嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 過去ログページ



第二次安倍内閣で注目、稲田朋美大臣と韓国入国拒否問題


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

26日の安倍内閣誕生以降政治について色々学んでおります。
思えば内閣が始まってこんなに色々と
大臣を覚えたりしたのは初めてだと思います。

そうしてYoutubeやインターネットで調べていてふと気になったのが…

稲田朋美行政改革担当相!

ニコニコ生放送でも「姫」とか「稲田姫」と呼ばれていて
次期総理とか熱いコメントを観たので調べたところ…

心から納得しました。
個人的には安倍内閣、安倍総理が出来る限り…
10年でも20年でも続けてほしいくらいの気持ちですが、
次期総理大臣はこの人ではないか?と思いました。

まずは安倍内閣に関するまとめサイトから
稲田朋美さんが断固とした保守の方だと知ります。

【速報】 安倍新内閣に右派が大量採用され、韓国メディアが発狂
 → 右翼11人 中道4人 左翼3人


韓国のレッテル貼りで言うところの
「極右」って何ですかーーー?!と思い調べてみると。
シンディこと新藤義孝さんと稲田さんが鬱陵島の視察で
入国拒否された時の動画を観ました。
※参考1:この時一緒だった佐藤正久さんは防衛大臣政務官に('∀`)
【第2次安倍内閣】政務官人事決定!防衛大臣政務官に佐藤正久氏ら 
自民から24人、公明から3人の合わせて27人


※参考2:「極右」とは?ここで言うところの極右は右翼という意味。
韓国は日本人の愛国心を右翼とレッテル貼りしています。
ネトウヨ(ネット右翼)も同義。詳細はまた改めます。

動画については
32分と少し長いのでまとめて観られる時にでも



お三方は竹島問題に関して、竹島の隣の鬱陵島で、
どう実効支配が行われているかを視察。
相手方である韓国の意見を聴くために金浦空港へ。
そこでなんと!
テロ犯と同様の扱いで入国拒否されたという事件です。

これは安倍内閣に関して、韓国もビビリますよね。
なにせ説得力ない理由で、というより韓国側の都合で入国拒否した国会議員2人が
新内閣に入閣しているのですから…

チャンネル桜(愛国保守のためのインターネット番組)でもよく語られているのですが、
総選挙の大勝を受けて出てきた飛ばし報道で、
・安倍総裁 竹島の日政府式典見送り
というニュースが一時あふれましたね。


「竹島の日」式典の政府主催見送り 韓国政府が評価

これに関しては現在決定事項ではないのですが、
残念に思うといったインターネット上のコメントも多いようです。
断固とした安倍政権を期待したのに、みたいな。

とんでもないですよ。
新藤さんと稲田さんの入閣がちゃんとした
韓国に対するメッセージになっていますよね。

もちろん外交問題などの交渉ごとは時間がかかりますし、
参院選の圧勝による長期政権が優先事項なので、こんな一つひとつの報道に踊らされず
安倍内閣を応援していきたいと感じました。

安倍さんがブレない人だというのは、この本を読むと本当に理解できますよ('∀`)













【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年12月27日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍晋三総理を断固支持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ISO26000偏向報道テンプレ:TBSひるおびの放送法違反に対するイオン問い合わせ


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

※本ページはコピペOK大歓迎です!念のためですが、
サイトやメルマガなどではリンク付与や抜粋の記載等、
著作権を順守された上でご対応いただけるとよいかと思います※


安倍総理誕生、おめでとうございます!!
これからは私達国民と偏向報道を繰り返す
マスコミとの闘いですね。

先日ブログで書いた
マスゴミを潰す方法に基づき
TBSひるおびの偏向報道に対するメインスポンサー、
イオンへの問い合わせテンプレートを作りました。

第2次安倍内閣の発表を見ながらなので、
多少文面に不自然な点はあるかと思いますが、
取り急ぎ共有させていただきます。

落ち着いたらもっとテンプレ化します。

TBSのひるおびに関して不満があればこれを参考に
ISO26000違反案件として問い合わせしていきましょうね
※2013/1/9 回答が来るような内容に一部文面修正しました

◆イオンにISO26000コンプライアンス違反に対する調査依頼

・問い合わせ先
https://www2.aeon.info/cs/index.html


-------------テンプレここから------------------


・メールタイトル:脱法行為・違法行為の案件として調査依頼

・内容:

イオンをよく利用している消費者です。
貴社のコーポレート・ガバナンス体制について
お問い合わせを致します。

貴社がよくスポンサーとして出資をしている
TBS昼番組の「ひるおび」ですが、
TBSは以下の点で放送法第4条に違反しております。
そのような企業に対して積極的に出資をしている状況は
ISO26000(JISZ26000)のコーポレート・ガバナンスに
照らしあわせていかがなものでしょうか。
違法案件として対策に関して解決方法ならびに
解決期限に関してお問い合わせ致します。


なお、この点においては以下2点にまとめます。

1)放送法第4条とは?
以下に抜粋します。簡単に申し上げると
テレビ局は中立平等な報道をしなくては法律違反となります。
-----------------
(国内放送等の放送番組の編集等)
第4条 放送事業者は、
国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の
放送番組の編集に当たつては、
次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、
できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
----------------------------

中立的に政治の報道をする必要があるにも関わらず、
12月25日の番組では司会者の恵氏が以下のように発言します。
「国民は民主党が好きで、好きで、大好きすぎて反動が大きかった」
「今回の政権はそんなに好かれていないじゃないですか?」
それ以外にも自民党を蔑む発言が多々に観られます。
12月26日の放送に至っては
安倍総理の学生時代のエピソードを持ち出し、出演者一同
笑い合い、バカにしたような印象報道をしていました。

しかし、これら放送法違反行為には
罰則規定がないばかりに
違法でありながら野放しになっている状態です。


2)放送法違反企業への資金提供について
2012年3月に国際規格として日本政府も批准した
ISO26000(JISZ26000 コンプライアンス)は
企業倫理を国際ルールにしたものですが、
御社のTBSに対するスポンサーという資金提供は
この規定に対し法的順守をしていないと考えます。
これは企業のコンプライアンスとしてはいかがなものでしょうか。

なお御社は輸入という形で国際取引をしているため、
ISO26000の国際規格に違反すると考えます。
このような国際規格に違反している場合は
国際取引をしてはいけないことになります。

■ISO26000違法解決に関して

上記2点の観点から違法案件ではないかと
お問い合わせしました次第です。

なお本件はISO26000(コンプライアンス規定)に則り
各部門ではなく、社長直属組織にて対応・判断いただく案件かと思います。
※コンプライアンス案件の問い合わせについて
企業はコーポレート・ガバナンス(企業統治)を守る必要から
違法行為の監督責任を持つ。監督責任者は社長や執行役員であり、
特定の一部門ではない。(例:お客様窓口、対応部門等)

つまり本件は社長直属組織が弁護士などの第三者を入れて、
一般案件とは別に解決すべき案件かと思いますので
その是非ならびに対応スケジュールをご返信願います。
法律違反企業(テレビ局)へのスポンサーの停止または
番組内容の是正など、企業統治・違法行為に関する案件は
対応策をホームページ、IRなどを通じて
コンプライアンス違法案件の公表ならびに
再発防止策の告知がISO26000では
該当企業の規定上義務付けられているためです。

以上長文となりましたが上記をご一読いただき、
ご回答ならびに会社としてのコンプライアンス対応を
どうぞよろしくお願い致します。


--------------テンプレここまで---------------------



このイオンの問い合わせフォームがすごく分かりづらい。
本当にお客様の声を聴く気があるのか?!と思いました。

ひとまず!
TBSのひるおびは以前からこのブログでも上げています通り
印象操作、偏向報道に満ちあふれているので
一人でも多くのみなさまのご協力を祈りながら…

※関連記事
【拡散】マスコミを潰す方法→偏向報道という放送法違法行為に対し意見を求める








【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年12月26日 | Comment(2) | TrackBack(0) | ISO26000のスポンサー問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拡散】マスコミを潰す方法!偏向報道という放送法違法行為に凸


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

※本ページはコピペOK大歓迎です!念のためですが、
サイトやメルマガなどではリンク付与や抜粋の記載等、
著作権を順守された上でご対応いただけるとよいかと思います※




安倍政権が始まりさっそく偏向報道が始まっています。
民主党政権発足時は「ハネムーン期間」と称して
100日間は物申さないと言ってたくせに…
マスコミは確定してもいない人事を派手に報道したり、
自民党批判に明け暮れています。

そんな中で偏向報道、印象操作など偏向著しいマスコミの報道をやめさせる方法が!

まずはこの動画を確認してくださいませ。
18:18からISO26000のお話が始まります!




おおきく流れは3つですので、ざっくりまとめますね。
1)と2)は民放、3)はNHKに対しての方法です。

1)民主党の唯一の成果?国際標準化機構 ISO26000批准
2)スポンサー企業に放送法違反企業への資金提供の違法性に関して問い合わせ
3)NHKは株主総会にあたるものがあり、視聴者は参加できる




以下に、ひとつずつ説明していきます。

1)民主党の唯一の成果?国際標準化機構 ISO26000批准
大手企業はコンプライアンス重視だと言われている昨今、
メディアの偏向報道は放送法第4条に違反しています。ところが、
罰則行為がないのが問題です。

そこで新兵器。2012年3月に国際規格として日本も批准した
ISO26000(JISZ26000 コンプライアンス)
企業倫理を国際ルールにしたもの。
民主党はよく分からずにOKしちゃったようですね…

放送法という法律に違法する放送局に対する
スポンサーとしての資金提供。これはまさに
コンプライアンス違反なんですね。国際規格に違反する以上、
このような企業は国際取引をしてはいけないことになります。

つまり。
マスコミに資金提供をしていて且つ、国際取引の
発生する大手スポンサーに対し。
放送法違反のマスコミへの資金提供は同社の
コンプライアンスに問題がある。そのことに対して
調査ならびに解決方法を問い合わせをするのです。

いったん放送法を確認しましょうね。
あまりにも守られていないので笑えますよ(^_^;)


※放送法違反第4条とは?<以下放送法のHPより抜粋>
(国内放送等の放送番組の編集等)
第4条 放送事業者は、
国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の
放送番組の編集に当たつては、
次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、
できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。



まさに罰則規定がないことにより野放しにされてきた
現実があるとも言えます。

2)スポンサー企業に対し、放送法違反企業への資金提供という違法性に関して問い合わせ
企業はコーポレート・ガバナンス(企業統治)を
守る必要があることから、違法行為の監督責任を持ちます。
監督責任は、社長や執行役員なのですね。
違法行為の解決については社長直属組織が
弁護士などの第三者を入れて、一般案件とは別に
解決しなくてはならないと定められています。

加えて企業統治・違法行為に関する案件は
役員会にかけると同時に、該当企業はIRなどを通じて
公表をしなくてはならない。再発防止策も同様です。

これを行わない企業はISO26000(JISZ26000)という
国際規格に違反しているので、
海外取引は行えないことになります。
例)自動車や化粧品を海外で販売するメーカー
  海外から輸入して販売する大手流通会社

そのため、テレビを観て放送法に違反していると思ったら
各自の意志で違法脱法案件であることをちゃんと述べる。
違法案件に対し調査をして再発防止策を
会社として発表するように依頼する。

結局はスポンサー企業を通じて
メディアを監視するのも国民の仕事であり、
コーポレート・ガバナンスを守る
企業の仕事だと言うことですね。

注意点としては、脱法行為・違法行為の案件として
スポンサー企業に対しても調査を求めること。決して
クレームや文句だと受付で終わりになってしまう。
必ず再発防止策を求めるようにしましょう。


3)NHKは株主総会にあたるものがあり、視聴者は参加し意見できる
NHKも偏向報道がひどくて有名ですよね。海外版もひどかったですし。
しかしながらNHKは株主がいません。強いて言えば
視聴者が株主というワケですね。そこで、
NHK経営委員会というのがあります。役割は株主総会みたいなもの。

経営委員会が直接発足して開き、集まった視聴者の意見を聞いて
議事録に記録。番組制作に活かさないといけない決まりがあります。

NHKのホームページにて
視聴者の皆様と語る会
を見て自由に参加し、報道に関し思ったことをぶつける。
これらの意見はちゃんと議事録に記録し、
自局内のテレビで報道して(=自分の恥をさらして)いく義務がある。
またこれに違反すると、社長直々国会招集で叩かれるワケです。

※NHK経営委員会
視聴者の皆様と語る会
https://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/hearing/index.html

※NHK経営委員会の規定関連
https://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/about/index.html


以上です。どうですか?なるべく短くまとめたかったのですが、
けっこう長文になってしまいましたね。けれども
マスコミを潰せる方法としては理にかなっているなと感じます。

一度自分なりに理解をして、おかしいなと思ったら
スポンサー企業を調べて問い合わせをしていきましょう。
国民一人ひとりの行動で、おかしくなった
報道体制にメスを入れていきましょうね!
今後自分で行った活動はこのブログでもアップしていきますので
一緒に頑張りましょう!!

最後に、チャンネル桜のみなさまやまとめサイト運営者のみなさま。
動画アップいただいた方、ありがとうございました!!

※参考:まとめサイト NewsUS
http://www.news-us.jp/article/309602200.html









【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年12月25日 | Comment(4) | TrackBack(0) | ISO26000のスポンサー問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。