嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログ > 過去ログページ



解散バンザーイ!!!


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

無事…
衆議院解散致しましたexclamation×2

いぇーーーーーい!!!
おめでとう!!!やったーーーー!!!
日本国に日本人として産まれてよかった!!
胸が熱くなって感涙しかけました。

あっ、けれども×2…本当に泣くのは、安倍総理誕生の瞬間に取っておきました。
まだ油断がならないとこの動画を観て気を引き締めます。。




3年前を振り返ると…私達国民にとって最大の敵は…

偏向報道を繰り返すマスゴミことマスコミです!!
自民党、特に安倍総裁に対するバッシングが始まっています。
本来は、平等な立場で報道をしないといけないのですが…

資金関係を特亜(特定アジア)系の民主党支持団体に握られているのでですねぇ。。
放送法という法律を違反してでも自民党政権を誕生させないように
あの手この手を仕掛けてきます。

あまりにもおかしい報道をしていたら
スポンサー企業への抗議活動です。
後1ヶ月頑張りましょう!!


さて、そんな嬉しい解散総選挙ですが、実は総選挙の時に海外にいる予定なのですあせあせ(飛び散る汗)
どこかはご察しの通り某特亜国ふらふら
ある意味、どんな報道されているかチェックしてきますね。


それに絡めてと言いますか。。
総選挙の日はテレビでの速報が観れないために、スマホやタブレット端末で見守れるよう
携帯の機種変更をしてきましたわーい(嬉しい顔)
安倍総理誕生の準備で、安倍景気です(笑)

そんな一日だったので、機種変更後の設定作業に追われていて
ニコニコ生放送での解散の瞬間を見落としてしまいました。

後ほどテレビで衆議院解散の瞬間を観ましたが…一緒に万歳をしちゃいましたね(笑)

このサイトを見ると余計に感動しますよハートたち(複数ハート)

【速報】衆議院解散キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


嫌韓と言いますか、政治に興味を持ってから3ヶ月間と言えども、
数々の売国政策への阻止活動で、なかなか長い闘いでした。

いえいえ、何より日本国全体がこの3年間停滞と言いますか、長い闘いでしたね。

ひとまずおめでとう!と申し上げたいと思います。

そして、ありがとーーーーーー!!!
きっと天国でかの、中川大臣や三宅久之さんも見守っていてくれるでしょう。


後少し、本当に日本国民のための政治をしてくれる
安倍総理誕生まで頑張りましょ!!!










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年11月16日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月16日は総選挙行こう!!期日前投票もあるよ〜(・∀・)


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  


選挙への参加は、日本国民固有の権利です。
↓の動画を観て、選挙の大切さを知りました。

長らく自虐史観といった洗脳を受けてきた私達。
テレビを観れば政治家に対する批判ばかり。
街中では街宣右翼(←これはワナよあせあせ(飛び散る汗))がカッコ悪い演出。

そんなんで、
・政治について調べるってかっこ悪い
・誰が政治家になっても変わらない
・私一人くらい行っても行かなくても変わらない
とか思っていませんか?

…というより、私がそう思っていました。選挙もですね。
20歳を過ぎたら親に行け×2!と言われて仕方なく行ってました。

そんな私が言うのもなんですが、だからこそ言います。
「選挙に行こう!」

私自身が学べた動画でした。なので20代の人がこの動画を見て、
選挙に行こうと思ってくれたらこんな嬉しいことはないです。

30代の人は必須な知識ですよ!!ぜひチェックを!!




私は期日前投票で参加しま〜す♪というのは余談ですが、
選挙当日は例の反日国家にいる予定なので…フクザツふらふら

結果が出るであろう当日の夜は身の安全のため
ホテルの部屋に引きこもる予定でいます(ブルブルダッシュ(走り出すさま)


とまあこういうふうに、当日どうしても行けなければ
・期日前投票制度
を使えばいいんです!
期日前投票でも当日でも、選挙自体はあっという間に終わります。
全部ひっくるめても1時間もかからない行為です。


その一票×2で確実に日本が変わっていきます。

このサイトを見たり情報を集めて総選挙は行きましょうねわーい(嬉しい顔)


◆情報収集サイト(一例)
選挙前ドットコム


◆組織票って?選挙の大切さを学べる動画(10:00)











【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年11月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野田内閣解散よくやった的マスコミ偏向報道


人気ブログランキングに参加しています。
みなさまの温かい応援のクリックが励みになりますハート(トランプ)
最初にご興味あるジャンルを、ポチッと一回だけクリックお願い致します。
(ランキングは別ウィンドウで開くので、そのまま記事をお読みいただけます。)

  

昨日の党首討論での16日の緊急解散ですが、
その後総選挙の日程も
・12月16日(日)
になりそうですね。

嬉しくて案の定、昨夜は自宅で宴でございましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

ところがですね、安倍総理誕生に向けて次の闘いがあります。それは…
マスコミの偏向報道!!

3年前の総選挙は政権交代!という雰囲気満載で
「自民党がダメなら(←?)民主党で」キャンペーンにより、
多くの国民は民主党を選んでしまいました。

私ですら民主党の悪事に気付いたのは時期が遅かったですし、
未だに政治に興味がない人もいる。
テレビや新聞でしか情報を取れない人もいる。
この事実を知ったモノから
マスコミ偏向報道対策をしていかなくてはなりませんね。


とにかくいつものひるおびの如く、
時間つぶしのインターネット片手に
偏向報道のチェック体制に入ります。
昨夜のニュースから今日の14時代ワイドショーまで
ひと通り確認を致しました。

だいたいどこも同じな民主党擁護です。手法は大きく3つですね。


◆編集調整による印象操作
・野田総理の主張ばかりを報道
・安倍さんの時は声を小さくして、
ヤジや笑い声(←国会ではなさそう、別撮り?)を散りばめる


◆野田擁護&英雄扱い、安倍さんひ弱い扱いによる印象操作
・野田はよくやった!安倍さんは逃げ腰だった的なコメント
・野田さんは正直で誠実だから、嘘つきというのに耐えられなかった
・野田さんはしてやったりでしたね〜♪的な発言
・自民党が嘘つきを連呼していたようなクリップボード
 (事実ですし、自民党だけでもないですよねぇ…?)
・安倍さんが野田さんに詰め寄られる(どこがだ?!)
・野田さんに対する評価が上がった発言(誰の何に対する評価?!)
・自民党は安倍さんは頼りないという世論調査もありますし…
 (コメンテーターのあなたの頭の中での世論調査でしょたらーっ(汗)

◆選挙行ってもどこでも誰でも同じ&そもそも選挙拒否論

・(お得意の)町の声作戦 ※国民の声とは言ってないのがミソ※
「こんな寒い時期に選挙なんてねぇ」(暑い時期でも文句言うだろ?!)
「忘年会シーズンなので決められない」(成人の言うことか?!)
「年の瀬の忙しい時期に」(忙しいという人ほどヒマなのはよくある話)
「政局より復興に力を入れてほしい(民主党の復興予算悪用はご存知?!)

・一票の格差の是正で違憲状態なのに選挙とはぁ。。
民主党がその法案決議を延ばし延ばしで延命措置をしていたのに!!
ここでも民主党擁護。

などなど。どこもかしこも同じカンジでしたね。

ウケたのはひるおび。いつもは12時台に政治特集をやるのに、
今日は12時50分からでした。お昼休みをあえて避けたのかしら?!笑


正直本当に疲れた1日でした。
そもそもテレビって余計なCMを挟んだり、
特集開始時間が読めないので、
自分でコントロールできない時間が増えますよねふらふら
その間にけっこうインターネットで情報を拾えますよ。
ネットで情報を拾えることの革新さと、
テレビで情報収集をすることの苦労感を
改めてカンジられた1日でもありました。










【この記事をツイッター(Twitter)で拡散する】






日本ブログ村のランキングにも参加しております。
この記事が面白かったなーと思われた方、応援の1クリックを
いただけますと幸いです♪
ランキングは別ウィンドウで開きます(^_-)-☆

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


嫌韓流から日本と韓国やマスコミ偏向報道を知った女子の愛国ブログTOP


posted by なつこ at 2012年11月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ偏向報道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする