許すことが出来ないからです。
その点では法律案の罰則(懲役10年以下)は緩いと思います。
その倍に当たる罰則を要求したいと思います。

我が国の領土を奪還しようと策略する反日的な近隣諸国の存在は
予想以上に大きいと近年インターネットのおかげで知ることが出来ました。
彼らは日本憎しの国是に基づき、マスコミ(テレビ新聞)を利用しての反日活動、
国民洗脳を繰り返し行ってきました。その偏向報道は未だに続いております。
これは、日本の国益を損じても法律上罰せられないが故に起こっているからではないでしょうか。

一方で、国防をいつまでもアメリカにゆだねている状況ではないとも言われています。
反日国家の意を持った人々(韓国系または中国系アメリカ人)が、
大統領になるアメリカも、そう遠くないとも言われています。

安倍政権は戦後レジームからの脱却をスローガンにされていました。
私達国民もそれを支持したからこそ、安倍総裁率いる自民党を支持し、
現政権があるわけです。

その中核にあたる、秘密保護法案はぜひとも進めていただきたく思います。
そして、日本国の安全安心をより深めて、より素晴らしい日本を作って行きましょう。

よって、スパイ天国となっている現状を打破すべく、秘密保護法案制定をお願いします。


--------------------------------------------------------------------

ちょっと論点そらし過ぎたかもしれないのですが、
こういう時こそ日本国民一人ひとりの気持ちが大切だと思うのです。

スパイ防止法に反対する勢力も、数で勝負とばかりに、反対意見を挙げています。
国民一人ひとりの一票が日本を変える!一緒に頑張って意見しましょうっ!!

↓ここまでいけばスパイ防止法の賛成意見は伝わります(*^^)v

特定秘密保護法案パブコメ.jpg











【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


【緊急速報】2014年からの消費税増税確定報道はマスゴミのデマっ!!!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

昨日9月12日に各社デマ報道が流れたようです。
安倍総理が来年4月から消費税増税8%に意向を固めたとっ!!


消費増税:首相、来年4月予定通り8%へ引き上げ固める(毎日新聞)


消費税率、来年4月に8%…首相が意向固める(読売新聞)


売国読売新聞は、誌面トップで報道していたようですね。
それにしては、朝日新聞やMSN産経ニュースのサイトでは見かけなかったのと、
漠然としたニュースだな、と思っていました。

ところが午後の官房長官会見で、安倍総理が消費税確定した事実はないと
断言していたんですって!!


菅官房長官「安倍総理の消費税増税決定報道は、マスゴミのデマ」

まーた、マスコミが。。だからマスゴミって言われるのですよ!!
私達みたいな一般国民ブロガーが、憶測や希望で以って物事を書くような感覚で、
天下の◯◯新聞サマが希望憶測的なことを書くなんて。一緒なことをされては困ります。。

これは、新聞各社は軽減税率どころか重加算税クラスですよ。
新聞の消費税なんて、20%でも安すぎるくらいっ!!


メディアの偏向報道はまだまだ続きます。長い闘いでしょうが
私達国民も負けずに頑張っていきましょうね。

今回の報道を受けてもう一度自民党や政府に現段階での
消費税増税阻止と、増税するなら在日特権排除しろ!の凸をしましょうね。
文例は以下のサイトにまとめてあるのでよければ使ってくださいね(●´ω`●)

【拡散】2013消費税増税反対と在日特権廃止も訴えるテンプレート文例集


安倍総理を信じられなくなったら…この記事もお役に立てるはずです。
消費税増税を通じて税金についても理解出来るようになるはず。

2013年10月の消費税増税と安倍総理:安倍倒しの罠に引っかかるな!!

消費税増税の裏に隠された日本の国益とは?!









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年09月13日 | Comment(13) | TrackBack(0) | 偏向報道の手口と事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショムニ2013が低視聴率で早期終了?!韓国フジテレビを日本人の手に!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


ショムニ2013(毎週水曜日22時〜)のスポンサー:HONDAに花王とそして…

ショムニ2013.jpg

今日は、韓国のテレビ局と成り下がってしまったフジテレビについて、
偏向報道でも、いつもとは違う視聴者目線で思うことを書いておこうと思います。


インターネットでマスコミの捏造偏向報道を知ってから、
テレビをすっかり観なくなりました。テレビを観るとすれば報道監視をして、
報道内容が著しく偏っている時はスポンサー企業に対して
ISO26000の資金提供(スポンサー)に対する放送法違反に関する脱法違法案件問い合わせをするだけです。

しかしそんな私なりにも、唯一毎週楽しみにしていた番組がありました。それが、
ショムニ2013(第4シリーズ)です。

ショムニとは1990年代終わりから2003年にかけてフジテレビで人気だったドラマの一つ。
ショムニは「庶務二課」の通称で、商社に勤めるOLの墓場&問題を起こした社員の異動先。
そんな会社の掃き溜めと呼ばれる部署、「ショムニ」のOLが、
様々な事件(?)を解決するドラマのことです。主演はあの、江角マキコです。

ショムニは元々の第一弾(1998年)からショムニ2(2000年)、ショムニ3FINAL(2002年)で終了していたのですが、
低視聴率に苦しむフジテレビが10年ぶりに焼き直しをして再放送したのが、まさに
ショムニ2013だったのです。

※参考:ショムニ(Wikipedia)


ショムニ2013はネットでは悪評がすごいのですが、
個人的にはけっこう大ウケしていました。
しかし、スポンサーが花王とサムチョンことギャラクシーってのが気に食わないですね。


ショムニ1(1998年)〜ショムニ3(2002年)の頃は、12回のドラマでした。
最終回イコール12話です。しかし、ショムニ2013はなんと…
わずか10回で最終回を迎えるようです!!原因は低視聴率とウワサされています。


ショムニ2013の視聴率は本当に低いようですね。
2013年7月に放映された第1話は、10年前の水準だった13%前後を記録します。
ところが、だんだんと視聴率が下がって行くのです…結果は平均して、10%満たない程度。
ドラマ1クール(期間)12話の原則を覆して、10話で最終回


また、最終回の予告動画の解説がひどすぎるっ!日本人の書く文章じゃないだろっ!

(動画下部分の動画解説のこと。書かれている意味がまったくわからない)



豆腐2課=トフニ?!なんちゅう発想なのかしら…異国の文字って何でしょう。もしや…

好きだったドラマをリメイクして焼き直しを図ろうとするフジテレビ。
抵抗すればするほど余計にみじめに見えるのは私だけでしょうか。
フジテレビがするべきことはたった一つ。

ちゃんと日本人のためのテレビ局に戻す、つまり株主の外国人比率を下げることと
反日企業からの資金援助を断つこと!!


フジテレビが特に視聴率が悪い理由は、理由は大きく2つです。

1)韓国政府がスポンサーによる韓流ゴリ押し
韓国政府の韓流ゴリ押し資金⇒日本の電通(広告代理店)⇒各局に番組編成圧力
※韓国ゴリ押し資金は、当時の民主党政権がスワップや震災補助金などで援助

2)フジテレビの大株主が親韓(外国資本)

19%が外国資本です。なお放送法によると、
テレビ局の株主における外国資本比率は25%以内にしないと法律違反になります。
違反スレスレですね。外国人株主は、親韓勢力だと言われています。

2013年9月付のフジテレビ四季報より
株主比率_20130912.jpg


◆フジテレビデモのきっかけ

2011年に高岡蒼甫さんという俳優さんが、
フジテレビ韓流ゴリ押しに関して批判気味のツイートをします。
高岡蒼甫さんはかわいそうに、フジテレビを批判したことで、事務所を解雇されます。

多くの日本人はおかしいと思いました。テレビ局の韓流抗議だけで事務所解雇?!
おかしいと思った人々が、韓流ゴリ押しが特にひどいフジテレビ前に集結。
デモをしたのです。
残念なことにフジテレビデモは、テレビでは一切報道されませんでした。
インターネットをして情報収集をしないと、事実さえも国民に届かないのです。

