嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 過去ログページ



ワタミこと渡邉美樹の公職選挙法違反を通報するテンプレート(文例)


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

山本太郎の公職選挙法違反を通報するテンプレート(文例)の記事下部分の画像

山本太郎記事拡散.jpg


みなさま、昨日の記事
山本太郎の公職選挙法違反を通報するテンプレート(文例)
の情報拡散ならびにご協力いただき、本当にありがとうございます!

ツイッターで900件以上、フェイスブックで200件近くも。感涙モノです…
その他こちらでは確認出来ない情報もあるので推定ですが、1000人以上の方が
山本太郎選挙違反通報方法の情報を共有していただいたと思います。

おそらくですが何千人単位の国民のみなさまが
山本太郎の公職選挙法違反に関するまとめを読んでいただき通報。
日本国民の底力ってすごいな、と改めて感じました。
※この記事でも日本は素晴らしいと思いました→朝の通勤ラッシュ時の救出劇

とはいえですよ。。
公職選挙法違反を行う輩が国会議員になってしまえば…ですよ?
公職選挙法を順守する人こそ損してしまうじゃないですか!!
違反やったもの勝ちになってしまえば、法治国家は崩壊してバ姦国化しますし、
何より!!頑張った人が報われる社会とは、到底言い切ることが出来ません。

公職選挙法も守れないヤツが参議院選挙に当選してしまった以上は、
議員本人の辞職や死去を除いて、4年間は身分が保証されるのです。それも腹立たしい。。
法律を守れない輩が法の立法をする国会議員なんてあり得ません!!
公職選挙法違反を通報するのは、もはや国民の義務ではないでしょうか。

選挙の余韻冷めないうちに、公職選挙法違反通報、次に進めたいと思います。
次…?!え?!何?!まだいるの?!もちろんあの方ですよ。そ・れ・は…


自民党比例区でギリギリ当選したワタミこと渡邉美樹!!


ワタミ(和民創業者:渡邉美樹 以下「ワタミ」)の背景と立候補経緯については
先日まとめておいた記事がありますので、下記をクリックして読んでみてくださいね♪
(別ウィンドウで開くようにしてあります)
2013年参院選 自民に投票しつつワタミを落選させる方法

今までだったら参議院の比例選挙は政党名(自民党)だけ書いていましたが、
今回を機に、比例選挙を候補者名で書くということのメリットとデメリットを学びました。
・メリット:応援したい候補者名を書く(落としたい人がいる時も?!)
・デメリット:候補者名一人しか投票できないはがゆさ、迷い


ワタミの公職選挙法違反による通報は山本太郎より難しいです。
いえ…逆に言えばポイントが少ないので、文例を練りこまないといけない…それで
山本太郎の選挙法違反通報を優先させてみました。

まずは、ワタミの当選エピソードを書いてみます。

■ワタミの当選確実は深夜に発覚!

選挙当日選挙速報が始まってから、乾杯酒とマスゴミ報道監視が忙しかったので(笑)、
自民党比例代表選挙の様子はインターネットでチェックしていました。
↓このサイト
MSN産経ニュース・参院選2013・自民党比例代表

TBSの反日放送ぶりを確認し、日テレやテレビ朝日やNHKの
自民党圧勝によるお通夜ぶりにお酒がおいしく進み(なぜかフジ忘れる…)。
23時過ぎに、自民党比例代表のワタミの非当選を確認し就寝しました…

翌朝、何か悪寒が走ったので…MSN産経ニュース(比例代表)を再確認。
二日酔いがぶっとぶくらいの衝撃でした。

ワタミが当選してるーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

22日(月)夜中の3時頃に、当選確実が出た模様でした。
ダンナは落胆しながら外出していきました…私は怒りが込み上げてきて…そこで
山本太郎とワタミの公職選挙法違反事例を探し出すに至ったワケです。

公職選挙法違反の情報はたくさん出てきます。けれど、何がどう違反かの論点が
私自身はイマイチピンと来なかったので、何とか情報をまとめて、国民みんなで
公職選挙法違反の通報を出来るようにしたいと思いました。


■ワタミの公職選挙法違反のポイント

すみません、前置きが長くなりました。本題に入ります。事例は2つです。


1)公示前にビデオレターで参院選立候補と応援を呼びかける(事前運動禁止に違反)

ワタミの公職選挙法違反で情報を探すと、一番最初に多数出てくるのが、
当時和民の会長だったワタミが、和民従業員に対して選挙応援のビデオレターを
各事業所へ送ったものです。週刊文春が証拠画像と共に記事を挙げています。
ビデオレターが配布されたのは6月10日前後で公示(7月4日)以前。
公職選挙法129条によって、公示前は投票の勧誘などの事前運動は禁止されています。

公職選挙法129条より

↓公職選挙法違反の理由と、実際のワタミの投票を呼びかける様子が1分程度で観られます

渡辺美樹・ワタミ前会長 公選法違反」証拠ビデオ公開(週刊文春)

ワタミ側は従業員に対して、自分が政治活動に重点を置くけど心配しないでという
業務連絡の一環で、ビデオレターを送ったと説明しています。けれどもですよ。

主語は会社ではなく、完全に「私(ワタミ)」… 自民党公認比例とまで具体的に。

誰がどう聞いても、業務連絡には聞こえませんよね。むしろ、
「俺が立候補するからよろしく!」
という投票依頼にしか聞こえない。ましてやビデオレターは6月中に回収された模様…


2)和民グループ会社利用者に挨拶状(公職選挙法 第147条の2 挨拶状の禁止)

ツイッターからの通報をよくまとめてあるサイトがありました。
ワタミの渡邉美樹が公職選挙法違反でアウト→
ワタミの宅食利用者の個人情報目的外使用で個人情報保護法でもアウト→
労基法違反も合わせてスリーアウトチェンジ


ワタミの宅食を利用している人宛てに6月(公示前)に、
参院選に立候補するからよろしく、と挨拶状を送っています。
政治家は公職選挙法で、自筆の個人的なやり取りを除き常時、
あいさつ状の送付を禁止されています。

そもそもなんですが、ワタミの宅食というサービスに何の関係もない手紙ですよね?
この場合、個人情報保護法に違反しています。

※ワタミの宅配の個人情報利用範囲に、「会長の挨拶状」はありません。
ワタミの宅配>プライバシーポリシー>個人情報の取扱と利用範囲より抜粋
・お客さまよりご注文いただいた各種商品を宅配・発送させていただくため。
・お客さまよりお問い合わせいただいた内容を回答させていただくため。
・お客さまよりご請求いただいた各種資料を発送・お届けさせていただくため。
・お客さまよりいただいたお問い合わせ、ご相談への対応、確認及び記録のため。
・各種商品・サービス・イベント・キャンペーンのご案内、運営、管理及び
 各種情報提供のため。
・各種商品・サービス・イベント・キャンペーンに関するアンケートの実施のため。
・お客さまが応募されたキャンペーンやプレゼント企画などの景品や賞品などの発送や
 発送状況などの関連する情報をご案内するため。

ワタミの当選取消を目的とするため、公職選挙法違反に戻りますが、
公職選挙法 第147条の2 挨拶状の禁止に該当するかどうかは、文面見て判断しましょう。

ワタミ・渡邉美樹ペディアより抜粋

---ワタミからの挨拶状-------------
(前略:国政決断の経緯)
今回の挑戦にあたり、私の29年間のすべてをこの日本国の経営に
ぶつけることを約束します。そして、政治の目的である「国民の幸せ」を
必ずや実現することを約束します。
(後略:取締役から非常勤取締役への挨拶)
-----------------------------------

個人情報の利用方法とも被りますが、国政に出るとか…会社ではなくワタミ本人を
主語としている時点でアウトですよね。


■ワタミの公職選挙法違反を通報する方法

いやー、長くなりました。。ワタミはその他にも投票の強要と思しき事例など、
常識としてあり得ないことがたくさんあり、企業だけじゃないブラックぶり…

今回は明確な事例を二つにまとめ、国民みんなで通報することで、
ワタミの当選が取り消しとなる公職選挙法違反に持って行きたいと思います。

----ワタミを公職選挙法違反で通報するテンプレート(文例集)--------

■通報先
インターネット等を利用した選挙違反等に関する情報提供
※電話で通報する場合:警視庁選挙取締本部 03-3581-4321

■文例集・テンプレート例

7月21日(日)の参議院選挙にて当選した渡邉美樹氏ですが、
公職選挙法に違反しております。
渡邉美樹氏の選挙活動に関して調査いただき、選挙当選の無効や
議員資格の取り消しなど必要な措置をしていただくようお願い致します。

1)公示前にビデオレターで参院選立候補と応援を呼びかけ(公職選挙法129条違反)
渡邉美樹氏は公示前の6月10日前後。自分の経営する会社の従業員に対し、
7月21日の参院選の立候補と、投票を呼びかけるビデオレターを各事務所に配布。
該当の動画は以下ホームページでご確認いただけます。
※参考:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2887
渡邉美樹氏と会社は業務連絡の一環と主張しておりますが、取締役本人が、
2013年参院選出馬について応援してほしい旨の内容は明らかに、選挙運動です。
よって、公職選挙法129条の事前運動の禁止に該当します。

2)企業のサービス利用者に対するあいさつ状(公職選挙法第147条の2 違反)
渡邉美樹氏のグループ会社「ワタミの宅食株式会社」のサービス利用者向けに、
個人情報利用範囲を超えた文書が送られた問題です。文書の中身は
下記ホームページの上部分に出てきます。
http://hamusoku.com/archives/7931574.html

以下の文言を中心として、明らかにあいさつ状と捉えることができ、
公職選挙法第147条の2あいさつ状の禁止に該当します。
・1枚目:私はこの度、自民党の全国比例代表として公認されました。
・2枚目:今回の挑戦にあたり、私の29年間のすべてをこの日本国の経営に
 ぶつけることを約束します。そして、政治の目的である「国民の幸せ」を
 必ずや実現することを約束します。

なお、「ワタミの宅食」社の、個人情報の利用範囲を超えた通知であることから
公職選挙法だけではなく、個人情報保護法にも違反もしております。
※参考:ワタミの宅食プライバシーポリシー.個人情報の取扱と利用範囲
http://www.watami-takushoku.co.jp/contents/privacy/

以上のことから、法律を順守できない候補者を立法府である国会に送れません。
渡邉美樹氏を公職選挙法違反として捜査・検挙いただくことを
一国民として心から支援致します。

ご不明な点などございましたら何なりとご連絡ください。
ご協力させていただきます。 
---------------------------ここまで-------------------------------

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

ワタミの場合は、事例の少ない選挙違反情報が多数上がっている状況でした。
上記の二つ事例を元にして、自民党に公認取り消しの声を挙げた人も多かったようです。
しかし公認取り消し至らず…自民党の内部も色々あるんでしょうが、
正直言ってしまうと、党の責任も大きいですよね。何を握られているのでしょうか?

個人的にはそれ以外にも、公職選挙法に違反に問える点がないかを
公職選挙法の文面も読みながら、色々と探してきました。しかし!!
明らかに問題ありと言えるもの、証拠がしっかりしているのは
上記二つに絞られたという感じです。他にも挙げれなくてごめんなさい。。

ただ、公職選挙法違反をした事実は確か。
警察の捜査や検挙をしっかりと支持するという声を挙げて行きましょう。

最後に、長文お読みいただき、誠にありがとうございました。
そして、国民の底力で難所を乗り切りましょう!!!

警視庁通報後.jpg









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年07月23日 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国民の声を挙げるテンプレ文例集◆終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山本太郎の公職選挙法違反を通報するテンプレート(文例)


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

選挙から一夜明けたテロ朝ことテレビ朝日がなんと40分も!
山本太郎を出演させていただようです。。

山本太郎.jpg

自民党が圧勝してねじれ国会が解消。
今まで参議院にいた民主党勢力が歯止めをかけられた法案も、
ねじれ国会の解消でどんどん進めていけるでしょう。

もし昔の自民党に戻ったら…?!
ないない。あるとすれば私達国民が意見を挙げていきます!!←気合っ!
むしろ自民党が政権を取ったことに対し、不安を煽るようにグチグチ言っている
マスゴミこそ、日本国民の敵なんだと改めて感じました。

公職選挙法違反のTBSの関口宏が安倍総理本人にかみついた事件も発生!

【放送事故】TBS関口宏が大恥をさらす!!
安倍首相に上から目線の嫌がらせインタビュー 
⇒ 「関口さん、憲法草案はどこが変わったかご存知ですか?」
「ええ分かってますとも」「どこも変わってませんよ!!」 
引っ掛け質問で返り討ちに遭う!!


さてさて本題です。山本太郎はみなさんご存知ですか?
山本太郎とは元タレントで、東日本大震災を機に脱原発を唱えながら
反原発活動の一環として、2012年の衆議院選挙に出馬。見事に落選した人。

だいたい…東京は放射能が危ないから海外に移住しようとしてたヤツですよ。
この動画でもキチガイぶりが全面的に出ております。。

反原発に燃える山本太郎と千葉麗子(仲間ってことは…?!)


海外移住を検討する山本太郎夫妻に「何のための反原発だったの?」(2012.6)

しかも、2012年12月の衆議院選挙では、投票日前日20時までと決められた選挙活動。
山本太郎一派は、20時を超えて選挙活動をしていた、公職選挙法違反が問題になりました。
山本太郎最終日に公職選挙法違反の疑い。Twitterで目撃証言相次ぐ

また、山本太郎を支援する団体がヤバイ。いわゆるブサヨ、中革派と呼ばれる人たち。
日本で共産革命を起こそうと、テロ・暴力行為に及ぶ極左集団でございます。
山本太郎氏に中核派が支持表明 事務所は「ノーコメント」
【参院選】山本太郎氏に中核派が支持表明wwwwwww

こんなヤバイ正体を持つ山本太郎がなんと、2013年参議院選挙の東京選挙区になんと!
4位(5位中)で当選!!
私、ほんっとうに申し訳ないのですが、東京都民は大丈夫なのか?!とクラクラしました…
⇒それに関して思うことはこちらに書いています

山本太郎は前回も、公職選挙法違反の疑いがあることを知り色々と調べました。
何と今回の参議院選挙もあり得ない事件を起こしています。


■山本太郎の公職選挙法違反まとめ


1)カンパを募る

山本太郎は街頭演説をする度にカンパ箱を設置していました。これは
東京都選挙管理委員会が禁止する寄付行為に該当します。
投票総参加&きれいな選挙を目指して> 寄附禁止等(東京都選管ページ)

また、カンパ箱の設置で寄附を募る行為は普通に考えて、匿名での献金受付行為ですよね。
公職選挙法により、匿名献金はできません。匿名で寄附された金銭は、同法では
国庫へ返上されることに法律で決められていて、政治資金として使うことができません。
城内実さんHP-個人献金-注意事項


↓カンパ箱の画像
山本太郎のカンパ画像

↓カンパを求めるはがき(選挙管理委員会の検印なし)も配布
山本太郎のカンパ依頼のはがき

2)ネット選挙での禁止事項:同意のないメールアドレスへの選挙活動

詳細は以下サイトに書かれているのでご確認いただきたいのですが、簡単にまとめますと、
ネット選挙法案により選挙活動でEメールを使う場合は、
立候補者(有権者はNG)が、有権者本人からメールアドレス等の情報を受けて
同意を得られた場合のみ送付することが出来ます。


山本太郎は100万人メール作戦と称して、山本支持者の友人つなぎで
有権者のメールアドレスを収集!しかもホームページの不具合とかで、
メールアドレスが勝手に公開されるという事件を起こします!


・登録者の情報が流出! 山本太郎氏の“100万人メールメール大作戦”が
公選法&特定電子メール法違反の疑い

・【参院選】山本太郎候補、選挙運動メールで公選法違反か…システム不備で支援者の個人情報も流出

公職選挙法ならず、
特定電子メールの送信等 に関するガイドラインについても違反しています。。

↓Twitterでもけっこう話題に。。
山本太郎公職選挙法違反に関する情報(Twitter)

■山本太郎を公職選挙法違反で通報したら?

色々な情報が流れていましたが、結論から申しますと出来ます!
よく繰り上げ当選されたりしますよね?
基本的には、現職議員の辞職や死去に伴うものが多いのですが、
選挙違反が原因で失職し、次候補の委員が繰り上がって当選します。
連座制が適用されるのです。

山本太郎の支援者が「公職選挙法違反しても、当選したら落とすことは出来ない」と
あちこちで書き込んでいます。そんな言葉に惑わされないでくださいね!!

そもそもですよ。国会議員は法律を制定するのが役目ですよね?
法律一つ守れない人物ということは、よーくお分かりだと思います。
おかしいことはおかしいと国民が声を挙げたからあの悪法である
人権擁護法案も阻止出来たんです!月曜日から大変ですが、通報していきましょう!!!


■山本太郎を公職選挙法違反で通報するプロセス

本来なら選挙管理委員会かと思うのですが、事件なんで警視庁です。
選挙違反で17人逮捕=警察庁【13参院選】

山本太郎選挙違反.jpg

----山本太郎を公職選挙法違反で通報するテンプレート(文例集)--------

■通報先
インターネット等を利用した選挙違反等に関する情報提供
※電話で通報する場合:警視庁選挙取締本部 03-3581-4321

■文例集・テンプレート例

7月21日(日)の参議院選挙にて当選した山本太郎氏ですが、
公職選挙法に違反しております。
法令遵守を出来ていない候補者が国会議員になるということは
たとえ日本国民が選んだ政治家であっても問題があります。
山本太郎氏の選挙活動に関して調査いただき、
議員資格の取り消しなど必要な措置をしていただくようお願い致します。

1)不特定多数からの献金(カンパ)を募る行為と献金者
山本太郎は街頭演説をする度にカンパ箱を設置していました。これは
東京都選挙管理委員会が禁止する寄付行為に該当します。
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/touhyou/touhyou05.html
・証拠画像1(街頭演説中にカンパ箱を設置)
https://twitter.com/satoyamatiba/status/358922582235414531/photo/1/large
・証拠画像2(選挙管理委員会に許可を得ていない資金提供呼びかけハガキ)
https://pbs.twimg.com/media/BOp1aYLCYAA6xyJ.jpg:medium

2)ネット選挙での禁止事項:同意のないメールアドレスへの選挙活動
Eメールを利用した選挙活動を行う際に、「100万人メール作戦」と称し、
有権者の同意なく集めたEメールアドレスで選挙活動メールを送付しました。
また、不注意とは言え、有権者のEメールアドレスと言った個人情報も
山本太郎自身のホームページで公開してしまいました。

これらのことから、公職選挙法だけではなく、
個人情報保護法ならびに総務省「特定電子メールの送信等に関するガイドライン」にも
違反しております。
※参考
http://getnews.jp/archives/382433

以上のことから、一国民として、山本太郎を公職選挙法ならびに各法違反として検挙。
連座制にて処理を行えるよう動いていただきたく思います。

もしご不明な点などございましたら何なりとご返信ください。
私も出来る限り、ご協力させていただきます。  
以上
--------------------------------------------------------------------

あともう1点。余力あれば、山本太郎が議員資格がなくなった場合に、
民主党の鈴木寛氏が繰り上げ当選になるので、こちらにもメールしてみると
いいのではないでしょうか?
民主党は議席も少ないので、組織ごと動いてくれる可能性があります。
(こういう時だけ民主党を使うのです!!)

民主党鈴木寛.jpg

もう2通ほどメールや問い合わせ(と言う名前の意見)を入れましょう。
・民主党鈴木寛 E-mail:info@suzukan.net
民主党

---------------------------------------------------------
■民主党または鈴木寛氏への文例とテンプレート
参議院選挙では暑い中の選挙活動、本当にお疲れ様でした。
選挙区の東京では、山本太郎氏が当選しておりますが、
インターネットで色々調べたところ、公職選挙法違反を行なっています。

私自身も調査中ではありますが、警視庁に通報しております。
公職選挙法という、公平なルールにしたがって選挙活動は行われるのに、
公職選挙法違反により票を集めていることに関しては国民として看過出来ません。

以下2点をご報告致しますので、必要に応じて情報活用くださいませ。
■山本太郎の公職選挙法違反事例
1)不特定多数からの献金(カンパ)を募る行為と献金者
山本太郎は街頭演説をする度にカンパ箱を設置していました。これは
東京都選挙管理委員会が禁止する寄付行為に該当します。
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/touhyou/touhyou05.html

・証拠画像1(街頭演説中にカンパ箱を設置)
https://twitter.com/satoyamatiba/status/358922582235414531/photo/1/large
・証拠画像2(選挙管理委員会に許可を得ていない資金提供呼びかけハガキ)
https://pbs.twimg.com/media/BOp1aYLCYAA6xyJ.jpg:medium

2)ネット選挙での禁止事項:同意のないメールアドレスへの選挙活動
Eメールを利用した選挙活動を行う際に、「100万人メール作戦」と称し、
有権者の同意なく集めたEメールアドレスで選挙活動メールを送付しました。
また、不注意とは言え、有権者のEメールアドレスと言った個人情報も
山本太郎自身のホームページで公開してしまいました。

これらのことから、公職選挙法だけではなく、
個人情報保護法ならびに総務省「特定電子メールの送信等に関するガイドライン」にも
違反しております。
※参考
http://getnews.jp/archives/382433

以上、
よろしくお願い致します。

----------------------------------------------

すごく長くなりましたが、ワタミについても公職選挙法違反がある模様です。
がひとまず!!!あまりにも悪質な違反行為から通報していきましょう!!!

最後に…
ツイッターで情報提供されていたみなさまにも心から御礼申し上げます。

↓PS.警視庁に通報完了。個人情報もしっかり入れておきましょうね。

警視庁通報後.jpg

PS2.民主党に初めて意見送りましたが、文字数制限が400文字と短いっ!!
   適宜修正くださいませ。。







【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年07月22日 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国民の声を挙げるテンプレ文例集◆終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年安倍長期政権おめでとう!日本の底力を見ろっ!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


↓あべぴょんのあまりのかわいさに(*^_^*)
 自民党 HP(アプリ紹介)より抜粋させてもらいました

あべぴょん_自民党HPより.jpg


2013年7月21日(日)、民主党を滅ぼす…だけじゃなかった(;´∀`)
日本を取り戻す闘いとなった、参議院選挙が終わりましたね。
↓安倍自民大勝の予感で祝酒を前に、興奮して書いた記事です
「テロBS」ことTBSが公職選挙法違反!偏向報道を阻止するテンプレ

20時の開票速報で自民党の大勝が分かった段階で、我が家ではさっそく乾杯!!
お酒がグイグイ進みました。飲み過ぎたので悪酔いするか…?と思いきや。。
いつもより体調バッチリな朝を迎えましたヽ(^。^)ノ

まあ、この後で別記事を書く予定なのですが、個人的にはこの3つが許せなかった。。
特にワタミは選挙翌日の朝に当選確実を知ったので、あまりの怒りに
二日酔いになりかけました(ワナワナ…)
※注)以下リンクは面白いのであえて、2ちゃんねるまとめブログのものを貼っています
山本太郎が当選確実(痛いニュースより)
ワタミが当選確実(保守速報より)
・社民党議席1(議席ほぼないくせに、福島瑞穂がいっつもうるさいから)

「東京は放射能が多くて危険だから逃げ出さなきゃいけない!!!」
とか言ってた山本太郎は国政に出しちゃぁいかんですよね。。
とはいえ、東京都民の人だけを責めてはいけない事情もあると思う。それがまさに…
組織票の存在!!

全体的な投票率が有権者の半数程度だった…という現状をもう一度考えて欲しい。
有権者の二人に一人は選挙に行かなかったという意味を。こうなると、
何らかの意図を持って、日本を貶めたい勢力がいるとする。
そういう輩は特定の選挙区に大量移住してくることによって、
特定地域で当選の実勢を作り、日本を貶める人が国政に乗り出してくるんです。
東京での山本太郎の当選は、そんな流れもあったように感じました。
2013年参議院選挙に行こう!選挙に行くべき2つの理由


よかったニュースはこの3つですハート(トランプ)
宮城県で日本国旗に✕をつけて公費で韓国のために活動した岡崎トミ子が落選
維新の会で元拉致担当大臣の中山恭子議員が再選
⇒ご主人の同じく維新の会の中山成彬議員の国会での勇姿はこちら

何より、安倍総理率いる自民党の大勝です!!


自民党の圧勝でねじれ解消することによって、
日本の政治が動き出すことを心から喜ばないといけないんですよね。
ついつい欲は深まるばかりで、山本太郎とかワタミ(渡邉美樹)に注力してしまい。
この歴史的な意義、国民として大きな意義を忘れかけてしまいました、反省っ!!

このニュース記事の安倍総理の笑顔を見た瞬間、目頭が熱くなりました。
全議席が確定 自民は65、民主は結党以来最低の17(MSN産経ニュース)
ここに来るまでの長い闘い…
衆議院選挙の安倍総理率いる自民党へのネガキャンをする偏向報道マスゴミ…
参議院選挙で自民を落とす要素が少なくて、選挙報道を控えた偏向報道マスゴミ…
衆議院と参議院がねじれていたため、野党が重要法案を可決しなかったこと…

色々な対抗勢力の動きを思い出しました。

それにも負けず、安倍総理の政策が国民の信託を得たことは何より、
選挙結果が表してくれている。
安倍総理自身がほっとしたのではないでしょうか。

第一次安倍内閣が大敗した6年前の参議院選挙から数年後…
インターネットの普及によって、
真実を知った日本国民が多かったのではないでしょうか。

テレビではほとんど報道されなかった安倍政権や麻生政権の実績、中韓の工作…
マスコミの政権交代に煽られて、民主党に一票を入れてしまった国民…
そんな私達のリベンジ、国民の想いが通じた結果なんだと言えるでしょうね。

これで安倍内閣が長期政権になれば、私達日本国民を苦しめていた
在日朝鮮人特権の撤廃や、国民の資産である電波を安く使って
偏向報道を繰り返してきたマスコミことマスゴミからの電波取り上げ、
日本を貶める勢力を処罰するスパイ防止法など…

進めて欲しい法案がたくさんありますよね!!

けれど、こういう政策も国民の意見次第だと言われています。
自民党が大勝したからと安心せず一国民として、おかしいことはおかしいと。
日本のためになる政策は提案していくなど、これからも意見を挙げる行動を
続けて行きたいと改めて感じました。

私自身は小さな存在ではありますが、もし同じように思う方がいらっしゃれば。
パソコンの前で一人で出来る、国民の声を挙げる活動を一緒にしていきましょう!

↓現在、国民の意見を挙げて未解決の、継続案件はこちら。
 偏向報道から道州制反対など色々とあります。。
国民の意見を挙げる活動◆継続中








【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年07月22日 | Comment(10) | TrackBack(0) | 安倍晋三総理を断固支持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。