嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 過去ログページ



愛国企業を応援支援!!売国奴の資金源を断とう!!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

しまむら日本製トレンカ.jpg


新しいカテゴリを追加しましたよ。名付けて
日本愛国企業リストと日本製!!
※当嫌韓ブログ内の記事が別ウィンドウで開きます

最近日本製購入に力を入れていますので、
日本製ファッション奮闘記が多いのですが。一人でも多くの人が
日本製良品に辿り着けることをお祈り申し上げます。


もともとは中国(シナ)や韓国(朝鮮)製の不買活動から始めていました。
花王不買はもう楽勝でして、最近はインターネットを用いて
テレビCMはしていないけれど、日本製一筋で頑張っている企業の商品を
決め打ちで購入していました。


しかし…時期柄お洋服も欲しい!サンダルも欲しい!と
パスポート取得の時に川崎で久々にウィンドウショッピングをしたのです。が、
pattern(パターン)というお店でしか日本製にめぐり逢えませんでした。


見るも見るも中国製の卑劣な3文字。尖閣諸島を思い出してムカッと来ます。
リーズナブルなアクセサリーは決まって韓国製!!
韓国製を輸入するなよーーーと投げたくなりました(ファビョったらダメダメ)。


こんな苦労を重ねて購入する日本製だからこそ
愛おしくってたまらないわけなんですよね(●´ω`●)


売国奴の資金源を断つという話はですね。
売国イコールお金になるという風潮があった。そこを変えていくために
日本はカッコイイ!と日本ageな番組に対して凸ではなく応援コールをしたり、
日本のかっこよさや日本製の品質の良さを伝えたり
して。

売国奴もお金になるから売国行為、つまり
中国製や韓国製の輸入に頼っちゃうのですよ。
円安に触れているなら円安の恩恵と共に…


日本製は国民にウケル、儲かる!という風潮を作り出すことで
売国奴が居づらい社会を作ろうという運動です。
ISO26000などの抗議運動は続けてムチとしつつも
日本愛国チックな番組に関してはいいね!とアメコールをする。しかし、
少しでも韓国ageな報道をしたら抗議すると…
日本国民が主導で売国マスコミやスポンサーにムチアクションをするんですね。


個人的にはその活動もいいと思いますし、とにかく日本がもっと元気になってほしい!
売国奴が居づらい雰囲気を作って行きたいと考えています。だから、
日本製を買うということに注力をしていこうと思っています。
日本の消費、結果日本のGDPを増やす!!ましてや
イイモノを安く買えるのも幸せじゃないですか(o・ω・o)


話が逸れましたが…詳細は
2ちゃんねる発のじゃあのwww氏のコメントが分かりやすいです。

以下あいかさんのブログを参照してみてくださいね。
(2ちゃんねるまとめサイトで読んだのだけど、記事が行方不明になってしまった…)


「あいかのテレビじゃ流さないニュース簡易版+海外サッカー」より
【じゃあの氏降臨】情報拡散の次に我々ができる簡単な事。




パターンの日本製タグ.jpg



愛国企業リストも発見したので共有しますヽ(^。^)ノ
国民が知らない反日の実態-愛国企業



最後にアマゾンや楽天での購入について。

アマゾンはアメリカ企業、楽天は三木谷社長の売国発言がありますし、
Yahooは行き着くところハゲことソフトバンク孫社長に繋がるので、
インターネットでの購入も難しいところなんですよね。


けれども!あくまで出店モールがあるのだから遠方の
日本製の良質を扱っている(または作ってる)お店の商品を買える。
日本製を扱う企業を応援するという意味のツールと思って割りきってきました。
道具は使いようってヤツです(^_^;)

円安が進んでいけばお店でも日本製が購入出来ると思うので
それまでの我慢かもしれないですよね。


別記事で中国シナ製不買と日本製購入の経済効果について書きますので
合わせてチェックしてみてくださいねヽ(^。^)ノ



アマゾンで日本製を探す

楽天市場で日本製を探す


セブンネットショッピングで日本製を探す



セブンプレミアムを取り入れてみる


↓愛国カテゴリに続きの記事書きますハート
日本愛国企業リストと日本製









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年04月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本愛国企業リストと日本製 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍総理が日テレスッキリに!テリー伊藤(ユン・ファナム /尹輝男)は?!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

安倍総理が日テレのスッキリに出演しましたね。
観たい×2と思っていたのですが、もう1週間経ってしまった…

ダメ元でYoutubeを探したらあった!!アップしてくれた方、ありがとうございます!!
※その後削除されていました…(後日談)


スッキリ!と言えば、日本テレビの朝8時からで
安倍さんが自民党総裁に就任をした時に批判をしまくったテリー伊藤こと
ユン・ファナム /尹輝男(テリー伊藤こと伊藤輝夫の韓国朝鮮名)
がメインコメンテーターとして君臨しております。


↓01:42からテリー伊藤:こういう動画は削除されにくいかな?




◆テリー伊藤の安倍叩き発言@スッキリ
・1年間やってて成果が出ないから辞めた
・病気のせいにするのはどうかと思う
・カッコイイこと(中韓に対して強い姿勢)言うのは簡単だが、経済政策とかやることやれ
・安倍総理が総裁になる前に総理になったら靖国行くと言った宣言を大批判


テリー伊藤に叩かれまくった安倍総理は、2ヶ月後の
2012年11月8日に、テリー伊藤と会談するんですよね(^_^;)

テリー伊藤 安倍総裁と会食「安倍さんの話は面白い」


こんな経緯の末、
テリー伊藤のホーム番組ことスッキリに安倍総理が出演するんですよー!
安倍総理自らがスッキリに出演を希望したと言っていましたね。
敵陣にあえて入り込む安倍総理、すごすぎる!!


オープニングからバッチリ安倍総理生出演。この図が笑えた(^_^;)
「スッキリたまに観てますよ、明るい雰囲気ですし」
とか持ち上げ…じゃなかった。ちゃんと相手、マスゴミの立場を立てている!!

テリー伊藤も周囲の人もうまく安倍総理をフォローというか、
完全に引きこまれていたようにも感じます。


お話も面白かったですね。冗談も持ち上げもうまく交えていて。
安倍総理のお人柄が、すごくよく表れているなと感じました。

↓日本製の小旗と本はアマゾンで購入
日章旗(日の丸)をアマゾンで手配
ミニフラッグ国旗 [ 日の丸サイズ10.5×15.7cm ]  ポール吸盤付き】
日の丸と安倍晋三試論



何かですね、インターネットや生で観た安倍総理とテレビに映る安倍総理が
けっこう近かったことがこんなにも珍しく嬉しいとは(T_T)
最後の方は感動してうるっときそうになりましたよ。。


スッキリで安倍総理を直に観ていた人なら、
インターネットで情報を取っていなく、マスゴミに染まっている人ですらも。
「安倍総理って意外とおちゃめね!明るい人だわ」
と思うかもしれませんね。


第一次安倍政権の時に、このスッキリみたいに
本人が登場してご自分のお言葉でお話してくれていれば…
私自身も安倍総理に対する印象が違ったと想像が出来るくらいです。
(あったのかもしれないのですが、記憶がなくて…)


安倍総理がバラエティーまで出演と言っても、まあね、お忙しいかとは思いますし、
朝鮮テレビ(フジテレビ)だとどうかなー?!とは感じますが。
スッキリ出演は本当に正解だったと思います。


テリー伊藤もすっかり取り込まれた様子♪


安倍総理登場のスッキリで面白かったのが最後の方のQ&Aの回答。
奥様の好きな料理は…?の回答がこれまた笑えた。
昭恵さん、そりゃー怒りますよって回答だったり(笑)

※動画消されていました…



個人的に言いたいのは、テリー伊藤がどうとかっていうより、
安倍総理のマスゴミことマスコミを見事に味方に取り組んだ戦略的な視点!!
どんなに安倍たたきをしたくても、本人から好意的に歩み寄ってくれたら
むやみに否と言えないのが人間じゃないですか?


一番印象に残ったのはコレ。最後の一言です。
「総理の職を一度辞した私がこうやって総理という職に復活していること。
頑張る人が報われる、やり直しが効く明るくかっこいい日本を作って行きたい!」


マスゴミの偏向報道もだんだん効かなくなるのではないでしょうか。
安倍総理、引き続き頑張ってください!!


携帯やスマホのストラップに日の丸ファスナーホルダーつけて日本応援しています(^_^)
NATIONALFLAG 国旗柄ファスナーホルダー 日本 05921-3
日の丸ファスナーホルダー

※関連記事
日の丸ファスナーホルダー(キーホルダー)レビュー











【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年04月25日 | Comment(10) | TrackBack(0) | 安倍晋三総理を断固支持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本国パスポートの威力を守る、受取時の厳格な本人チェック


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

少し前のお話になりますが、姓が変更になったので、パスポートの切替申請をしてきました。
パスポートセンターでもちゃんと厳格になりすまし防止を心がけている印象があったので
お知らせの意味も込めて、申請から受取までを綴ろうと思います。


日本国パスポートの威力を知り、日本国民であることを誇りに感じたので、
安くできる訂正申請(顔写真やサインは旧姓のまま)ではなく、
顔写真やサインも変更出来る切替申請にしました。申請費用は高いんですが、仕方ないか。
※関連記事
嫌韓から愛国心へ日本のパスポートの威力を知る


ICパスポートが導入される前の10年パスポート↓
旧姓のパスポート.jpg


パスポートは本籍の都道府県で申請をするのですが、
神奈川県はパスポートセンターがいくつかあります。
今回は季節柄お買い物もしたかったので、川崎パスポートセンターへ。


川崎のパスポートセンターは(他のところでもそうでしょうが)、センター横に
パスポート専門写真撮影とパスポート受取時の収入印紙販売を行なうお店があります。
写真も何も、連携しているところの方がラクですものね。
戸籍謄本(今は事項証明書と言う)と古いパスポートのみ持って行きました。



サイン箇所を新しい姓で書くのですが、緊張しますよねー(^_^;)
新しい姓がまだ慣れていないので先にサイン箇所を書いて申請書を書いていたところ…


遠くから男の人の叫び声(どなり声)が…

男、ファビョり、速攻パスポートセンターを出て行ったのと、
何を言っていたのか分からなかったのですが(笑)
受取か申請を拒否された模様でした。もしや
日本国パスポート利権のなりすましか?!


男がパスポートをもらえなかった真相は闇の中ですが、
一つ関心したことがありました。それは受取の時。


パスポートの受取の時に、ちゃんとしっかりとした本人確認をするのですよ!!


パスポート申請の時も、一項目ごとにちゃんと確認しながら
申請書類をチェックしている様子でした。私の場合は、申し訳ないことにですね。
姓や本籍地の変更状況と、戸籍謄本の内容が合わないので確認が大変そうでした。
(人生色々あったのです…)


パスポート受取2013.jpg


私個人的には、世界に誇る日本国パスポートの審査なのですが、
もっともっと厳しくしてもらって構わないと思っています。
新規申請で1万6千円もするのですし、もしファビョン男がなりすましだったのなら
偶然のこととは言えども、なりすまし遭遇率が高い気がします。


受け取り時の本人確認も、もっともっと確認項目を増やして、
日本国民であることの証明をもっと堂々と出来ればなーなんて感じた日々でした。


もう一回復習:嫌韓から愛国心へ日本のパスポートの威力を知る










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2013年04月24日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国民として(愛国・日本の歴史など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。