フジテレビデモも思うような効果が得られなかったので、
フジテレビのメインスポンサーである花王の不買活動に繋がります。

フジテレビの看板番組を持つナインティナインの岡村は、フジテレビデモに対し
「フジテレビを嫌なら見るな」
と暴言を吐きます。韓流ゴリ押しはイヤだ、と多くの人が観なくなった結果、
フジテレビは視聴率戦争の敗者に…

かつてのトレンディドラマの首位(1位)&主軸の、高視聴率テレビ局だったフジテレビは、
フジテレビデモから2年、2013年は4位まで転落したとの情報です。


◆フジテレビやマスメディアに思うこと

みのもんたはTBSの朝ズバッ!で、女子キャスターのおしりを触ったにも関わらず、
被害にあった吉田アナウンサーの方が、降板させられそうな勢いみたいです。
セクハラをしたみのもんたに対するお咎めは一切なし。
そんなセクハラみのもんたの息子は2人共、コネ入社でテレビ局員。
次男は窃盗容疑で逮捕

同じくテロBSことTBSは、オリンピック2020が東京で開催されると決まった朝。
関口宏のサンデーモーニングでは、関口宏始め出演者がブスッとモード
多忙な招致功労者の安倍総理へのインタビューの時には肘ついて
「ごくろうさま」
ですって?!お前はいつから安倍総理より上の人間になったんだよーーーー!!
※日本人の方は常識だと思いますが。
 ごくろうさまは、目上の人が目下の人に労をねぎらう言葉です。
 在日関口宏は、日本語も知らないくせにキャスターしているんですねっ!!

もうね、フジテレビに限らず、日本のマスコミは腐ってますよっ!!
公共放送を名乗るシナの狛犬ことNHKだって麻薬所持などで、2ヶ月に一回は局員逮捕
テロ朝ことテレビ朝日は、自社のグループ会社の運用するヘリコプターが不時着
旅客機を巻き込む事件を起こしかねない状況だったのです!!

文章内にそれぞれ証拠(ソース)のリンクを付けてみました。別ウィンドウで開きます。
ざっと書いただけでも、これだけの事件をテレビ局関係者が起こしているんです。

そのくせ、一般企業が少し過ちを起こしてしまうと…ここぞとばかりに
「企業の信頼がーーーーーーーーー!!」と騒ぎます。はっきり言って、
モラルゼロのマスゴミ(マスコミ)に、モノ言う資格はないと思います。

今回、ショムニ2013の低視聴率をきっかけに、マスコミについてざっと語ってみました。
ショムニだって元々は、日本のテレビ局関係者が彼・彼女たちなりに
情熱を持って作ったドラマだったと思います。
その情熱に共感をして、面白いって思えたから、
フジテレビがダメだと知っていてもつい、ショムニ2013を観た人も多かったように思います。

けれども、焼き直しという名のパクリじゃないですか。まるで、
かの国韓国のメンタリティそのものですよね。

出演者だって、きっといい「とばっちり」ですよ。俳優さん、女優さんだって、
テレビなりドラマというフィールドでお仕事をするワケです。
(中には在日芸能人も多数いるみたいですが、必ずしも在日ではないはず)
そのテレビという世界が腐っていること自体が、日本の大きな損失です。

テレビ放送を支える電波だって公共の電波です。
テレビ局には破格で電波を貸してあげている。貸主は私達、国民の税金です

ここで訴えても、敵が多すぎて大きすぎてしょうがないのですけど、
逆に自分が唯一ハマったドラマがあったからこそ、いつもとは違う読者さんも、
こちらのページに訪れてくれると思います。

もし一人でも、テレビっておかしい?!マスゴミって何?!と気付いて、
インターネットで情報収集をしてもらえれば幸いです。

そしてこの、マスゴミに対する無念な気持ちは、この歌が代弁してくれました。
けっこう真髄を得た曲だと思うので、見てみてくださいね。





◆マスゴミの偏向報道に関する記事
マスコミ偏向報道全般
マスコミ偏向報道の手口と事例










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年09月12日 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする